2011年4月21日 (木)

雉のオスは美しく、雌はぽっちゃり

時々、東京郊外で用事ついでに鳥見をする公園があります。明るい雑木林が広がりとても気持ちのよいところです。まだまだ、郊外には自然がたくさん。近かったらな~と思います。そんな公園で、雉に会いました。先月、初めて雉のオスを撮る事ができ、今月は、メスも撮影できました。関西では、声を聞くばかりで、とうとう撮ることができなかったのに・・・・・

110420kijiosu10418

4月18日のこと、雄の雉が目の前を通り過ぎて、丸太が積んである上に登り、いきなり、ケーンケーンとけたたましく鳴きました。そして、ばたばたばたと大きな羽ばたき。こちらのことは、気にせず、縄張り宣言です。

110420kijiosu20418

こちらは、同じ日の別固体の雄。切り株に上って、こちらでも、元気に縄張り宣言していました。雉に会えないと悩んでいたのに、用事のついでに立ち寄った公園でいとも簡単に出会えてしまうとは驚きです。でも、都心では無理でしょうね~。

続きを読む "雉のオスは美しく、雌はぽっちゃり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

出会えた冬鳥たち&やってきた夏鳥♪

 引っ越してから、小石川植物園は、鳥など自然を楽しめる公園のひとつとなっています。ツバメが飛び回り、夏鳥たちが来ていますね。この冬にここの植物園でであった冬鳥たちを集めてみました。

110418ruribitaki0310

これは3月10日に撮影したルリビタキのメスタイプです。何箇所かで出会っていますが、すべて、メスタイプでした。

110418joubitaki0325

こちらは3月25日に撮影したジョウビタキの雄です。少し離れたところにはメスの縄張りもありました。

続きを読む "出会えた冬鳥たち&やってきた夏鳥♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

ヒヨドリはお花が大好き!

都心の公園では、ヒヨドリが一番元気! どこでもそうかも・・・・・
食欲旺盛で、お花が咲く時季は、花や、花蜜を好んで食べています。

110404hiyodori0326

これは、3月26日、安行寒緋桜の蜜を必死に食べているヒヨドリです。お顔が、花粉でまっ黄色。なんともかわいい姿でしょう。

続きを読む "ヒヨドリはお花が大好き!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

ふわふわなマヒワ

 大震災から、今日で3週間。東京では、節電のために、街中も我が家も薄暗く、沈みがちな日々を暮らしていますが、被災された方たちの前向きな姿に元気をもらっています。逆ですよね~。情けないです・・・・・

 さて、昨日(3月31日)は、小石川植物園へ行って来ました。ここでもソメイヨシノが咲き始めていました。ホトケノザやナズナなど、春の花があちこちで見られます。小さな野の花を探しながら歩いていると、かわいらしい賑やかなおしゃべりが聞こえてきました。マヒワです。目の前にも、すぐ、頭の上にも。

110331mahiwaosu3

ふわふわのマヒワの雄です。あまりにかわいくて見とれちゃいました♪

続きを読む "ふわふわなマヒワ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

小石川後楽園へ

今日、小石川後楽園へ行って来ました。

110329shidarezakura_2

 公園では、3月11日の大地震で小さな橋の手すりが壊れてしまいました。まだ、通行止めのままです。
 町の中は、節電のために駅やお店などが薄暗いです。品不足もまだあります。地震の影響が長引く中、公園には春が着実に来ていました。

 左の写真は枝垂桜です。3部咲きくらいでしょうか。週末には見ごろになっているかもしれません。

110329someiyoshino

こちらは、ソメイヨシノ。いよいよ桜開花です。

110329hakusekireiosu

ハクセキレイの雄が春だ~♪とやさしく歌っていました。

続きを読む "小石川後楽園へ"

| | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

美しい夏鳥in甲山

更新滞っていた4月の半ばごろ、甲山では、夏鳥たちが続々と到着していました。このころは、まだ、旅立たない冬鳥たち、渡りの途中で一時的に立ち寄る鳥たち、そして、たぶん繁殖してくれる夏鳥たちが同時に観察できます。

夏鳥の中で、声も姿も美しいのはオオルリとキビタキでしょうね。

100621ooruri0430
オオルリ・・・4/30甲山にて

100621kibitaki0424
キビタキ・・・4/24甲山にて

まだ、葉があまり生い茂っていないころの写真です。今は、声ばかりで、なかなか姿を見つけられません。

今週一週間は不在ですので、きれいどころの2羽に、お留守番を頼みました。
お返事できないのでコメントは閉じていきます。

| | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

ゴイサギカップルの災難

5月28日、サギたちのコロニーには、ゴイサギも混じっていました。所狭しとコサギ、ダイサギ、アオサギなどの巣が混在していて、ゴイサギにもトラブルが・・・

100615goisagifufu10528
二羽のゴイサギが、杭の上で気分が高揚しています。
春になると、黄色かった足は真っ赤に、くちばしも少しうす黄色いところがあったのに真っ黒に、目とくちばしの間は黄色から、濃い青にと変わります。これが婚姻色です。上の2羽は、しっかり婚姻色が出ていますね。

100615goisagifufu20528
さあ、もっとも気分が高まったところで、カップル成立です。

100615goisagifufu30528
巣作りをするところで、愛情を確かめ合っています。

100615goisagifufu40528
おっと、そこへ二羽の前に立ちはだかる大きな足は?

続きを読む "ゴイサギカップルの災難"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

アオサギのコロニーその2

サギ類のコロニーでは、狭すぎて、お隣同士のトラブルが頻発!
5月28日の様子を漫画風にしてみました。

100608aosagimeiwakunako10528

100608aosagimeiwakunako20528

100608aosagimeiwakunako30528

100608aosagimeiwakunako40528

こんな話が聞こえてきそうでした~。

 *画像はクリックすると大きくなります。
 *元画面に戻るときは、ブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

アオサギのコロニーその1

サギ類が繁殖している近くの池では、一番乗りのカワウたちに続き、巣作りに入ったのが、アオサギのようです。

100601aosagisudukuri10319
アオサギ・・・3/19
3月19日、狭いコロニーでは、あちこちで、アオサギのカップルが巣作りをしていました。2本の柳の木は、カワウたちに占領されて、アオサギは唯一このカップルだけが樹上に営巣できました。
せっせとオス(たぶん)が枝を運んで、メス(たぶん)に渡しています。りっぱな巣がだいぶできていますね。

100601aosagikinoko10425
アオサギ・・・4/25
4月25日には3羽の雛が誕生して、少し大きくなっていました。頭を逆立て、ちょっと怖い顔していますが、どこかの漫画みたいな滑稽さがあります。親鳥は頻繁にえさを運んでいました。

100601aosagikinoko20528
アオサギ・・・5/28
もうだいぶ大きくなっています。親鳥も、いないことが多いです。月末行くころには、巣立っていていないかもしれません。

続きを読む "アオサギのコロニーその1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

 コサギの春-その2

コサギの春の続きです。

100527kosagisudukuri10426
コサギ・・・4/26
子育て中のアオサギと混在する中、コサギたちは、求愛行動や、巣作りが始まっていました。上の写真では、ちょうど、雄(たぶん)が巣材の枝を運んできたところです。

100527kosagisudukuri20426
コサギ・・・4/26
待っていたメス(たぶん)に枝を渡しています。

100527kosagisudukuri30426
コサギ・・・4/26
メス(たぶん)は受け取り、少しずつ、巣を作っています。まだ、枝が少ないので作り始めたばかりのようですね。

続きを読む " コサギの春-その2"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧