« 待ち時間の鳥見&植物観察会 | トップページ | キビタキ - 軽井沢にて »

2008年5月15日 (木)

エナガの幼鳥たち

連休明けの11日、甲山へ行ってきました。早朝は、雨模様。森はとても静かだった。

森の奥、オオルリがよく来ていた川へ行ってみた。途中出会った方が賑やかなのはエナガくらいと言っていた通り、ジュルジュルジュリジュリと聞こえてきた。

080515enagayouchou10511
エナガの幼鳥
居ました、居ました。エナガの幼鳥です。

080515enagayouchou20511
ここには3羽の幼鳥たちが写っています。
じっとしていた、巣立ちの頃とは違って、もう、大人同様、活発に動き回っています。目で追いかけるのさえ大変です。一体何羽居るのかさえ確認できません。

さて、エナガの幼鳥と成鳥とはどう違うのか比べてみましょう。

080515enagayouchou30511
エナガの幼鳥のアップです。目の周りから頬にかけてお顔が黒く、まぶたが真っ赤なのが分かりますか。背中のピンク色はまだありません。

080515enaga0427
こちらは4/27日に撮影した成鳥です。目の上が黒く、頬は白いです。そして、まぶたが黄色なのが分かりますか。背中も、サーモンピンクがきれいです。

080515enagaesaesa0427
これは、4/27日子育て中のエナガの親です。
口には、3匹くらいの青虫をくわえています。餌運びに忙しそうでした。森には何家族かいるようです。エナガで一杯になるとうれしいな~。

080511niseakashia_2
ニセアカシア
白い藤のようです。あちこち咲いていて、森は甘い香に包まれていました。 

|

« 待ち時間の鳥見&植物観察会 | トップページ | キビタキ - 軽井沢にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

ただでさえ撮りにくいエナガっち。
それを幼鳥・成鳥ともに綺麗にとらえられていますね。
とっても勉強になります。

ほんと可愛いエナガが幼鳥では一層愛おしいですね。

投稿: 自然薯 | 2008年5月15日 (木) 12時39分

わー!エナガの幼鳥、可愛いですね。
写真もくっきり撮れていますね。
幼鳥は目の周りが赤くおしゃれです。成長との比較で違いが良く分かりました。
エナガはエライですね。だって、青虫をあんなに咥えているなんて。
野鳥がいなかったら森や林は大変なことになっているでしょうね。

投稿: taka | 2008年5月15日 (木) 19時55分

エナガの幼鳥 可愛い~heart04
もうおしくらまんじゅうは卒業したのかな?
目の周りが赤い幼鳥 去年私もこちらで見ました。
こちらでは 枝かぶりでなかなか写真が撮れませんでした。ジュリジュリさんの写真 良く撮れていますねgood

子沢山のエナガ 何家族もいたら 冬にはたくさんのエナガをみられますね~、いいな。
こちらは カラスに巣を壊されたせいか 今のところ鳴き声が聞こえません(泣)
きょうはコゲラの子育てを見てきましたよ~happy01

投稿: zucca | 2008年5月15日 (木) 20時38分

エナガさん可愛いですね^^
おひなさまも、おかあさん、おとうさんも
可愛い^^不思議と可愛い鳥ですね^^
こんな小鳥のジャンボなぬいぐるみが欲しい^^
おひなさまの内は色が茶色なのですね^^
ケロリもエナガさんを探していますが
見つかりません^^お雛様を特に見て見たいです^^
そうそう^^5/25(日)ケロリの鳥仲間で
また鳥見会をします。JR奈良線:棚倉駅より
徒歩3分のアスピア山城と言う図書館が付いた
ホールの駐車場に9時集合です^^
遠いので無理は言いませんが、ご一緒にいかが
ですか^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年5月15日 (木) 21時45分

< 自然薯さんへ >
こんにちは!
エナガさんは、カメラで追いかけると目が回りますね。
VR付きなのにブレ写真をたくさん量産しています。
この子達は、幼鳥なのに、もう動きが早くて、枝の混んだところを止まることなく移動するから、枝かぶりばかりです。
まぶたがはっきり分かるのは、この写真くらいでした。
自分の勉強のためにも、整理しておきたかったのです。
何はともあれ、エナガはかわいいです。幼鳥はさらにかわいいですね~。まだ、羽がボサボサしているみたい。いつ頃まで幼鳥が見られるのかしら。

< takaさんへ >
こんにちは!
かわいいでしょう~。エナガちゃんたち。
幼鳥の赤いまぶたを確認したかったのですが、黒っぽい顔をしているせいか、、赤いまぶたは割と目立ちません。写真でも、黒っぽく見えるものばかりでした。自然界でも、目立たないほうが安全なのかもしれません。
でも、赤いまぶたって、愛らしさを強調しているように見えませんか。
舞妓さんのお化粧みたいに・・・
エナガさん、害虫駆除に貢献して、とても忙しそうでしたよ。鳥が居るところは森も元気になりますね。

< zuccaさんへ >
子供は、かわいいですよね~。
大きさは大人と変わらないけど、ボサボサ、コロリンとしています。この兄弟たちは、もう、押しくらまんじゅう卒業しちゃったようです。じっくり見たかったのに・・・
そういえば、去年見せていただきましたね。今、再び覗いてきました。幼鳥は、ころころしていますね。赤いまぶたもちゃんと見えてました。東京に居たころは、めったにエナガに会えなくて、羨ましく思ったものです。
今年は、そちらのエナガさん、カラスに巣を壊されたのですか。かわいそうに。どこか別の場所に巣作りをしているといいのだけど。
こちらも、まだまだ、危険が一杯ですから、10羽ずつ増えるってことはなさそうです。皆、元気に生き延びて欲しいな~。
コゲラさん、子育て中なんですね。見るのが楽しみです。

< 明日はケロリ^^さんへ >
エナガさん、大人でもかわいいでしょう。
子供はなおさらです。
あはは、ぬいぐるみは、大きいと、エナガらしくなくなるかも・・・
手のひらサイズのほうがいいと思いますよ。
幼鳥は黒っぽく見えます。といっても、黒ではなく、こげ茶色のほうが正しいですね。
エナガには、東京に居るとき、めったに会いませんでした。皇居で一度見たくらいかな。東京でも、丘陵地には居ましたけど、遠い。よく行った埼玉の公園にも居なかったです。
森や、林がお近くにありますか。丘陵地のようなところのほうが居るかな。みつかるといいですね。
いつも、鳥見会のお誘いありがとうございます。
今回は、こぶ付きで、前向きに検討しています。決まりましたら、ケロリさんと自然薯さんのところへ書き込みに行きますね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年5月16日 (金) 00時30分

こんにちは。まぶたは赤から黄色に変わるのですか?それとも赤まぶたの子と黄色まぶたの子がそれぞれいるのでしょうか。 
二枚目の写真の幼鳥君の立ち飛び?こんな瞬間が写真でとれるなんてすごいですね~

この幼鳥と成長の可愛い写真、何度も見に来ちゃうと思います(^^♪

投稿: ぽん | 2008年5月16日 (金) 08時10分

おはようございます。
エナガの雛、可愛いですね。
昨日もエナガの子連れを見掛けましたが、動きが素早くて写真は取れませんでした。
さすがジュリジュリさん、幼鳥と成鳥の違いがよく判ります。
よーく見比べてついでにタイトルバックも比べたり、
どちらも可愛いけれどボサボサ幼鳥の可愛さは違いますね。
雛の写真をあちこちで見せてもらえるので楽しいですね。
餌運びの親を見かけますが、口いっぱいに銜えた餌でどこかに雛が待ってるのが判りますねchick

投稿: シマのママ | 2008年5月16日 (金) 10時20分

エナガの幼鳥、ずいぶんと羽根が美しくなりましたね。
すらりとしていてきれいです。
成鳥と比べるとやはり子供っぽい(エナガの場合大人でも充分子供っぽいけどね♪)のがわかりますね。
そして親鳥の嘴いっぱいの青虫・・・がんばって子育てしているなぁ、と感心させられますね。
私も時々林の中でエナガの声を聞くのですが、もう緑が茂ってしまって容易に見つかりません。
今度声を聞いたら根気良く探してみますね。
かわいい雛の姿が見られるかもしれませんから・・・
その時は顔の色をチェックして、雛か親かをしっかり見分けます!

投稿: misao | 2008年5月16日 (金) 20時24分

コン♪
すごいなぁ。さすがエナガ博士。
まぶたが真っ赤とは、びっくり。
というより幼鳥見たことないんだ。ポリポリ f  ̄. ̄*)
1枚目の幼鳥。綺麗ですね。(^○^)

投稿: 翡翠 | 2008年5月16日 (金) 20時49分

< ぽんさんへ >
こんばんは!
まぶたの色は、たぶん、だんだん変化するのだと思います。
お顔の色が変化するのと一緒にまぶたも変わるのでしょう。
大人は、皆、黄色です。
飛び物は時々、偶然に写っていることがあります。エナガさんは、じっとしていてくれないので、シャッターを押したときとびものになったり、居なくなったりですよ。
今日も、エナガさんの幼鳥たちは賑やかでした。森は、今、幼鳥や、雛達のピーピー鳴く声があちこちからきこえてきます。

< シマのママさんへ >
こんばんは!
エナガさん、かわいいでしょう。もう、すばやい動きが出来るほど大きくなっています。虫もちゃんと一人で捕れる様になっていました。
あはは、落書きも見てくれてありがとう。よく見ると絵はウソですね。幼鳥は、まだピンク色が出ていないのに・・・
中途半端なイラストになっていますね。そのうち直そう。
シマのママさんのところでスズメの雛を見せてもったので、今日は、スズメにも注目。居ましたよ、餌をもらっている雛が。でも、その瞬間の写真は撮れませんでした。スズメさんは、まだ、電信柱で、子育て中が何組もいるようです。
まもなく、森周辺は、鳥さんの子供天国になりそうです。

< misaoさんへ >
こんばんは!
エナガたちは、もう、だいぶお兄さん、お姉さんになってきたのでしょうね。巣立ちのときみたいに、ボワボワではありません。餌も自分で捕っているし、動きも早いし。でも、ちょっと警戒心が少ないかも。割と近くにやってくることも。
うれしいのですが、近くで、すばやく動かれると、ますます焦点が合わなくなります。
巣立つ前や、巣立ち直後の世話は大変そうでした。大人たちがてんやわんや。2羽だけでなく、ヘルパーも居るようでしたよ。
でも、エナガは大人も子供もかわいいですね~。
こちらは、もう、ほとんど巣立って、元気に飛び回る幼鳥ばかりです。自分で虫も捕まえていますから、もう、親もゆっくり自分のお食事が出来るでしょうね。
確かに、葉が生い茂って探しにくくなりましたが、きっと見られると思いますよ。

< 翡翠さんへ >
こんばんは!
エナガの一ファンにすぎませんよ。
好きなものへは、すぐ反応してしまいます。声が聞こえたら、必ず探します。
まぶたの件は、以前に聞いたことがあるので、幼鳥を見ると確認して楽しんでいます。
今の時期なら、幼鳥が一杯見られますよ。声が聞こえたら、探してみてください。
一枚目の写真、私も雰囲気が好きです。トリミングたくさんしてありますが、風景の中に鳥さんが溶け込んでいるようにするのは難しいですね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年5月17日 (土) 01時14分

お早うございます。
エナガの幼鳥と成鳥の違い、よく分かりました。
夏は川原でよくあったが、幼鳥は未だです。
幼鳥にも会ってみたいですね~
今年は会えるかな~

投稿: ぴょんぴょん | 2008年5月18日 (日) 07時59分

< ぴょんぴょんさんへ >
こんにちは!
森の中は、幼鳥たちで賑やかです。
エナガも、群れ?もしかしたら、子沢山だから、一家族かもしれませんが、集団で移動しています。幼鳥たちも、一人で虫を捕まえて食べていますし、動きも機敏です。シルエットは同じでも、まだ、幼鳥らしい色が残っています。
きっと、そちらでも、幼鳥たちに出会えるでしょう。お顔の色と、まぶたの色を観察してみてください。
いつ頃まで、幼鳥の色が残っているのか、私も観察していきたいと思います。

投稿: ジュリジュリ | 2008年5月20日 (火) 09時14分

すっかりエナガのまぶたにハマられましたね♪
一つ気になると、追いかけられるたちなんですね。偉いなあー。

投稿: 野鳥大好き | 2008年5月20日 (火) 10時06分

< 野鳥大好きさんへ >
こんにちは!
そうなんですね~。気になると、どうしても、自分の目で確認したくなるんです。時間がかかっても気長に追いかけてみようかと。証拠写真が撮れるまでがんばりたくなります。
でも、自然はいろいろ不思議が一杯で、次から次へと気になるものが出てきます。なるべく自分で調べようと努力はしていますが、分からないことが多くて・・・
また、野鳥大好きさんのところへ泣きつきます~。
でも、お忙しそうですね~。

投稿: ジュリジュリ | 2008年5月20日 (火) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/41213794

この記事へのトラックバック一覧です: エナガの幼鳥たち:

« 待ち時間の鳥見&植物観察会 | トップページ | キビタキ - 軽井沢にて »