« 赤いミヤマアカネと赤いヤマカガシ | トップページ | 行く鳥、来る鳥 »

2008年10月22日 (水)

あなたは何ビタキ?

またまた古い記事ですが、10月8日のお山散策では、ヒタキ三昧でした。

081020ezobi11008
あなたはコサメちゃん?        (画像をクリックすると大きくなります)
木陰で、暗いけど、ぷっくりしたあなたは、お腹が白いからコサメビタキでしょうか?

081020ezobi21008
あれあれ、サメちゃんかな?      (画像をクリックすると大きくなります)
頭、カキカキし始めたけど、お腹の模様が濃くなってきましたね。はて、サメビタキなのでしょうか?

081020ezobi31008
* おっと、エゾビタキでした        (画像をクリックすると大きくなります)
羽づくろいが終わって、スマートになると、脇腹には、はっきりした縦斑が出てきました。あなたは、エゾビタキさんだったのですね。

*
サメビタキとご指摘いただきました。
上の写真は、縦斑が見えますが、サメビタキも、このような班が現れるものもいるようで、嘴下の黄色部分の割合、初列風切の突出の割合から、サメビタキと判別できるそうです。
以上、野鳥大好きさん に教えていただきました。ありがとうございます。
・・・訂正-10月28日

ここでは、コサメビタキとエゾビタキサメビタキが何羽も飛び交っていました。コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキは、大きさと、お腹の模様で判別できるようです。でも、それぞれ、微妙な模様の子がいるようで、判別が難しいことがあります。典型的な3羽が並んでくれると良くわかるのですがね。撮った写真で見ると、光の具合で、サメビタキに見えたり、コサメビタキに見えたり・・・まだまだ修行が足りないようです。

さてさて、今度は、突然足元から飛び立った子が目の前の枝に止まりました。最初の撮影はあまりに近くて、トリミングなしの大きさでしたが、白とび、ブレブレでした。でも、近くで、しばらく餌探しをしてくれました。

081020kibitaki11008
081020kibitaki21008
ヒタキのようですが・・・         (画像をクリックすると大きくなります)
胸の辺りにぶつぶつ模様があります。少し若いヒタキの仲間です。

081020kibitaki31008
ヒタキのようですが・・・         (画像をクリックすると大きくなります)
ちょっと遠くへ行ってしまいましたが、何度も地面に降りては、虫をゲットしています。なかなか飛び去らないのは、ここに、虫がたくさんいるからかしら。

081020kibitaki41008
キビタキのメス              (画像をクリックすると大きくなります)
背中は、オリーブ褐色。この子は、どうやら、キビタキの女の子のようです。しばらく、楽しませてくれました。

この日は、キビタキのきれいなオスも見かけました。写真は、暗くてボケボケ・・・ ほかに、ムシクイ類、カラ類など、いろいろ出会えて、楽しい鳥見でした。
昨日は、オオルリ?のメスらしい個体をちらりと見ただけで、渡りの鳥たちには全然会えませんでした。大部抜けてしまったのでしょうか。でも、エナガや、ヤマガラなど留鳥たちには沢山で会たし、公園の掲示板には、ジョウビタキ、シロハラが来ていると書かれていました。これからは、冬鳥が楽しめますね。

|

« 赤いミヤマアカネと赤いヤマカガシ | トップページ | 行く鳥、来る鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コン♪
サメとコサメは難しいですよね。ウンウン(・_・)

そろそろ夏鳥の渡りも終わりでしょうか。
冬鳥が見え出しましたからね。
冬の青い子・赤い子・黄色い子。楽しみですね。
って、こっちに居るのだろうか。ヽ(~~~ )ノ ハテ?

投稿: 翡翠 | 2008年10月22日 (水) 23時06分

キビタキ女の子♪
GO!GO!
って知ってます?(笑

薄暗い中で正面から見ると迷いますね。
って、まだまだど素人ですが(笑

ヤマカガシの画像もびっくりしました。
残念ながら、ボクは山でヘビさんって
遭ったことないんですね~
不思議・・・

投稿: 自然薯 | 2008年10月23日 (木) 01時05分

沢山の小鳥に出会えましたね^^
これから増えますね^^ケロリはシジュウカラ
、ヤマガラ、エナガ、メジロが大好きなので
この土日は近所の山奥に突撃です^^
もちろん酒飲み鳥見^^これするとバーダー
ではなくて、ただのおっさんです^^
ビタキ系はサービスが良いですが、カラ系は
サービス悪いですよね^^シジュウカラが
一番すきなんだけど^^なかなか良い舞台で
撮らせてくれません^^ビタキ系にも会いたい
よ^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年10月23日 (木) 05時04分

ヒタキもいろいろな種類がいるのですね。
大変、参考になりました。
キビタキのメスは、オスとは違い目立たない色柄なんですね。目立つ必要は無く、安全の方が優先なのでしょうかね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008年10月23日 (木) 17時46分

いいなぁ 沢山見られて(^o^)丿
こちらは目撃情報はあったものの 渡り途中の子達に わたしは全然あえませんでした。
みんな可愛い目をしていますね~。
今日はジョウビタキの目撃情報がありました。
いよいよ冬鳥到来のようです。
去年と同じ顔ぶれかも知れないけれど
なんだかワクワクしますhappy01

投稿: zucca | 2008年10月23日 (木) 21時08分

今晩は~
コサメ・サメ・エゾビタキの違いはほんとに解りません
でもどれも目が可愛いので見れば撮りたくなる鳥さんたちですね

これから冬シーズンですね去年に撮れなかった赤い子・黄色い子を是非今年は撮って見たい鳥さんです( ^▽^)

投稿: どじょう家族 | 2008年10月23日 (木) 21時09分

< 翡翠さんへ >
こんばんは!
よく似たコサメ、サメちゃんたちは、区別つきません。ほとんどコサメみたいですが、ちょっと濃い色しているともしかして?と思ったりしています。
鳥見会へいらしていたのですね。お会いできなくて残念です。しかし、こちらでも、湖北でも、精力的に鳥見をされているし、いろいろな鳥さんをゲットされて、さすがですね。
単身の寂しさを感じている暇がないようで、良かったです。
これからは、冬鳥ですね。信号機のようですが、いろいろな色の子達に出会いたいです。

< 自然薯さんへ >
こんばんは!
鳥見会、お疲れ様でした。大盛況だったようですね。屋台での水分補給会なんて、良いアイデアですね。
あは、その歌、分かりますよ。新御三家の一人が歌ってましたね。ヘイヘイヘイ~・・・なんて古いな~
私も、何年経ってもど素人から抜け出せませ~ん。ヒタキたちは難しいです。写真が撮れたときはじっくり比較できるのですが、フィールドでは、判断に迷うことばかりです。
自然薯さんは、蛇さんも大丈夫ですよね。私も、今まで、山登りで蛇にあったことはありません。自然公園などで2・3回見たことがある程度でした。でも、こちらに来て、未だ1年半なのに、4回ほど出会っています。西のほうが蛇が多いのでしょうか。自然薯さんは会わないのですよね~。ちゃんと歩道を歩いて、草むらとかはいっていかないのだけど・・・

< 明日はケロリ^^さんへ >
こんばんは!
この日は、行く先、鳥たちが出てきてくれました。留鳥たちも賑やかでしたし、渡りの鳥たちも、あちこちに顔を出してくれました。
こちらの低いお山では、シジュウカラよりヤマガラのほうが多いような気がします。まず、ヤマガラに出会いますから。
お城では、鳥たちが、すごく愛想良かったみたいですね。ここでは、それほど愛想よくなかったですけど・・・
シジュウカラは、なぜか、あまり写真を撮られてくれません。ヤマガラのほうがまだ、人懐っこいかな。もしかしたら、シジュウカラの写真ってアップしたことないかも。
今週末は、一日だけ近場鳥見かな。

< ぴょんぴょんさんへ >
こんばんは!
ヒタキの仲間は、似たり寄ったりの子が多いです。特にコサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキたちは、よく似ています。お隣同士が結構微妙なんです。そこにキビタキのメスが入ると、すぐ見分けがつきません。勉強不足なんですね。
キビタキのメスは、すごく地味ですよね。鳥たちは、子育てをするほうが地味ですね。たいていメスのほうですが、タマシギは雄が子育てするので、メスのほうが派手です。子育ては、天敵から身をかくさないといけませんから、自然に溶け込むような色をしているのでしょうね。

< zuccaさんへ >
こんばんは! 
この日は、超ラッキーな日でした。ほとんど収穫なしの日が多いけどね。
渡り鳥って、どんなルートで、何を目安に休む場所を選んでいるのでしょう。街中の公園内に珍しい渡りの鳥が来ていたりします。自然豊かな山奥のほうがいいのにと思うのですが。不思議ですよね。
でも、そちらも目撃情報があったのですね。少しは寄っていくものがいるのなら、来春は見れるかもしれませんね。
そちらでも、ジョウビタキ情報があるのですか。これからは、冬鳥探しです。私は、未だ見ていませんが、こちらにも来ているようです。そのうち、ヒッヒと縄張り宣言しだすでしょう。まだ、静かです。
オオアオイトトンボ?の確認に行きたいのですが、ここのところ雨ばかりです。明日も雨模様。気になっています。

< どじょう家族さんへ >
こんばんは!
鳥見会では、いろいろ渡りの鳥たちをきれいにゲットできましたね。羨ましいです。デジスコの威力はすごいな~。
しかし、大砲の列がすごそうで、しり込みしてしまいそうです。人気者は大変ですね。
ヒタキの仲間は、目が大きくて、私も大好きです。地味な子でも、かわいいいですものね。
どじょう家族さんは、ちゃんと見分けができているではありませんか。覚えるには、やはり、沢山見て、ちゃんと教えてもらうことでしょうか。鳥見会は必要ですね。
そろそろ冬鳥です。信号機カラーをそろえられるといいですね。近くに皆来るかな・・・


投稿: jジュリジュリ | 2008年10月24日 (金) 01時29分

うううう、いつもごめんなさい、ごめんなさい。ちゃちゃばっかだなー、わたし。これ、申し訳ないけれど、サメビタキの可能性はないですか?。
エゾビタキならもっと縦線がはっきりで、嘴の下の黄色部分が少ない。多分これ、サメビタキだと思いますのよ。

コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキの違い、胸の斑でもですが、嘴の下部分の黄色(一番コサメビタキが黄色大きい、つぎにエゾビタキ、一番少ないのがサメビタキ。初列風切の突出も、サメビタキの比率のような…。

ううーうーうん、この3種難しくてねえ。

あ、北海道野鳥図鑑(亜瑠西社)の図鑑、とてもこの3種のことが詳しく出ています。お手持ちにお持ちだったかしら?。もしお持ちなら見てみて下さいね。

いやー、いつもごめんなさい。許してね。

投稿: 野鳥大好き | 2008年10月24日 (金) 10時11分

こんにちは。
沢山可愛い子に出会えてよかったですね。
どれもみんなクリクリお目々の子達ですね。
違いを聞いても、きっと私には見分けがつきません(^^ゞ

こちらのエゾビタキ、先日はゆっくり遊んでくれました。
もう少し居残りしてくれると嬉しいのですが・・
去年はこの時期にカワセミやジョウビタキに出会って喜んでいました。
今年はまだ出会いがありません。

投稿: シマのママ | 2008年10月24日 (金) 14時32分

< 野鳥大好きさんへ >
なんでなんで、誤らないでください。いつも、いろいろ、教えてくださってとても感謝しているんですよ。
この子、サメビタキなんですか!!
確かに、斑が、少し薄い子だなって思っていました。どこかで、サメビタキは、不鮮明な縦斑ができることもあると書いてあったので、ややこしいなっと思っていたのです。
確かに、翼の長さ(?とは言わないのかな。初列風切)が、エゾビちゃんより短いみたいですね。嘴もポイントなんですね。
サメビタキは、初見です。というより、見分けられずに見ていたかも・・・
この日のほかのヒタキもサメがいるような・・・
やはり、詳しい図鑑がほしくなってきました。北海道という地域限定なので悩んでいたのですが。
じゃんじゃんご指摘くださいね。いつもすご~くお勉強になっているので、楽しみなんです。そして、感謝感謝です。
後ほど、訂正しておきます。

< シマのママさんへ >
こんにちは!
ヒタキたちは、とても似通っていて、私には、よく分からないんですよ。どうも、今回の子はサメビタキのようです。
前回の子のように、斑がはっきりはしていません。この子のように薄い斑ができるサメビタキもいるようです。紛らわしいですよね。でも、目はかわいいから、好きなんですけど。
そちらのエゾビタキちゃんは未だいるのですね。21日には会えなかったのですが、どうしているのかな。
ジョウビタキ、来ているらしいけど、未だ会えていません。去年はもう今頃来ていたのですね。去年のことは忘れてました。
今日は、社宅の庭にエナガとシジュウカラ、コゲラの混群がきて、びっくりしました。ここで、エナガを見るのは初めてかな。山から下りてきたのかしら。

投稿: ジュリジュリ | 2008年10月24日 (金) 18時37分

いやいや、なんか、細かいわたくしで申し訳なくて。なんかねー、意地悪してるみたいで、うううう。

で、わたくしのお奨め野鳥図鑑ですが北海道の鳥が中心ですが、北海道的には珍鳥部類になる鳥(例ヒクイナとか)ものも詳しく書いてあります。この間九州の鳥お友達が北海道に来たおり購入してお帰りになり、大変喜ばれました。センニュウの仲間や、ヒタキの仲間、今回のヒタキの仲間の識別が大きい図版で並べて書いてあるですよ。楽天にもありましたので、わたくしの今日日記、ソレルの靴の下にアフィリタグを貼っておきましたので、そこで見て参考にされて下さいませ。結構詳しく書いてございます。さ、頑張ってHP画像アップしまーす。

あ、今日、ベニシジミの雌雄違いをHPにアップしますので、それこそご参考にして下さると嬉しいです。

ほんと、いつも細かくて、すみませぬ。
(何かありましたが、HP画像掲示板もお使い下さいね。)

投稿: 野鳥大好き | 2008年10月24日 (金) 19時23分

< 野鳥大好きさんへ >
早速のお返事ありがとうございます。
ど、ど~して、意地悪なんて全然思いませんよ~
ありがた~いことですよ~。
九州の方が、役に立つということは、ここなら、問題なしですね。私は、野鳥図鑑を2冊持っていますが、どちらも、物足りないときがあります。今回の例もそうです。物を増やさないようにしているのに、う・・・やはり買ってしまいそう。トンボの図鑑もほしいし・・・
後で、蝶のほうも見に行きま~す。
そうでした、HPの画像掲示板で質問できるのでしたね。今回の写真は写りがいまいちなので無理ですが、そのうち利用させていただきます。
いろいろありがとうございます。

投稿: ジュリジュリ | 2008年10月24日 (金) 21時11分

こんにちは。
エゾビタキの写真可愛いですね。保存させていただきましたm(__)m 三枚目のちょっと憂いを含んでいるような表情もいいな。
キビタキはジュリジュリさんのことを見ているのですね。でも怒ってない。 誰?っていう感じ(=^・^=)

投稿: ぽん | 2008年10月28日 (火) 17時48分

< ぽんさんへ >
こんにちは!
お返事遅くなってすいませんでした。
訂正も遅くなってしまったのですが、この子はどうもサメビタキのようです。エゾビタキとよく似ているので、判別に迷ってしまいます。9月30日の記事に載せた写真は、エゾビタキでいいようですが、間違えてごめんなさいね。写真、気に入ってくれてありがとう。写真の保存名、直しておいてね。
キビタキ、怒っていませんか。良かった~。カメラを向けると、皆、怒っているようで、鳥たちには申し訳ないのだけど、ついつい、かわいいので、追いかけてしまいます。少しだけお付き合い願っているのですが、なかなか仲良しにはなってもらえませんね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年10月29日 (水) 09時55分

おはようございます。
11/8 雨です。 撮影行きたかったよ~。

三連休も有ったのに更新止まってますね~。
また覗きますね~。

投稿: フォト原 | 2008年11月 8日 (土) 08時40分

< フォト原さんへ >
お久しぶりです。
更新していないのに、ご訪問ありがとうございます。
今日は、雨で、残念でしたね。
貴重な土日が天気悪いのは、お気の毒です。明日、雨は降らないようですが、天気はいまいちですね~。
私は、気ままに自然観察&撮影だけは、行ってます。
なので、どうでもいいような写真が沢山溜まってどうしましょう。さらに、PCがすぐ固まってしまうので、余計いらいら。怠け病も手伝って、PC離れしています~。
そろそろ復活しないと・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年11月 8日 (土) 20時53分

お元気ですかあ?

投稿: 野鳥大好き | 2008年11月 9日 (日) 10時11分

< 野鳥大好きさんへ >
お久しぶりです。
更新していないのに、ご訪問ありがとうございます。
元気ですよ。ご心配おかけしました。
遊びすぎて、疲労が溜まっているみたい。PCに向かうと寝てしまうの。やる気が出ると、今度は、PCが固まって寝てしまう・・・
体力なくなった~。何でも、程ほどにしておかないとね~。
明日と思ったら、もう、今日だけど、東京へ行ってきます。
来週は、復活していると思う・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年11月10日 (月) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/42871360

この記事へのトラックバック一覧です: あなたは何ビタキ?:

« 赤いミヤマアカネと赤いヤマカガシ | トップページ | 行く鳥、来る鳥 »