« 寒そうなヒガラとミソサザイ | トップページ | 河原でセッカ »

2010年2月 9日 (火)

初見のサンカノゴイ

1月17日は久しぶりに大阪の公園まで足を伸ばしてみた。 嬉しいことに、初見の鳥に出会うことができた。

100208sannkanogoi10117
サンカノゴイ
鳥がどこにいるのか分かりますか?体は右側、長く伸びた首が真ん中にあって、左上に顔が見えています。ガマの枯れた茂みの中にいて、どこからも良く見えません。色が保護色で、人に教えていただいたのですが、探すのが大変でした。

100208sannkanogoi20117
サンカノゴイ
こちらの画像なら、やっと、鳥さんの全体像が分かるでしょうか。ゴイサギとよく似たスタイルの鳥でサンカノゴイといいます。
この鳥は、環境省レッドリストの絶滅危惧IB類(EN)に指定されていて、日本での生息数は少ない。
北海道、本州の一部で繁殖が確認されている。その他の本州以南各地では、冬に渡来する。
体長は70センチくらいの大きなサギです。主に夜間活動し、葦原からめったに出てこないので、なかなか見られないのだそうです。
画像からは、分かりにくいですが、目は黄色、足は、黄緑色です。

100208sannkanogoi30117
サンカノゴイ
ガマの隙間から見える、正面姿。頭が黒く、首の正面は褐色の縦筋があります。

100208sannkanogoi40117
サンカノゴイ
ちょっとぼけてしまって、分かりにくのですが、これもほぼ正面、ちょっと右向いてます。ただし、頭から、首にかけて、総毛だっています。怒ったわけではなく、首をぶるっと振って羽繕いした直後だからです。

100208sannkanogoi50117
サンカノゴイ
こちらは、後姿。前や横から見るとずんぐりしているのですが、後ろから見ると、いやに横幅が細く見えます。これはクイナに似ているかな。

昼だったためか、行動が、のっそりとしていました。ガマの隙間をあちこちから覗いたのですが、すっきり見えるところがなく、残念でした。でも、初見の鳥に会えて万歳!

|

« 寒そうなヒガラとミソサザイ | トップページ | 河原でセッカ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

すごい、サンカノゴイが見られるのですね!
流石、大阪城公園!
サンカノゴイは、私も昨年初めて見ました。
のっそりと言うのがぴったりの歩き方ですよね!
葦原から聞こえたぼ~、ぼ~という声が忘れられません。

投稿: kyara-mama | 2010年2月 9日 (火) 21時27分

< kyara-mamaさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
初めて見ましたよ!関東にいる頃は、印旛沼とかで見られると聞いていましたが、見たことがありませんでした。
ところで、ここは大阪城ではないのですよ。大阪には、結構大きな府立公園があちこちにあって、鳥見にも良いところなんです。
しかし、この鳥さんは、のんびりしていますよね。もう少し、草陰から出てきてくれると嬉しいのですけど。
わ~、声も聞かれたのですか。このときは、声は分かりませんでした。機会があったら鳴き声を聞いてみたいです~。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月10日 (水) 10時02分

こんにちは。
サンカノゴイって、初めて聞きました。
もちろん見たこともありません。

知らないことばかりですが
少しづつお勉強させてもらえて嬉しいです。

投稿: シマのママ | 2010年2月10日 (水) 16時29分

こんばんは。
サンカノゴイ 初見の鳥に会えておめでとう~happy01
ガマにすっかり同化していますね。
夜行性の鳥さん 昼間に出てきてくれて良かったですね。
レッドデータに載っている珍しい鳥を見せていただいて有難うございました。

↓のヒガラ 可愛いですねheart04
ミソサザイもオシャレ♪
私の地元ではなかなか会えない鳥たちにあえて嬉しいですhappy01

投稿: zucca | 2010年2月10日 (水) 19時48分

やっとコメントが送れました~。
何度も はねられてたんですよ(^_^;)

投稿: zucca | 2010年2月10日 (水) 19時49分

< シマのママさんへ >
書き込みできなくて、ごめんなさいね!
規制をかけすぎてしまったようで、元に戻しました。

この鳥は、珍しい子です。しかも、しぶ~い子ですから、あまりなじみのない子だと思います。
私も今までで会ったことがありませんでした。
この子、枯れ草と同じ色をしているので、ちっとも目立たなくて、目を離すと見失ってしまいます。ただ、動きがゆっくりなので、じっくりと観察出来ましたよ。
こんな子もいるのだと、覚えてあげてくださいね。

< zuccaさんへ >
書き込みできなくてごめんなさいね。いろいろ試してくださってありがとう!! おかげで、コメント規制をかけすぎていることが分かりました。元に戻しましたので、また、よろしくお願いします。

久しぶりに、初見の鳥さんです!
ガマの枯れ草と同じ色をしているでしょう~。人に教えられても、ちっとも見つかりませんでした。こんな鳥を見つけた人はすごいです。目が良いのか、観察力が鋭いのか、とにかく感心します。
この鳥は夕方から明け方まで活発に行動するそうです。昼も動いていることがあるそうですが、葦原などにもぐっていて見えないことが多いとか。枯れ草の隙間から見れただけでもラッキーかな。
数少ない鳥だそうですが、少しずつ、繁殖地が増えるといいですね。

ヒガラさん、可愛いでしょう~。ちいさくて、ぷっくりしていて・・・
ミソサザイもこちらでは、なかなか見られません。でも、甲山にもいるらしいのです。いつか出会えたらいいかな。

本当に、ごめんなさいね。もう大丈夫だと思います。このコメントがなかったら、気が付きませんでした。ありがとう!

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月11日 (木) 11時22分

こんばんは。
コメント規制 元に戻して頂いてスミマセン。
大丈夫ですか?
もし 目に余るようなコメントなどありましたら 気兼ねなく規制かけてくださいね。
その時は 教えていただければ 大丈夫ですから
私も 一度規制をかけたことがありました。
テストしてみたら 自分のコメントも受け付けてもらえず 規制を解除した事がありましたっけ(^^ゞ
便利なようで不便な面もありますねbleah
こまめに 禁止キーワードなどの登録をするようにしています(^_^;)

投稿: zucca | 2010年2月11日 (木) 21時23分

< zuccaさんへ >
おはようございます!
大丈夫ですよ。
時々、入る迷惑コメントは地道に削除していきます。
禁止ワードをまめに登録するのが良いですね。
だんだん、怒りもなくなり、ただただ、あきれるばかりです。
zuccaさんも困ったことがあったのですね。迷惑されている方がたくさんいるようですが、対策もイタチゴッコかも。
いろいろありがとうございました。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月12日 (金) 08時19分

珍しい鳥を獲られましたね。
大阪と言う大都会に、こういう鳥が棲息しているとはびっくりです。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年2月12日 (金) 19時11分

ごめんなさい。
獲られ → 撮られ です。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年2月12日 (金) 19時14分

< ぴょんぴょんさんへ >
こんばんは!
コメントありがとうございます。!
はい、珍しい子に出会えました。初見初撮りです♪
大阪は、思ったより、いろいろな鳥に出会えるところですね。私も驚きました。サンカノゴイは、たぶん、冬だけここにいるのだと思います。長くいてくれるのなら、一度声を聞いてみたいです。
ご丁寧に、訂正ありがとうございます。ふふ、狩をしてしまったら大変です。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月13日 (土) 19時17分

こんにちは~~。
なかなか見れないサンカノゴイと出会えてよかったですね。ヒクイナも居ると聞いております。
私は確実な、梅オジロビタキ♀を見に行って来ました~(^^ゞ

投稿: フォト原 | 2010年2月13日 (土) 20時56分

< フォト原さんへ >
こんばんは!
コメントありがとうございます。
サンカノゴイは、はじめてみました~。可愛いというよりは、のっそりとしたユニークな鳥さんでした。
そうなんですよね。その場で教えていただいて、別の池へ見に行ったのですが、じっと待っていられず、その場所を離れたら、今出ていたよといわれちゃいました。で、会えませんでした。
オジロビタキちゃんも来ているようですね。梅との組み合わせできれいですよね。こちらは、枯葉色のみですものね。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月14日 (日) 23時18分

わたくし、福岡で見たことがあります。そうそう、居るって聞いてたんですが、その小さい貯水池(でした)を何周しても解らなくて、帰ろうとした時、何かが動いたんです…。それがサンカノゴイでした。
ええ、ずっと同じところに居たくせに、わたしが見つけられなかった。凄いですねえ、こやつは。思ったより、大きくて驚いた野鳥大好きでした。

さ、今度は書き込めるかな?。えいやっ!

投稿: 野鳥大好き | 2010年2月15日 (月) 20時26分

< 野鳥大好きさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
あちこち遠征されているのですね。野鳥大好きさんでも、この子は探しにくいのですか。動かないと、枯れ草と同化していて本当にわからないです。しかも、もぐりこんでいたら、見つからないですよ。でも、さすが、執念で探し当てる。私だったら、一周であきらめかな。
確かに、大きいです。結構遠くにいたのですが、私のカメラでも、どうにか撮れましたから。でも、枯れ草の中では、忍者のごとく隠れてしまい存在感がなかったです。
どうもすいませんでした。もう書き込めるでしょう?

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月16日 (火) 11時56分

サンカノゴイ! 私はもちろん初耳なのですが、絶滅危惧種なのですね。 そんな鳥に会えたなんてなんてラッキー
写真を大きくしてみると模様がとても複雑。地味ですが、綺麗ですね。もし出会ったとしても名前は思い出せないかもしれませんが、この模様はどっかで見たことあるぞ~って覚えていそうです。
ベレー帽をかぶっているような頭が可愛いですね。

投稿: ぽん | 2010年2月16日 (火) 18時10分

< ぽんさんへ >
お返事遅くなってすいいません。
あまり聞きなれない名前でしょう。私も、鳥見をはじめてから、ずいぶん経って知ったくらいです。
地味な子だけど珍しい鳥に会えて嬉しかったですよ。
なかなか面白い模様をしているでしょう。パッチワークのお役に立てるような模様ではないかもね~。でも、ぽんさんの腕前ならうまくアレンジしてしまうかもしれませんね。
顔は一見怖そうで可愛いでしょう。ほんと、帽子をかぶっているようですね。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月18日 (木) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/47516586

この記事へのトラックバック一覧です: 初見のサンカノゴイ:

« 寒そうなヒガラとミソサザイ | トップページ | 河原でセッカ »