« あなたは何ビタキ? | トップページ | 紅葉の甲山にて »

2008年11月10日 (月)

行く鳥、来る鳥

久しぶりの更新です。
うひゃ~、全部消えた~!やり方を忘れるほど、久しぶりだった見たい・・・
気を取り直して・・・

まずは、行く鳥。

081109nobitaki11015_2
ノビタキ・・・10/15武庫川にて     (画像をクリックすると大きくなります)

081109nobitaki21015_3
ノビタキ・・・10/15武庫川にて     (画像をクリックすると大きくなります)
今年も、川原に来てくれました。冬羽のようです。なかなか、近くに来てくれませんでした。

081109mugimaki11102_2
ムギマキ・・・11/2六甲山系       (画像をクリックすると大きくなります)

081109mugimaki21102_2
ムギマキ・・・11/2六甲山系       (画像をクリックすると大きくなります)
いつものお山より少し遠いですが、山頂までハイキング。途中、初見のムギマキに出会いました。成鳥のオスは見れませんでした。ムギマキは日本を通過するだけの旅鳥でなかなか出会えません。ブレブレ写真ですが、初撮りバンザ~イ!

次は、来る鳥。

081109joubitakiosu1025_2
ジョウビタキ雄・・・10/25甲山にて   (画像をクリックすると大きくなります)

081109joubitakimesu1025_2
ジョウビタキ雌・・・10/25甲山にて   (画像をクリックすると大きくなります)
だいぶ前に来ていたそうだけど、今年の初撮りかな。住宅街でも、ヒッヒと賑やかです。

081109hidorigamo1030
ヒドリガモ・・・10/30武庫川にて     (画像をクリックすると大きくなります)
10月の始めごろには少し来ていました。まだ換羽途中のヒドリガモさんたちです。コガモさんも、エクリプスなのか雌らしき個体ばかり。カモたちもだいぶ増えてきました。

山でも、川原でも、11月5日にキビタキの雌を見かけましたが、夏鳥たちは、ほとんど見かけなくなりました。どんどん、冬鳥達が賑やかになって来ましたね。

~*~*~*~*~*~*~*~  おまけで  ~*~*~*~*~*~*~

081022iss0514tounan20do
さて、これはなんでしょう?
といっても分かりませんよね。これは、国際宇宙ステーション(ISS)の軌跡です。10月22日午前5時14分、兵庫県にて、南から東に移動中のISSを発見。ためしに、デジカメで撮影してみました。6秒以上、シャッターが開放になっていたので、手持ちでは、ブレブレ。まるで虫が飛んでいるようになってしまいました。
写真はともかく、ISSが見れて感激です。遠い宇宙空間で人がお仕事をしているなんて、すごいですよね~。
ISSを教えてくださったのが、zuccaさんのブログです。
「zuccaさんの備忘録」10月11日の記事をご覧ください。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、やっと、更新したのに、また明日から、不在です。東京に残してきた義母がギックリ腰になってしまいました。少し良くなったようですが、様子を見に行ってきま~す。

|

« あなたは何ビタキ? | トップページ | 紅葉の甲山にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

義母様の事、心配ですね。ギックリ腰も
若ければ気合で頑張れますが、旦那様の
お母様ですからもう随分お歳と思います。
早く治ると良いですね^^
秋の渡り鳥シーズンは終わりましたね^^
でも冬鳥が着てます^^これからがまた
楽しみですよ^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年11月10日 (月) 04時50分

こんにちは!
義母さま、大したことないといいですね。
年をとると、回復も遅いので大変です(誰のこと?)coldsweats01
お手伝いにいらして、ジュリジュリさんがぎっくり腰にならないよう気をつけてくださいね!

国際宇宙ステーション&ディスカバリー、
夜には見たことがあります。
あそこに人が長期滞在しているのかと思うと、
どきどき、わくわく・・・そして、
なぜかちょっとやる気になります(笑)

ムギマキ、いいなぁ・・・見て見たいなぁ・・・
こちらでは、昨日ツグミを確認しました。
コハクチョウも渡ってきています。
いよいよ冬鳥シーズン、でも寒い・・・bearing

投稿: kyara-mama | 2008年11月10日 (月) 12時12分

こんにちは。
義母様 ぎっくり腰 お見舞い申し上げます。
私はお布団を持ち上げようとしてかがんだ時にぎっくり腰に・・・、つらいのなんの息ができないくらい痛かったし 寝返りうつのも大変でした~。
お手伝いに行って ジュリジュリさんもぎっくり腰にならないよう気をつけてくださいね。

行く鳥は全然見られなかったけれど、来る鳥には少しずつ再会?しています。
ジョウビタキは♀ばかりです。
ベニマシコも戻ってきたみたいですけれどまだ会っていません。
冬鳥シーズン始まりましたね~♪
ISSの記事へのリンク ありがとうございました。時間が出来たらTBしてくださいね。
私もこういう写真が撮りたかったんですが(ただしなめらかな線で(^^ゞ)突然目の前に現れて 焦りました。
最近の通過時刻は明け方ばかりなので、また夜通過するときを狙ってみたいです。
なんかワクワクしますよね♪

投稿: zucca | 2008年11月10日 (月) 14時44分

こんにちは。
お義母様、遠く離れていると心配ですね。
様子を見に来てくれるお嫁さん、喜ばれると思います。
ジュリジュリさんも、お疲れが出ないよう気をつけてくださいね。

行く鳥も来る鳥も、寒くなってもう落ち着く頃でしょうか。
私もジョウビタキは♀ばかり。
これから寒さに負けず、楽しい鳥見にがんばらなくっちゃ♪

投稿: シマのママ | 2008年11月10日 (月) 16時56分

こんばんは

お義母さま、早く良くなられると良いですね。
冷え込みが増してきてますから、お大事にしてあげて下さい。

ムギマキは見れませんでしたが、ノビタキは沢山遊んでくれました。
冬鳥は・・・まだ、これからですね。

それでは、気をつけて。

投稿: 自然薯 | 2008年11月10日 (月) 21時29分

あらら、それはご心配ですねえ。御大事に、そして早く回復されますように。
ムギマキって、雄だともっと派手派手してて、わたしは雌のほうが御上品で好きです。って、これ若い雄かもねー。眉斑があるぅ〜〜♪♪

投稿: 野鳥大好き | 2008年11月12日 (水) 20時12分

コン♪
今年はムギマキ。多かったみたいですね。
ここムギマキの山ですか?

投稿: 翡翠♪♪ | 2008年11月13日 (木) 00時30分

< 明日はケロリ^^さんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。義母は、ひどい痛みはなくなったようです。どうにか、生活できるようなので安心しました。でも、なかなか痛みが取れないらしく、沈み込んでいました。年をとると、すっきりとは治らないようですね。
ケロリさんも離れて暮らしていらっしゃるので、ご心配でしょうね。
東京では、ツグミやジョウビタキの声が聞こえてきて、鳥見に行きたい気分でしたよ。
兵庫県も、北のほうでは、もう雪が降りました。急に冬が来たような気候になりましたね。カモ達も気になります。羽田空港に着陸する直前、海に沢山の鴨と思われる黒い点々が見えました。なんだったのかな。冬鳥探しが楽しみですね。

< kyara-mamaさんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。義母は、だいぶ良くなっているようです。やはり、高齢ですから、治りは遅くなっています。自分も感じるくらいですからね~。腰痛は、これから、長い付き合いになると思います。80歳近くまで比較的元気だったので、ギックリ腰はかなりショックだったようで、精神的に落ち込んでしまったようです。(私は、もうすでに腰も膝も痛めているというのに・・・)
kyara-mamaさんは、国際宇宙ステーションもディスカバリーもご覧になっているのですか。子供の頃は、マンガの世界でしかなかった宇宙ステーションが、実現している。とっても不思議です。なんだか自分は化石になりそう・・・
ムギマキは、初めてでした。どうやら、若い固体ばかりのようです。近くで、似たようなお山なのに甲山には来てくれないのです。好きな食べ物がないためのようですね。
東京では、ツグミの声を聞いたのですが、こちらでは、未だ見かけていません。未確認の冬鳥達を探しに行かなくちゃね。

< zuccaさんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。義母は、どうにか、生活ができているようなので、安心しました。ひどい時期は脱したようです。
zuccaさんもギックリ腰の経験者ですか。私も、スポーツで腰を痛めていますが、ギックリ腰ではないので、その痛みを知りません。やはり、かなり辛い痛みのようですね。義母は年のためか、なかなか痛みが取れなくて、落ち込んでいます。あまり痛みを知らずにきたので、ショックだったみたいです。
冬鳥達に、いろいろ出会えているのですね。私も、これから、冬鳥探しに行かないと・・・まだ、会えた鳥さんはわずかです。そちらは、ベニマシコも来ているのですね。川原は散歩してみましたが、寂しい風景になっていて、鳥さんはあまりいませんでした。
ISS教えてくださってありがとうございました。情報どおり、すぐ分かりました。星より大きくて、動きが早いので、よく分かりましたよ。今度は、三脚を用意しないとね。きれいな直線が見える写真を撮ってみたいです。これでは、笑えちゃいますね。後でTBさせていただきます。

< シマのママさんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。大変な時期は過ぎて、慢性的な痛みへ変化しているようです。早く治したいと焦っていましたが、私ができることは、お話を聞いてあげることでした。痛みは取れないけど、少しは溜まっているものを吐き出せたかな。
去年は、ジョウビタキの熾烈な縄張り争いをよくみました。女の子のほうが強く、男の子は追いだされていましたね~。今年も、そろそろ縄張りが確定する頃かな。私も、女の子の方によく会います。さあ、冬鳥探しですね~。

< 自然薯さんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。義母も、年なのでしょうか、急にあちこちに故障が出始めました。80才近くになって、五十肩や、膝、腰が悪くなり始めたのですから、とても丈夫な方だと思います。健康診断でも悪いところがありません。子供世代のほうがあちこち故障だらけです。・・・で、痛みもさることながら、精神的ショックの方が大きいようで、今やっと、少しずつ、現状を受け入れ始めているようです。
ノビちゃんたちは、すぐ、草の中へ潜ってしまい、あまり遊んでくれませんでした。ホオジロ系の声がしているのですが、枯れ草の中から出てきてくれません。これから、じっくり冬鳥探しをします。

< 野鳥大好きさんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
ご心配おかけしました。だいぶ動けるようになっていましたので、安心しました。近くには、義理の妹達がいるので、とても助かります。お庭とお部屋のお掃除くらいで、お話を聞いてあげることが一番必要だったようです。
やはり、見たことのない派手なムギマキの成鳥のオスに会いたかったです~。会えたのは、皆、茶色い子ばかり。でも、喉から胸はオレンジ色していてかわいかったです。
眉斑は、大きさがいろいろで、小さい子も男の子の可能性があるのかな。来年は、もう少し大人になってまた会えるといいな~。

< 翡翠♪♪さんへ >
コメントありがとうございました。お返事遅くなってすいません。
今年は、ムギマキの当たり年だったのですね。お城でも、皆さん会われているようでしたし。
たぶん、翡翠さんはご存知のお山かも。六甲山系を縦走する人たちが結構登っていましたよ。

投稿: ジュリジュリ | 2008年11月21日 (金) 13時01分

そうでしたか、義母様初体験、それは驚かれたことでしょう。
わたしもスコープを長時間寒い中で見て(馬鹿だね)、次の日いきなり腰痛になった経験があり。この間のNHK総合TVで腰痛は二足歩行が原因ではない!と特番がありましたが、恐いですよね。お世話お疲れ様でした。コメントすごーーく嬉しゅうございましたわ。
寒くなりました、どうぞお体、そちらもぐれぐれもご自愛されてね。

投稿: 野鳥大好き | 2008年11月26日 (水) 20時35分

あらら、野鳥大好きさんも、腰を痛めてしまったことがあるのですね。
私は、夫婦でも鳥見に行きますが、帰ってくると、二人して、腰痛になっています。上を向いているからですかね~。
カメラを持つようになってからは、首や肩まで凝って、なぜか、左腕が筋肉痛になったりします。軽めのカメラなのに・・・
だいぶPCで遊んでいなかったようで、過去の記事を一気読みさせていただきました。閻魔顔のコオロギさんに笑ったり、縮んでいく昭和新山に驚いたり、また、いろいろ楽しませていただきますね。
こちらより、ずーっと寒さ厳しいところでの鳥見は、想像を絶することと思います。野鳥大好きさんこそ、ご無理をなされないように!

投稿: ジュリジュリ | 2008年11月27日 (木) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/43060491

この記事へのトラックバック一覧です: 行く鳥、来る鳥:

« あなたは何ビタキ? | トップページ | 紅葉の甲山にて »