« 雲に覆われた部分日食 | トップページ | トンボの不思議な行動 »

2009年8月11日 (火)

サギが増えたかな・・・

相変わらず、休眠状態ですいませんでした。夏なのに、副鼻腔炎の再発、暑さで、だれています。

8月2日未明、我が町にも、大雨洪水警報が出されました。武庫川下流域もかなり増水し、合流してくる仁川を渡る遊歩道は冠水。中州はすべて水没状態でした。

 *画像はクリックすると大きくなります。小さい一枚はそのままです。
 *戻るときは、パソコンのブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

090804zousuiato
武庫川増水の痕跡・・・8/4
河原の柳の木には、流されてきた枯れ草や流木が引っかかっていました。赤い矢印のところまで水位が上がっていたことがわかります。
中州は増水の繰り返しで、草が枯れたり、なぎ倒されたりして、見通しがよくなっていました。

090804amasagi
アマサギ
少々、遠いのですが、珍しく、アマサギが一羽いました。この子は、右足を怪我しているようでした。大雨のせいだろうか。

090804hoshigoi3
ゴイサギの幼鳥
今までは草に埋もれていたのか、この子も久しぶりに見ることができました。

090804aosagi1
アオサギ
あらあら、スカートをはいたようなアオサギさんです。大雨の後で翼を乾かしているのでしょうか。

090807aosagi2_2
こちらは、すごいお顔!

頭の毛が総立ち~~

何事が起きたのでしょう。

090807aosagi3
上の怒っているアオサギは、真ん中の子です。右側から、別のアオサギがやってきたのです。

090807aosagi4
別のアオサギが着陸するや否や、真ん中の子は、さらに威嚇して追いかけます。

090807aosagi5
ついに追い出してしまいました。ほかのダイサギ、コサギさんたちは、唖然としていました。静かにお食事していたところに、とんだ騒動が起きてしまいました。みんな仲良く、お食事すればいいのに・・・

この時期、魚の数が増えるのか、サギやカワウがたくさん集まってくるような気がします。見晴らしがよくなったせいだけではないと思うのですが・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      盆休みで帰省のため、16日まで留守します。

|

« 雲に覆われた部分日食 | トップページ | トンボの不思議な行動 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
蒸し暑く、はっきりしないお天気続きの中、大変でしたね
無理なさらないで下さいね。
各地での大雨洪水での痕跡をニュースで見ました。
そちらもすごい増水の跡ですねぇ
草もなぎ倒されてる様子がうかがえます。
でも、鳥たちには良いエサ場になってるようですネ
上流から魚などが押し流されてきているのでしょうか?
見晴らしも良くなって、鳥見には良さそうですネ♪

投稿: orenge | 2009年8月12日 (水) 00時57分

おはようございます。
洪水は大変です。経験がありませんが、テレビで観ているだけでも伝わってきます。鳥たちは翼があるから大丈夫でしょうけど。
サギ類が沢山ですね。アマサギまで居るなんていいですなあ。サギが集るところってあるんですね。ダイ、チュウ、ショウ、アマ、ゴイ、ササゴイ、ヨシゴイなんかが勢揃いしてくれると面白いんですけど。^^;

投稿: doudesyo | 2009年8月12日 (水) 07時24分

< orengeさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
本当に変な天候ですね。入梅のころは、ぜんぜん雨が降らなくて、水不足になるのかと心配していたら、ゲリラ豪雨や台風で各地に水害が・・・・そして、不気味な地震。
自然災害の脅威を感じます。
武庫川は、昔、暴れ川といわれ、氾濫を繰り返していたようですが、今は、立派な堤防が築かれていて、今のところ無事です。しかし、増水した茶色の濁流を見ていると恐ろしくなりました。
今は、中州も顔をだし、観察には便利になっています。まだ、少し水量も大目で、堰では魚が跳ねていますよ。流されてきた魚も多いかも。
鳥たちは、きっと、魚が豊富になったことを知って集まってくるのでしょうね。

< doudesyoさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
各地の被害はすごいですね。私も、これほどひどい洪水は体験していませんが、高校生のころ、冠水した橋をわたったことがありました。危険なことをしたなと思います。
鳥たちは、どこに避難していたのでしょうね。土手の上には、見当たらなかったし・・・抱卵している鳥たちはそろそろいないでしょう。今は、何事もなかったかのように、サギたちが集まっています。
大・小はたくさんいるのですが、中はいるのかわかりません。いまだに、チュウサギがわからなくて・・・・・
他のサギたちが勢ぞろいしたらうれしいのですが・・・
見通しのよい今が探すチャンスかもしれませんね。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月12日 (水) 19時24分

台風8号で兵庫県中北部は大変なようですね><
ケロリの町に流れる木津川はいつもと変わらず
悠々と水が流れてますが^^確かに台風で姿が
一変すると生き物は大変です^^蛇や豚やニワトリ
ねずみ等々^^高台に集結する時がありますね^^
ケロリも子供の時にその光景を見たことありますよ^^
そんな時は動物達は弱肉強食の世界を休戦した
集まるのでしょうね^^人間様だけですわ^^
緊急事態の時に他の動物と共存できないのはね^^
といいながらアオサギの毛の総立ち凄いですね^^
共存してません^^

投稿: | 2009年8月12日 (水) 22時10分

酔っ払いで文脈が乱れてます^^ごめんね^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2009年8月12日 (水) 22時12分

< 明日はケロリ^^さんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。
武庫川は、台風のときはそれほど増水しなかったのですが、佐用町では、大変な被害がありました。水の力は本当に恐ろしいものです。
木津川は、なんともなくよかったですね。
そういえば、以前多摩川だったか、増水でマムシがたくさん下流に流されてきて、注意を呼びかけていることがありました。いろいろ流されて周囲の環境が変わることもありますね。
ケロリさんのお話は、大洪水のノアの箱舟を思い出してしまいました。いろいろな動物が仲良く集まる姿見たことがないです。非常時は争っていられないのでしょうね。
このアオサギさんは、意地悪なのかな?
お酒は、楽しいですよね、でも、飲み過ぎないように。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月13日 (木) 13時06分

こんばんは!

こちらでも白いヤツがいっぱい集まってます。
聞くところによると、コサギ、ダイサギ以外にチュウサギはもとより、チュウダイサギやアマサギの白いの。
てんで判りません。
胸に名札附けてくれんかなぁ(笑)

投稿: 自然薯 | 2009年8月13日 (木) 21時08分

< 自然薯さんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。お返事遅くなってすいません。
そちらも、サギさんがたくさん集まっていますか。
やはり、いろいろな白いサギがいるのですね。う~、チュウダイサギなるものもいるのですか。みんな微妙に大きさが違うのでしょうね。アマサギも白くなってしまうと、簡単に見つけられなくなりますね。
あはは、名札をつけること、大賛成! 人間も最近は、仕事場で名札をつけている人が多いですよね。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月17日 (月) 10時20分

自然災害は恐ろしいですね。
台湾でもとんでもないことになっているようですし。
被害に遭われた方々は本当にお気の毒です。

稲刈り後の田んぼで耕運機の後ろをアマサギが乱舞する様が見られるようになりました。
うちの方は、夏はチュウが多く、コが一番少ないです。
冬には、ダイダイとダイが中心になります。
ダイダイ、ダイ、チュウ、コ、アマと、並んでくれるとわかるのですけれど!
明らかに大きさが違うのに、双眼鏡でばかり見ていると、額を逆立てたチュウサギをアマサギと間違えてしまったりします。難しいですね。
スカートアオサギ、奇妙な格好ですよね~!初めて見たときは本当に驚きました(笑)

投稿: kyara-mama | 2009年8月18日 (火) 08時51分

< kyara-mamaさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。お返事遅くなってすいません。
アマサギの乱舞する様子を見たいものです。近くには、家の合間に小さな田んぼが残っているくらいで、そこには、スズメやムクドリくらいが来るだけです。
そちらの夏は、チュウサギが多いのですか。河原では、たぶん、ダイサギとコサギばかりのように見えます。たまに、チュウかなと思うのですが、自信がありません。
ダイダイサギもいるのですね。ますますわからなくなりますね。横一列に並んでくれるとありがたいですが、遠近で大きさがわからないです。しかもみんな白くて同じ格好しているから困ります。本当に見分けるのは難しいですね。見慣れるとわかるようになるのでしょうか・・・
アオサギも、カワウのように日光浴するのですね。おかしな格好に笑えました。もしかしたら、他のサギたちも羽を広げて日光浴するのかしら。じっくり観察してみますね。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月19日 (水) 16時51分

ええ、日光浴ですねー、アオサギさん。
武庫川懐かしい。毎日前の子と歩いたよなーあ。懐かしいなあー。

もう帰省から戻られてるかな?

投稿: 野鳥大好き | 2009年8月21日 (金) 16時48分

< 野鳥大好きさんへ >
こんにちは!コメントありがとうございます。お返事遅くなってすいません。
アオサギさんも、やはり、羽を広げて日光浴をするのですね。カワウでは、よく目にするのですが、サギたちが翼を広げているのをあまり見ないので、面白い姿だなって、思ってみてました。
武庫川も、よく見ていると、いろいろな生き物に出会います。さほど、珍しいものではないでしょうが、楽しめますね。野鳥大好きさんは、きっと、対岸をお散歩されていたのでしょう。鳥たちは対岸に多く集まっているような気がしていますが、私が、追い出しているのかもしれませんね。
戻っていますが、最近始動がなかなか・・・そろそろエンジンをかけないと、さびてしまいますね~。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月22日 (土) 12時12分

お返事頂き嬉しく思います。またお元気そうで、それも嬉しいです。
でね、待望の、そちらがお待ちの近畿のトンボ図鑑が7月に出たのご存じかしら?
わたくしブログ、今日のブログにアフィリを貼りましたが、よさげですよ。
http://item.rakuten.co.jp/book/6117847/

投稿: 野鳥大好き | 2009年8月24日 (月) 10時07分

< 野鳥大好きさんへ >
再び、コメントありがとうございます。体は元気ですよ。ご心配おかけしてすいません。少々、PC拒否症のようで・・・
あ、その図鑑、本屋さんで見かけたら、即、買ってしまいました。ご紹介ありがとうございます。野鳥大好きさんのところで購入すればよかったですね。
やはり、トンボの詳しい図鑑がほしかったので、この本のサイズや、かなり詳しい解説、きれいな写真などが気に入りました。カワトンボの分類も最新のものに変わっているし、見分けの難しいものは、詳しい見分け方が別記されているのでとても役に立ちそうです。そのうち、他の地区でしか見られないトンボにも興味がわいたら、また、別の図鑑がほしくなるかもしれませんね。
いつもありがたいコメントに感謝です。

投稿: ジュリジュリ | 2009年8月24日 (月) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/45855856

この記事へのトラックバック一覧です: サギが増えたかな・・・:

« 雲に覆われた部分日食 | トップページ | トンボの不思議な行動 »