« 初見のサンカノゴイ | トップページ | ヒヨ対ムク・・・どちらが強い? »

2010年2月16日 (火)

河原でセッカ

武庫川の河原で、冬に来るオオジュリンを探そうと思ったのですが、やはり見つからなかった。でも、ここでは留鳥のセッカたちが健在でした。

去年の夏、ゲリラ豪雨に台風にと川が増水し、河原の植物たちがなぎ倒され、流されたり土砂に埋まったりしました。私の観察していた葦原も大打撃を受け、秋に少ししか成長できなかったしょぼしょぼの葦原ができただけでした。冬場の隠れ場所と同時に採餌場所だった葦原がスカスカ状態。心配していた通り、オオジュリンたちは来ていないようです。

しかし、すかすかしたお陰で、いつも、茂みの奥に隠れているセッカたちが見やすくなったようです。

 画像をクリックすると大きくなります。
 元に戻るには、ブラウザの戻る←ボタンをクリックしてください。

100215sekka10120
セッカ・・・1/20武庫川にて
名前も知らない顔見知りの方に声をかけられ、おしゃべりしていると、目の前の草叢に小さな鳥たちが出たり入ったり。セッカです。しゃべりながらも、カメラで鳥を追い始めていました。

100215sekka20120
上の写真は、2羽のセッカがいます。右上と左下です。セッカは、非繁殖期は単独で生活をするので、縄張りを守るために、一羽のセッカは追い出されてしまいました。今年は、草叢が少ないので、ケンカが絶えないかもしれません。

100215sekka30120
比較的近くに出てきてくれました。

100215sekka40120
セッカの冬羽は、頭に、黒白縦じま模様のお帽子をかぶっているようにみえて、とても可愛いです。夏は、この白っぽい線がほぼなくなり、こげ茶色の帽子になります。

100215sekka50120
ボケた上に目がちょうど茎に隠れてしまいましたが、こちらを振り向き、怒っているようです。お帽子の黒い三本筋がモヒカン刈りのように立ち上がっています。怒った顔も愛くるしいですね。

100215hidorigamo
天気が良いと、ヒドリガモさんたちは、土手の上までピクニック。ひたすら、草をついばんでいます。

100215isoshigi
こちらはイソシギです。水につかりながら、頭かきかき。と~っても気持ちよさそうです。

一見、枯れ草色の河原はさびしそうですが、よく見ると、鳥たちが元気に活動していますね~。

|

« 初見のサンカノゴイ | トップページ | ヒヨ対ムク・・・どちらが強い? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

寒くても河原でいろんな鳥さん達に出会えるのですね。
私は、まだセッカに出合ったことが無いのです。
きっと近くにも居るのでしょうが、見つけられない(^^ゞ
5枚目の写真、黒い三本のモヒカンが可愛いですね。
ヒドリガモが水面でないところにいるのも見たいな♪

投稿: シマのママ | 2010年2月17日 (水) 14時22分

こんばんは。
河原の葦原は絶好の鳥見ポイントですね。
まだ お会いしたことの無いセッカですけど、
頭の3本線が個性的で 見分けやすいようですね?
私も一番下のセッカが可愛くて好きな写真です。サイクリング用のヘルメットをかぶっているみたい(^o^)丿

投稿: zucca | 2010年2月17日 (水) 21時50分

今晩は。
セッカ未見です。オオジュリンをこの間撮影しましたが、頭に白黒縦縞模様は無かったです。なるほどそこをみれば違いが分かる訳ですね。

投稿: doudesyo | 2010年2月17日 (水) 22時35分

< シマのママさんへ >
こんばんは! お返事遅くなってすいません。
ここの河原は、一見、さびそうで何もいなさそうですが、草叢には、小さな子たちが潜んでいます。
セッカは、春になると、独特のさえずり方で、飛び回っています。ヒッヒッヒといいながら、草叢から飛び上がって来るのですが、ある人が、自転車のブレーキ音みたいと言ってました。そして、濁った声、ジュンジュンといいながら降りてきます。こんな声を手がかりにすると見つかるかもしれません。
頭の羽を立てている姿、やはり、可愛いでしょう~♪
ヒドリガモさんは、よく、中州で草をついばんでいます。丘に上がったカモさんは、ぽってりよたよた可愛いですね。

< zuccaさんへ >
こんばんは! お返事遅くなってすいません。
葦原は、思わぬ子が潜んでいるときがあります。なので、いつも楽しみにしているのです。
もし、川へ行かれるときがあれば、春が探しやすいです。声を手がかりに探してみてください。昔、多摩川でよく飛んでいる姿を見ました。でも、小さくて、なかなか近くではみられませんでした。
3本の黒い縦線は、冬羽ではっきりしていますが、夏になるとこげ茶っぽい頭になってしまいます。でも、声で分かるかな。とにかく、小さいです。
あはは、本当に、自転車用のヘルメットみたいですね。最近のヘルメットは、かっこよくできていて、小さな子供も筋の入ったのをかぶっています。どうして、あんな形になったのかしら。

< doudesyoさんへ >
こんばんは! お返事遅くなってすいません。
セッカは、ここでは、冬でもいますが、そちらは、寒いところなので、もしかしたら、夏しかいないかもしれません。
雪を物ともせず食事をするオオジュリン、元気なものですね。オオジュリンといると、大きさがかなり違うので分かりますよ。結構小さいです。頭にははっきりとした縦じまの帽子を乗っけているようです。これは冬だけですけど。春になったら、声を手がかりに探してみてください。いそうな環境のようですから。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月18日 (木) 19時46分

こんばんは!
セッカ可愛いですよね〜
斜に構えたセッカ止まり。何とも言えません。
でも意外にセッカには縁がなく、ノビタキついでに見た以来でしょうか?オオジュリンは、ある場所に行けば遭えるみたいなんですがMFでは中々遭えません。
今年はセッカをバッチリ写してみたいです〜

投稿: 自然薯 | 2010年2月18日 (木) 22時08分

セッカ,初めてみました。
なかなか、おしゃれな鳥なんですね。
図鑑では本州中部以南に分布とありましたので、
こちらでは会うのは難しいかな。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年2月18日 (木) 22時24分

< 自然薯さんへ >
こんばんは!
そうそう、セッカは、止まり方が可愛いですね~。足が長く見えるのは止まり方のせいかな・・・
セッカは、いても、草叢にすぐもぐってしまうので、目につきにくいかもしれませんね。ここでは、春になると、あちこちでさえずりを聞くことができます。冬場でも、よく足元から飛び出してくることがあります。なかなか写真は撮れないのですが、よく会うほうかな。
オオジュリンは、毎年来ているのですが、今年は、まだ、会っていません。少し、範囲を広げて探してみます。
セッカは、地味な小さい子ですけど、撮ってあげてください。でも、そちらの県では、希少種のようです。

< ぴょんぴょんさんへ >
こんばんは!
セッカは、お近くにいないのですか。どこにでもいそうな気がしていましたが・・・
冬場は、暖かい地域へ移動してしまいますが、夏は、見られるかもしれません。東北地方では、レッドデータになっている県が多いですが、関東では、大丈夫そうですよ。西日本では、多いようなので、ここでは良く会うのかもしれません。地域によって、生息数がかなり違うようですね。そちらでも会えますように。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月19日 (金) 22時17分

セッカ、北海道に居ないので沖縄で見た時嬉しかったです。
ええ、沖縄にはセッカがたーくさん居ます。
が、寄せてくれない。凄い用心深い。
必死に撮影して、どうにか凄いのは撮れましたが、撮影者泣かせの野鳥ですよね。

投稿: 野鳥大好き | 2010年2月24日 (水) 10時37分

< 野鳥大好きさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
セッカは、北海道にいないのですか。
時々、こちらでは当たり前の鳥さんが北海道では見られないと聞いて、驚かされます。
でも、沖縄で、たっぷり出会えたのですね。北海道にいない鳥や、沖縄でしか会えない鳥など、短い期間にたくさん見ていらしたようですが、何種類みられたのでしょう。
セッカは、よく、ちらちらしていますが、なかなか撮影させてくれません。遠いか、カメラを構えた瞬間すぐもぐられてしまうかです。本当に、手ごわいですよね~。

投稿: ジュリジュリ | 2010年2月25日 (木) 09時18分

お出かけとのこと、気をつけて。
ええ、ムクドリは野太いですよお、気が強いです。
コムクドリはもっと気が強いです。

投稿: 野鳥大好き | 2010年3月 1日 (月) 13時55分

< 野鳥大好きさんへ >
こんばんは!
こちらにコメントを入れてくださりありがとうございます。また、東京まで行ってきました。
やはり、ムクちゃん、気が強~いのですね。
大きさは、ヒヨちゃんと同じくらいだし、ヒヨちゃんも図々しいのに、ムクのほうが、強いとは思いませんでした。
コムクドリはさらに強いのですか? 体は小さいし、見た目は、可愛いのだけどね。
種類によって、鳥さんの性格もさまざまなのでしょう。でも、おっとりしていては、生きていかれないですものね。

投稿: ジュリジュリ | 2010年3月 6日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/47580885

この記事へのトラックバック一覧です: 河原でセッカ:

« 初見のサンカノゴイ | トップページ | ヒヨ対ムク・・・どちらが強い? »