« 華やかな舞・・・武庫川にて | トップページ | 武庫川のヌートリアとカダヤシ »

2009年11月 6日 (金)

橙色の翅をした赤とんぼ

そろそろ秋も終わり、寒くなってきましたね。赤とんぼの数もめっきり減りました。3日の甲山では、アキアカネ、マユタテアカネ、ミヤマアカネが、4日の武庫川では、マユタテアカネ、タイリクアカネが一匹ずつ見られただけでした。

さて、赤とんぼがいなくならないうちに、もう少しだけ、部分的にきれいなオレンジ色をした翅を持つ赤とんぼの話を・・・

  画像をクリックすると大きくなります。
  元画面に戻るときは、ブラウザの[←戻る]をクリックしてください。

まずは、今年初見の赤とんぼです。

091029nekitonnbo11009
ネキトンボ・・・10/9甲山にて
この赤とんぼは、お顔も胸も全身が真っ赤。ただし、胸には、黒く太い斜めの線が入り、腹部の下の面も黒いです。そして、翅の付け根が、濃いオレンジ色をしています。複眼の上部が赤く、なんとなく、色っぽいでしょ~。 といっても、この子はオスなのですけど。

091029nekitonnbo21022
ネキトンボ・・・10/22甲山にて
別の日に行ったのですが、この子は、体が少し黒っぽくなっています。年配なのでしょうか。前足は、頭の後ろに折りたたまれているので、ご安心を。

091029nekitonnbo31022
ネキトンボ・・・10/22甲山にて
上から撮影したかったのですが、高い手すりの上に止まるので、後ろから撮るのが精一杯でした。でも、翅の全体の様子がわかると思います。

実は、このトンボに初めて出会ったとき、春頃から見かける別のトンボと間違えていました。そのトンボとは・・・

091029shoujoutonnbo10714
ショウジョウトンボ・・・7/14武庫川にて
4月下旬頃から現れる全身真っ赤で、翅の根元が少しだけオレンジ色しているショウジョウトンボです。このショウジョウトンボの胸には黒い線がありません。お腹も黒くないです。しかし、よく似ているでしょう。こちらは、分類学上、アカネ属ではありません。
前者のトンボがネキトンボだと、気がついたのは、家に帰って画像確認をしているときでした。現場で初見の感動を味わえず残念なことをしました。

もうひとつ、翅がきれいなオレンジ色をしているトンボを紹介します。

091029kitonnbo1081122
キトンボ・・・'8-11/22甲山にて
このトンボは、去年初見でした。今年は、まだ会っていないのですが、これから会えるかもしれません。キトンボより、翅の広い範囲がオレンジ色で、美しいです。

091029kitonnbo2081122
キトンボ・・・'8-11/22甲山にて
前から見ると、一見、タイリクアカネに間違えそうですが、胸に黒い斑紋はありません。草むらの中に止まるので、思うように撮影できなかったのが残念です。しかし、この子は、12月下旬頃まで出現し、越冬種以外では、最も遅くまで見ることのできるトンボだそうです。まだ、撮影チャンスがありそうです。

赤とんぼ、まだ会えるかもしれないけど、また来年のお楽しみです。

|

« 華やかな舞・・・武庫川にて | トップページ | 武庫川のヌートリアとカダヤシ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

赤い色のトンボにも色々な種類があるんですね^^
ケロリなんかは赤ければ全て赤とんぼです^^
ここまで研究すると色々な違いが判るんですね^^
マクロレンズで無いのに綺麗に撮れてますね^^
ここまで綺麗に撮れたらマクロレンズは要りません^^
カメラの腕前も凄い^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2009年11月 7日 (土) 19時10分

トンボもいろいろですね~。
コンなドアップのトンボの写真撮ろうと思っても取れないです(^_^;)

投稿: とりの なくぞう | 2009年11月 8日 (日) 09時33分

< 明日はケロリ^^さんへ >
コメントありがとうございます。お返事遅くなってすいません。
しつっこく、また赤とんぼです。だんだん、マニアックなトンボの世界へ入り込んでしまいそうです。
赤とんぼを見つけて、季節を満喫できるのが一番良いかも。
トンボは種類によっては、結構簡単に近づけます。ただ、私の300ミリ望遠レンズでは、最短焦点距離が1.5メートル。不便なことが多いです。それに、細部まで、鮮明には撮れません。マクロがほしいところですが、レンズ交換を豆にする自信がないので、いまだに、望遠ですべてをまかなっています。だから、写真はすべて、トリミングをしていますよ。

< とりのなくぞうさんへ >
コメントありがとうございます。
気になると、いろいろ調べたくなり、だんだん、トンボの世界にはまりそうです。色がきれいなのが魅力かな。
写真は、上にも書きましたが、すべて、多少はトリミングしていますよ。なるべく、大きく鮮明にお見せできればいいかと思っています。いわゆる、日の丸証拠写真です。

投稿: ジュリジュリ | 2009年11月 9日 (月) 07時47分

こんばんは~。
ネキトンボ 初見だったの?おめでとうさんです。
こちらでは ネキトンボ・ショウジョウトンボは良く見るんですけど、キトンボは初めてです。
ウチのほうにもいるのかな、ちょっと見てみたいトンボです。紹介ありがとう~。
タイリクアカネも見たことありません。
そちらにいる間に いろいろ見て 教えてくださいね。
トンボもマクロで撮りたいですよね、複眼のマクロ写真 キレイですよね!

投稿: zucca | 2009年11月 9日 (月) 22時39分

< zuccaさんへ >
コメントありがとうございます。お返事遅くなってすいません。
ネキトンボは、zuccaさんのところで見てから、探していましたが、気がつかなかったのか、今年初めて確認できました。きっと、以前からいたのですよね~。
キトンボは、去年、一個体を見たきりなので、今年も出会いたいと思っていますが・・・なんだか天気の悪い日が多くて出そびれています。
西日本と東日本での違いをいろいろ楽しめると良いのですが、観察力のなさに、気がつかないことが多いみたいです。でも、こちらでしか会えないものにはぜひ会っておきたいです。行動範囲を広げないとだめかな・・・
そうそう、マクロレンズ、魅力ですよね。目では見えない世界が鮮やかに拡大されて展開される。覗きたい世界です。高価なレンズと撮影技術の両方がない・・・今しばらく、機材ではなく、観察力アップに努めます~。

投稿: ジュリジュリ | 2009年11月11日 (水) 10時24分

こちらもトンボにすっかりハマって♪。
わたしの今日のクイズも簡単ですね♪♪♪

投稿: 野鳥大好き | 2009年11月11日 (水) 14時55分

< 野鳥大好きさんへ >
コメントありがとうございます。
野鳥大好きさんのはまり方は、徹底しています。私のような中途半端ではありません。すごいな~って感心していますよ。
でも、トンボの世界、面白いですね!
PCの購入を間違えてしまいました。のんびりの私にもあまりに遅くていらいら。なんとなく離れてしまいます。
しかし、今日は、覗きに行きますね。さて、どんなクイズでしょう。わからないかも・・・まだまだ、トンボも知らないことが多いです。

投稿: ジュリジュリ | 2009年11月11日 (水) 20時53分

あらら、そうでしたか。遅いといらいらしますよね、解ります。
沖縄にもたーくさん色々なみたこともないトンボがいました。
チョウトンボ、北海道にはいないのですが、今年は東北で飛翔している彼らを見ました。沖縄には、沖縄チョウトンボというトンボがいるのですが、それも今年は見れました(見れただけで写真はどちらも駄目でした)。見てない野鳥にも思いを馳せていますが、見ていないトンボにも思いを馳せるわたし、どうしてこんなんなったやら。沖縄の蝶々達も凄かったので御紹介したいのですが、野鳥大好きさんなのに…と最近散々言われているので、明日からは沖縄の野鳥を特集しようと思っています。御時間またあれば♪

(トンボ飛翔写真お褒め嬉しかったです。苦労したので、ぺこぺこっ。)

投稿: 野鳥大好き | 2009年11月12日 (木) 09時38分

< 野鳥大好きさんへ >
お返事遅くなってすいません。
PC、新しければ、何でも進歩していると思ったら、大間違え。ちゃんと吟味すべきでした。買ったばかりなので、今しばらくは我慢かな。
トンボも、地域によって、いろいろ見られるものが違うから、面白いですね。特に、北海道と沖縄では、ぜんぜん気候が違うからとても魅力的なところです。ここのところ、どちらの自然も満喫されている野鳥大好きさんが、うらやましい~。
チョウトンボは、きれいですね。幸い、ここでは見られます。沖縄では、鳥さんと同じで色がこげて・・・?とても黒に近い色だから、逆に薄い色になっているのかな?調べてみますね。
沖縄の蝶もきれいでしょうね~。名は野鳥大好きでも自然クイズなのだから、何でも有りだと思うけど。いろいろな自然の面白さをたくさんご紹介くださいね。
(トンボの飛翔は、目が回るばかり。撮れても、鮮明ではありません。焦点がほとんど合わないです。苦労がわかるだけにすごいと思いますよ。)

投稿: ジュリジュリ | 2009年11月13日 (金) 09時53分

早速に見て頂き、有難うございます。ええ、沖縄チョウトンボは茶色のぶちぶちで凄く素敵でした。ウイークリーマンション、とても自由で良いですよ。是非夫君と行かれて下さい。
ああ、トンボ飛翔写真は、ホバリングしているものを狙うんですが、NikonD300だから合うのだと思います。D90だとさっぱり合いません。性能の差かも?。腕でないことだけは確かです(苦笑)。

これから沖縄の珍しい野鳥を沢山出す予定です。お楽しみ下されば嬉しいです。

投稿: 野鳥大好き | 2009年11月13日 (金) 12時33分

< 野鳥大好きさんへ >
いつも、反応が遅くてごめんなさい。
沖縄のチョウトンボ、本当に、ぜんぜん違いますね。翅の模様が面白い~。実物見てみたいです。
ウィークリーマンションを利用するなんて考えたこともありませんでした。長期旅行を計画したときは利用してみたいです。なかなか、長期は時間取れないけど。定年後かな。
トンボの飛翔、ホバリングのときが良いと聞いたことがありますが、それでも、時間が短いので、焦点が合いきらないです。D90でも、焦点合わないのですか。う~ん、私のD40はもっと軟弱だから、さらに焦点が合わないわけだ~。時々、カメラや、レンズの性能が悪いせいだと思うことが多いです。でも、まだ、D40も使いこなしていないので、ひたすら我慢かな。
クイズ、楽しみにしていますよ。沖縄は、やはり特別な自然環境です。魅力的ですよ~。

投稿: ジュリジュリ | 2009年11月14日 (土) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/46680094

この記事へのトラックバック一覧です: 橙色の翅をした赤とんぼ:

« 華やかな舞・・・武庫川にて | トップページ | 武庫川のヌートリアとカダヤシ »