« 赤い虫たち | トップページ | コサメビタキの巣が・・・ »

2009年5月 5日 (火)

春を感じる鳥・・・ヒバリ

☆ 6日まで不在ですが、自動更新しています。 ☆

春告鳥といえば、ウグイスのことですが、私にとって、もっとも春を感じさせてくれるのは、ヒバリのさえずりです。
武庫川の川原でも、春はさかんとヒバリの鳴き声が聞こえてきます。

090505hibari10410
ヒバリ・・・4/10武庫川          (画像をクリックすると大きくなります)
サイクリングロードを横切ってきました。足の後ろ指がいやに長いですね。

090505hibari20410
ヒバリ・・・4/10武庫川          (画像をクリックすると大きくなります)
のんびりお食事中のヒバリの近くにお散歩の犬がやってきました。いきなり、伏せをしました。1メート脇を通ったのに気が付かなかったようです。犬が行ってしまうと、首を上げて、確認していました。確かに、保護色ですね。

090505hibari30410
ヒバリ・・・4/10武庫川          (画像をクリックすると大きくなります)
石の上にやってきた男の子。すぐ近くには、もう一羽、女の子もいました。

090505hibari40410
ヒバリ・・・4/10武庫川          (画像をクリックすると大きくなります)
石の上で、大声を出して囀り始めました。割と足が長いですね。冠羽もしっかり立てています。

090505hibari50410
ヒバリ・・・4/10武庫川          (画像をクリックすると大きくなります)
こちらは、揚げヒバリ。上空高く舞い上がり、ホバリングしながら、大声で歌っています。気持ちよさそうです。
ヒバリさんは、地上でも空中でも囀って縄張り宣言しているのですね。この声を聞くと、のどかな気分になり、春だなってしみじみ感じさせられます。

 

|

« 赤い虫たち | トップページ | コサメビタキの巣が・・・ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

草原の上で、ヒバリがピーチクパーチクさえずっているのを見るのですが、その姿を確認するのは容易ではありません。ましてや、写真に撮るのは至難の業です。
よく撮れました。パチパチパチです(o^-^o)

投稿: ぴょんぴょん | 2009年5月 5日 (火) 19時37分

モヒカン頭のとぼけた目は、愛嬌のある顔ですよね(^^♪

投稿: とりの なくぞう | 2009年5月 6日 (水) 08時26分

男前のヒバリ君ですね。この前、畑のお百性さんがおっしゃてましたが鍬を使わずに手で草引きをしていると近くで待っていて虫をたべるそうで、可愛い子供のようですと・・・・

投稿: きよ麻呂 | 2009年5月 6日 (水) 21時08分

ボクのフィールドは田園地帯なんで、まさにヒバリだらけなんですが、観察してると楽しいですね。
木の杭や、石にとまって囀る子。地表で囀る子。
横見て、前見て、最後にこちらに向かって頭を下げてくれる(笑)
ほんとに可愛いです(^-^)


投稿: 自然薯 | 2009年5月 7日 (木) 06時33分

こんにちは。
近所の草地も開発される前には ヒバリがピーチク 春になると賑やかだったのですが、今は全然聞こえません。
ヒバリ、目が大きいんですね~。
遊歩道のそばで見られたなんて いいですね~、
近くで見たことがなったので 大きな画像で見られて嬉しいです。

連休中に 近場の林でキビタキに会えました~♪

投稿: zucca | 2009年5月 7日 (木) 13時47分

< ぴょんぴょんさんへ >
お返事遅くなってすいません。
以前は、私もヒバリの声は聞くけど姿は見えずでした。ここに来てから、目の前の川原で、ヒバリがよく見られます。脇のサイクリングロードなど、整備したところによく出てきてくれるんですよ。隠れるところがないので、見つけるのが容易です。でも、近づくのは大変ですけど・・・
拍手、ありがとうございます。

< とりのなくぞうさんへ >
お返事遅くなってすいません。
あはは、確かに、モヒカン刈りみたい。でも、凄みはないですね。かっこよく歌っているつもりだと思うけど、どこか、可愛いですよね~。

< きよ麻呂さんへ >
お返事遅くなってすいません。
一生懸命、歌っていましたよ。近くには彼女がいましたからね。
ヒバリは、あまり人を恐れないのですね。しかも、おりこうさんです。危険な刃物がないと、安心して、虫を掘り起こしてくれるのを待っているなんて・・・確かに、子供のように可愛いでしょうね。
ほっとするような素敵なお話をありがとうございました。

< 自然薯さんへ >
お返事遅くなってすいません。 
そちらの環境は、羨ましいくらいです。ここでは、少ししかなった田んぼもどんどん宅地化されています。畑もわずかになりました。2年の間でも変わっていきます。
畑がなくなって、川原にヒバリたちが集まってきたのかもしれませんね。
しかし、挨拶をしてくれるなんて、可愛いひばりさんです。こちらでは、カメラを向けるせいか、一瞥してとことこ遠ざかっていきます。たまには、自然薯さんのように、優しい目で見守るだけにすれば、挨拶してくれるかしら。

< zuccaさんへ >
お返事遅くなってすいません。
以前は、ヒバリの声が聞こえていたのですね。だんだん、開発されて自然が少なくなってしまうのは寂しいですね。こちらも、街中は、どんどん田んぼや畑がなくなっていきます。幸い、大きな川があるので、そこでは、ヒバリさんを楽しめます。
そういえば、目が大きいですね。パッチリ大きく開けてくれたのかも。
都会では、ヒバリも遠い存在になってしまったのですね。楽しんでくれて嬉しいです。
そちらでも、キビタキに出会えたのですね。夏のきれいな鳥の一つですもの。良かったですね~。私も、旅行中、会うことは会えたのですが、いつも遠くでした。写真の収穫はいまいちでした。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月 8日 (金) 19時07分

ヒバリの住む草原に、私生活でも??忙しくて、いけてませぬ、あーん、いいな、ヒバリ。

投稿: 野鳥大好き | 2009年5月 8日 (金) 21時30分

< 野鳥大好きさんへ >
忙しいことはいいことですよ。でも、キャパシティーを超えるような忙しさは、ストレスの元ですよ~。
そんなときは、ちょっとだけ、ヒバリの住む草原へ逃げ込んでくださいな。のほほんとした気分になれますよ。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月 9日 (土) 15時58分

おかえりなさいませ。

http://miyanooka1.sakura.ne.jp/hibari.html
ヒバリが何故長くなけるか?、ご存じでしょうけれど♪

投稿: 野鳥大好き | 2009年5月 9日 (土) 18時13分

コメント遅れてすみません^^
気がつきませんでした^^気がつくの遅すぎ
ですね^^ひばりちゃんはケロリの里にも
てんこ盛りで居ますね^^良く観察すると
面白い素顔を見せてくれます^^
ヒバリのさえずりは本当にうるさいけれど
春の到来を感じさせますね^^停止飛行を
してくれるときはとりやすい鳥です^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2009年5月10日 (日) 01時24分

< 野鳥大好きさんへ >
詳しい説明の紹介をありがとうございます。北海道では、ヒバリも渡るのですね。
今、眠くて、頭がお休み状態・・・明日じっくり読ませていただきます。

< 明日はケロリ^^さんへ >
いやいや、いつも、早いコメントをありがとうございます。これも、自動更新の分です。
ケロリさんは、ヒバリの写真を撮るのが上手ですよね。まず、近づくのが、上手ですね。
あまり近づけませんが、観察していると、なかなか可愛くて、面白いですね。
さえずりは、大好きですよ。なんだか、ほっとさせてくれますから。
揚げヒバリのときは、上空高すぎて、写真は大変です。まだ、満足の行く写真は撮れません。また挑戦してみます。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月10日 (日) 22時53分

お帰りなさい。
ヒバリは高い所で鳴いているので鳴き声は分かりますが
姿は見たことがありません。
可愛い顔していますね。
犬が来るとしゃがんで隠れたつもりなのね。
こんなところを見てみたいです。

投稿: シマのママ | 2009年5月11日 (月) 16時16分

< シマのママさんへ >
ただいまです! まだ、ぼーっとしています。コメントありがとうございます。
ヒバリは、上空で鳴いてくれると、姿を見つけやすいですよね。普段は、草むらに隠れて、保護色しているし、見つけにくです。時々、川原沿いの遊歩道に出てきてくれるので、気をつけていると見つかります。ずんずん歩いていると、目の前から飛んでいくことしばしばありますが。
結構、愛嬌のある顔をしていますよね。かわいいですよ。
そうそう、犬が来たとき、当然、飛び去るだろうと思っていました。でも、伏せをしただけ。一瞬、消えたかと思いました。砂地の上では、目立ちません。うまいモンです。そっと首を上げてキョロキョロする様は笑えてしまいました。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月12日 (火) 12時43分

そうそう、犬とかには結構友好?みたいなーあ。

投稿: 野鳥大好き | 2009年5月13日 (水) 20時30分

< 野鳥大好きさんへ >
わぉ~、早く新しい記事を更新しなくてはと思っています。
GWの下手な写真も結構、捨てられずに整理が大変です。何かが写っていると、ボケていても、どれがより良いかと悩みながら削除しているので・・・のんびりしすぎですね。
ところで、ヒバリさんは、犬を恐れないの?もしかして、犬もヒバリを追いかけないのかな~。お散歩の犬はすぐ、近くを通っても、知らんふり。ヒバリは一応、伏せていましたが。また、観察してみますね。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月14日 (木) 16時11分

犬のこと、ヒバリなんともないと思います。自分たちを襲わないの、解っているから。ただ、ヘビとか狐とか来ると、凄いですよーお。威嚇というか大騒ぎ。

投稿: 野鳥大好き | 2009年5月18日 (月) 18時42分

< 野鳥大好きさんへ >
な~るほど、犬は、ヒバリを襲わないのね。だから、ヒバリさんのんびりしていたのか。一応伏せたのは、人間に対してかもね。あまりに近くを通り過ぎたから。
蛇や、狐には威嚇するの? すごい~。鳥さんは、結構勇敢だね。

投稿: ジュリジュリ | 2009年5月18日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/44828579

この記事へのトラックバック一覧です: 春を感じる鳥・・・ヒバリ:

« 赤い虫たち | トップページ | コサメビタキの巣が・・・ »