« エナガの食べ物 | トップページ |  コサギの春-その2 »

2010年5月27日 (木)

 コサギの春-その1

久しぶりの更新、リニューアルして再スタートです。

近くの池に、3月頃、カワウとアオサギの小さなコロニーができていました。4月には、コサギが加わっていました。

100526kosagi10426_2
コサギ・・・4/26
レースのような飾り羽がとても美しく、時々、孔雀のように広げています。頭の2本の冠羽も、角のように立てたりして、ちょっと、ユーモラスですね。コサギたちの春、繁殖期を迎えているようです。この子はお相手はいないようですが、同じ場所を行ったりきたりして自分の縄張りを主張しているみたいです。こんな風に飾り羽を立てている姿を見たのははじめてかも・・・

100526kosagikui20426
コサギ・・・4/26
こちらは、杭の上で、のんびり羽づくろい。目とくちばしの間が赤くなっています。足の指も赤みを帯びています。これは、婚姻色といわれているものです。繁殖期以外は目先も足の指先も黄色です。こんなに赤い婚姻色に初めて気がつきました。目の虹彩は青みを帯びるそうですが、少し遠くて確認できませんでした。

100526kosagikui30426
コサギ・・・4/26
向きを変えて、ブルブル!翼や、飾り羽を入念にお手入れです。 繊細な飾り羽、一本分けてほしいな~。

100526kosagi40426_2
コサギ・・・4/26
こちらの子は、足の指から、少し上まで、赤く染まっています。成熟差に起因するのか、個体差なのかはわかりません。

100526kosagi50426
コサギとアオサギ・・・4/26
狭いコロニーでは、トラブルも発生。アオサギ親子が、コサギに威嚇しています。コサギは、小さい割りに気が強いようです。

100526kosagi60426
コサギとゴイサギ・・・4/26
こちらでは、コサギが、お隣の杭にいるゴイサギの若鳥を威嚇しています。他の杭では、コサギに、ゴイサギの幼鳥が落とされていました。

10羽以上のコサギたちがあちらこちらで、飾り羽をふわふわ! しばらくこの美しさに見とれてしまいました。

参考までに、同じ白いサギの仲間、ダイサギを見てみましょう。

100526daisagi10419_3

4/19に撮影したものですが、こちらは、目とくちばしの間は青緑色に染まっています。ダイサギの婚姻色です。冬場黄色かったくちばしも真っ黒です。コサギは、一年中くちばしの色は黒ですが。

100526daisagi20419

図鑑によれば、目の虹彩が赤橙色になり、繁殖が始まるころには淡黄色に戻ってしまうそうです。ただ、目先の青味は残り、くちばしも徐々に黄色味が増えて、繁殖が終わるころには黄色一色になるそうです。足も肉色っぽくなっていたのが黒くなるそうです。
コサギのような冠羽はありませんが、背中の飾り羽は長く美しいです。よく、マントのように広げていたりします。

繁殖期前後のこんな変化をじっくり観察できれば楽しいですね。しかし、サギたちは、川原にいるのですが、警戒心が強いのか、あまり近くには来てくれません。目の色まではわからないかも。

 *画像をクリックすると大きくなります。
  元に戻るときは、ブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

|

« エナガの食べ物 | トップページ |  コサギの春-その2 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!!

コサギさんの飾り羽、こんなにきれいだったのですね!!
身近な鳥なのに、知りませんでした。

投稿: 団地のスズメ | 2010年5月27日 (木) 22時55分

すごく綺麗。
イエローソックスからレッドソックスに変わったコサギも良いですね。

投稿: とりの なくぞう | 2010年5月27日 (木) 23時59分

< 団地のスズメさんへ >
はじめまして!コメントありがとうございます。
そうそう、コサギさんは、身近な鳥で、普段は、な~んだコサギか~といって、軽く流してしまいそうですが、春は違いますね。飾り羽がふわふわ、とっ~てもきれいです。まるで別人?・・・別鳥みたいです。コサギ、見直しちゃいました!

< とりのなくぞうさんへ >
こんばんは!コメントありがとうございます。
きれいでしょう~!飾り羽がこれほど美しいとは思いませんでした。背中の飾り羽を広げている姿は初めてみました。
赤い靴下に履き替えているのもかわいいですよね。コサギの足先は黄色と叩き込んでいましたが、季節によっては赤いと認識を変えないといけませんね。

投稿: ジュリジュリ | 2010年5月28日 (金) 00時31分

しばらくご無沙汰いたしました。お忙しかったのでしょうか。また、楽しませていただきます。
コサギの飾り羽、孔雀のように綺麗に撮れていますね。
な~るほど、こんな風になるんですね~
大変、勉強になりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年5月28日 (金) 06時46分

< ぴょんぴょんさんへ >
お久しぶりです。だいぶサボってしまいました。
PCがいまいちだったのと、少々、がたがたしていました。
普段見慣れているコサギも、繁殖期を迎えると、こんなにきれいです。少し風になびく飾り羽を撮影したいと思っていたら、大サービスでした。飾り羽は、ただなびかすだけでなく、ちゃんと広げて誇示できるのですね~。

投稿: ジュリジュリ | 2010年5月28日 (金) 08時38分

コサギはじめ、白いサギ達、北海道では見れないので、堪能させて頂きました。こちらも研究ご熱心♪。誰かみたい(ぶははっ)。リニューアル、素敵♪

投稿: 野鳥大好き | 2010年5月28日 (金) 11時20分

< 野鳥大好きさんへ >
こんばんは!
またまた、驚かせてくれますね~。北海道では白いサギたちはいないのですか。こちらでは、当たり前のようにいるので、驚きです。
じっくり眺めていると、いろいろなストーリーが見えてきて、面白いですね。えっと、誰かって、誰~?
リニューアルお褒めいただきありがとうございます。オリジナリティにこだわって、ちょっと苦心しました。

投稿: ジュリジュリ | 2010年5月29日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/48465416

この記事へのトラックバック一覧です:  コサギの春-その1:

« エナガの食べ物 | トップページ |  コサギの春-その2 »