« 川原で会う地味な鳥達 | トップページ | コチドリが賑やか »

2008年3月31日 (月)

東京へ行く前に鳥見

22日は再び、ベニマシコに会いに行ってきました。まだ、いましたよ。元気にあちこちでピフピフ鳴いていました。

080330benimashiko10322
いっぱい草の実をほおばっているベニマシコ

080330benimashiko20322
遠いけど、やっといいところへ出てきてくれたベニマシコ

23日は、甲山へ行ってきました。うれしいことに、今季初めてのヒレンジャクに出会いました。

080330hirenjaku0323
ヒレンジャク
あまりに遠くて、補正トリミングをしています。どうにか、尾の先の赤いのと、レンジャクのシルエットが分かると思います。4・5羽ほど見つけました。でも、この後、どこかへ行ってしまい、甲山にはいつかなかったようです。

蕾の固い桜では、エナガが2羽遊んでいました。

080330enaga10323
いやに、お腹がピンク色のエナガ
エナガさんも繁殖期には少し色が変わるのでしょうか。それとも、個体差かな。

080330enaga20323
片足懸垂のエナガ

080330enaga30323
尾が曲がっているエナガ
もしかしたら、抱卵しているのでしょうか。寝癖ならぬ、抱卵癖かもしれません。でも、2羽で遊んでいていいの?巣が空っぽだよね。巣作り途中でも尾が曲がるのかな。

この日は、まだ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラなどの冬鳥達もいました。

東京では、関西で会えないオナガに会いました。でも、写真はありません。望遠のないチビデジカメしかもって行かなかったので、撮れなくて残念でした。

|

« 川原で会う地味な鳥達 | トップページ | コチドリが賑やか »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい。
ベニマシコのお見送りとは、うらやましいですcat
雄が随分と色鮮やかになっているようですね。
うちのほうはまだいてくれるかなぁ・・・
2週間ほど、見に行っていないのでわかりません。
今日ツバメを見かけましたので、
冬鳥達とはそろそろお別れですねweep

ヒレンジャク! わ~!見てみたいです!
こちらにも以前大群が来た事があったそうなのですが、最近はラッキーな方がちらほら程度とか。

大阪(吹田市)で少し鳥見ができました。
キクイタダキ、アカ、シロ、ツグミの揃いぶみ、
キンクロハジロ、カイツブリ
イカルの声も久しぶりに聞いてきました。
東京では桜が満開だというのに、
大阪ではまだ蕾でした。
今年の桜前線はちょっと異常なようですねcherryblossom


投稿: kyara-mama | 2008年3月31日 (月) 23時19分

無事のお帰りをお待ちしておりました^^
エナガさん、色が赤いですね^^
恋をすると紅くなるのかも???
ぶら下がり健康木に片足で挑戦してるのが
可愛いです^^そして
ベニちゃん大きく撮れてますね^^
ケロリのベニちゃんも小さすぎて可愛いですが
こちも表情があって可愛いですよ^^
ヒレンジャク珍しい鳥ですね^^
これは夏鳥でしょうか??夏鳥ならケロリにも
チャンスがありそう^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年4月 1日 (火) 05時06分

お帰りなさい~♪

旅立ち前に、北紀行前のベニ太郎ですか~
とても綺麗に写ってるから羨ましいですよ。
ボクも土曜日に遭いに行きましたが遭えずに終わりました。
ヒレンジャクね、2年ほど前
うちの裏手の山にも着てくれて偶然見れた感動思い出します。
今年はなかなか見れませんね。
エナガと言えば、やっぱりジュリジュリさんですね。
キュン!とした姿も、ぶらぶら~も皆可愛いですね♪
お腹のピンク色
初めて知りました。婚姻色でしょうか?

投稿: 自然薯 | 2008年4月 1日 (火) 05時53分

おはようございます。
またまた可愛い鳥たちと!
ベニマシコの素敵な色、うっとりですね~。
ヒレンジャク・・・私は図鑑でしか見たことが
ないです、わぁっ!
エナガもかわいいなheart04
お腹がピンク色、春だからかな?
ジュリジュリさんの撮る鳥たちに
いつもうっとりですconfident

投稿: ぴよ | 2008年4月 1日 (火) 08時20分

おはようございます。
東京へは如何でしたか。
お疲れでしょうが、たまのお里帰りも好いでしょうねconfident

地味な鳥さんたち、初めて見せてもらいました。
ヒバリは高く飛び上がって鳴いてるのは見ても、
間近での姿は初めてでした。
こちらでも、もうツバメが飛び交っていますよ。

とうとう赤いベニマシコは、今年は見られませんでした。
ヒレンジャクも来年は見られるかなぁ?
春色のお腹のエナガ、可愛いです。
私もうっとりですlovely


投稿: シマのママ | 2008年4月 1日 (火) 09時40分

お帰りなさ~いheart04
お留守の間も時々鳥たちの写真を見に来てました。
本当に癒されますね。
ベニマシコ いい表情をしてる。
ふっくらエナガは体型のおかげかな。とても無邪気で可愛い印象ですね。
ヒレンジャクのしっぽの先の鮮やかさには驚きました。
春から初夏に向かって 又出会える鳥の種類も変わってくるのかな。楽しみですね。

投稿: ぽん | 2008年4月 1日 (火) 11時05分

こんにちは。
ベニマシコ きれいな色ですね~。
エナガは少し色が濃くなってきましたよね~、私も先日からそんな気がしています。
22日頃には こちらでもルリビタキ、ジョウビタキに会えましたけど、日曜日に行った時は出てきてくれませんでした。

投稿: zucca | 2008年4月 1日 (火) 11時11分

こんにちは
お出かけ前に、いろいろな鳥と会えて良かったですネ
1週間で、旅立った鳥もいるかも知れませんネ
ベニマシコもキレンジャクも図鑑でしか見たことありませんweep
綺麗な目立つ鳥なのに、なかなか見れません。
東京ではお花見できましたか?
また、楽しい情報待っています♪

投稿: orenge | 2008年4月 1日 (火) 17時01分

お尋ねのエナガの繁殖期での色のことですが、捕獲調査すると、確かに個体差があります。それこそ、北海道のはシマエナガなので、こんなにピンクではございません。体色のピンクの度合い、時期なのか、個体差なのか、それはどうなのかは良く解りませんが、まぶたというか目の上のアイラインの色(ピンクですよねえ?)など、繁殖期になるとどうも濃くなる傾向に思えておりますわ。

いつもご訪問ありがとうございます。ヒヨドリの渡り、こちらでも見れますの、何万のいうヒヨドリが日中海面すれすれに…ですよね。♪

またヒヨドリのこと、読んで下さり、ぺこりん。

投稿: 野鳥大好き | 2008年4月 1日 (火) 17時38分

おう!ベニマシコにヒレンジャク、おまけにエナガまでゲットされて素晴らしいです。
ベニマシコなんて見たこともありませんが美しい色ですね。
ヒレンジャクは昨年初めて見ました。やはり遠くてもっと長いレンズが欲しいと思ったものです。
片足でぶら下がるエナガもナイスショットです。

投稿: taka | 2008年4月 1日 (火) 21時10分

< kyara-mamaさんへ >
ただいまです!
 >雄が随分と色鮮やかになっているようですね。
やはりそう思われますか。だいぶ、夏羽になってきたのでしょうね。お顔も真っ赤だし。
 >今日ツバメを見かけましたので、
 >冬鳥達とはそろそろお別れですね
そちらでもツバメが来ているのですね。こちらも少しずつ増えてきています。カモたちも移動しているようです。今月は冬鳥と夏鳥が入り混じっているでしょうね。
 >ヒレンジャク! わ~!見てみたいです!
 >こちらにも以前大群が来た事があったそうなので
 >すが、最近はラッキーな方がちらほら程度とか。
あらあら、ラッキーな人しか見られないほど飛来数が減っているのでしょうか。北海道では大群が見られるというのに。こちらでは、この日だけ見られたようで、すごくラッキーだったようです。
 >大阪(吹田市)で少し鳥見ができました。
鳥見時間が取れたのですね。アカハラにも会いましたか。こちらではまだ見ていません。シロハラとツグミだらけです。
東京では、一時間ほどの鳥見ができました。久しぶりのオナガはうれしかったですね。
 >大阪ではまだ蕾でした。
こちらも、咲いているところや、まだ少しのところなどばらばらです。

< 明日はケロリ^^さんへ >
ただいまです。
 >エナガさん、色が赤いですね^^
 >恋をすると紅くなるのかも???
紅く見えるでしょう。恥ずかしがってお腹が赤く染まってしまったかな。かわいいですよね。
 >ぶら下がり健康木に片足で挑戦してるのが
 >可愛いです
ふふ、身軽ですよね。私にはできません。両手でも落ちてしまいます。
 >ベニちゃん大きく撮れてますね^^
やはり、トリミングはしていますよ。でも、前より近くで撮れました。食べるのに忙しそうでしたよ。
 >ヒレンジャク珍しい鳥ですね^^
 見る機会が少ない鳥です。北海道ではレンジャクの大群を見ることができるようです。
 >これは夏鳥でしょうか??夏鳥ならケロリにも
 >チャンスがありそう^^
残念ながら、冬鳥なんです。3月から4月頃、太平洋岸の各地に出現すると図鑑にあります。東京でも3月頃に見たと思います。まだいるかもしれませんが、会えなければ来年のお楽しみです。

< 自然薯さんへ >
ただいまです。
ベニ太郎、前よりはよくなったでしょう。少し近くで見れたのです。ケロリさんの写真を見るとかなり遠かったようですね。自然薯さんはデジスコですか。いいポーズの写真です。土曜日は会えなくて残念でしたね。
 >ヒレンジャクね、2年ほど前
 >うちの裏手の山にも着てくれて偶然見れた感動思い
 >出します。
 >今年はなかなか見れませんね。
ヒレンジャクたちは、来てくれたり、全然来なかったりで、結構気まぐれさんみたいですね。でも、だんだん減っているのかな。もっとたくさん来てくれるといいのに。
 >キュン!とした姿も、ぶらぶら~も皆可愛いですね♪
エナガの声が聞こえると、ついつい、カメラで追ってしまいます。かわいいですよね~。
 >お腹のピンク色
 >初めて知りました。婚姻色でしょうか?
もっと白いと思っていたけど、きれいなピンクでしょう。野鳥大好きさんがコメントくれましたが、婚姻色とまではいえないようですね。でも、まぶたなどが濃くなる傾向に思えるとおっしゃっています。比較できる写真がたくさんあると良いのですが。

< ぴよさんへ >
こんばんは!
 >ベニマシコの素敵な色、うっとりですね~。
きれいなピンク色でしょう。真冬より、赤みが増していると思います。紅い鳥は少ないので、この子に出会えるととてもうれしいのです。
 >ヒレンジャク・・・私は図鑑でしか見たことが
 >ないです
なかなか、出会えない鳥さんです。私も、今年はあきらめていました。ほんの少しだけでも出会えてラッキーだったのです。もっとじっくり見たかったのだけど・・・
 >エナガもかわいいな
 >お腹がピンク色、春だからかな?
ピンクのエナガかわいいでしょう。でも、野鳥大好きさんがコメントを下さっていますが、この色は、どうしてなのか、よく分からないようです。個体差で、この子はずっとピンク色していたのかもしれません。でも、気になるところですね。
 >ジュリジュリさんの撮る鳥たちに
 >いつもうっとりです
ありがとうございます。鳥たちのかわいらしさが、少しでも紹介できていればうれしいです。

< シマのママさんへ >
こんばんは!
先週は東京へ行ってきましたよ。嫁8割、親孝行2割かな。
でも、のんびり、太って帰ってきました。
 >地味な鳥さんたち、初めて見せてもらいました。
 >ヒバリは高く飛び上がって鳴いてるのは見ても、
 >間近での姿は初めてでした。
枯れ草に隠れている鳥たちは、なかなか見つからないし、出てきてくれませんからね。揚げ雲雀には気が付いても、地面の草陰にいるヒバリには気が付きませんよね。頭の羽を立てているともっとヒバリのイメージなんですけど。
 >こちらでも、もうツバメが飛び交っていますよ。
やはり、来ているのね。いよいよ夏鳥が来たという感じがしますね。
 >とうとう赤いベニマシコは、今年は見られません
 >でした。
 >ヒレンジャクも来年は見られるかなぁ?
ベニちゃん残念でしたね。私が出会ったところは、山(すごく低い)間の川沿いや、湖などに面した斜面などです。田んぼに囲まれた小さな川沿いでも見たかな。そこには、セイタカアワダチソウなどの草の実がたくさんあるところでした。
レンジャクは、ヤドリギやキヅタの実があるところに来るみたい。でも、甲山にはないけど・・・
 >春色のお腹のエナガ、可愛いです。
春色~、素敵な表現ですね。このエナガのピンクにぴったりです。春色のエナガ♪ いい感じです~。

< ぽんさんへ >
ただいまです。
 >お留守の間も時々鳥たちの写真を見に来てました。
 >本当に癒されますね。
いらしてくれてありがとう。そういっていただけるとうれしいです~。
 >ベニマシコ いい表情をしてる。
食いしん坊でしょう。それがかわいいのだけど。
 >ふっくらエナガは体型のおかげかな。とても無邪気で
 >可愛い印象ですね。
そうそう、この体型がたまらなくかわいいのよね。ぶら下がっている姿などいたずらっ子みたいよね。私にはいとしのエナガちゃんです。
 >ヒレンジャクのしっぽの先の鮮やかさには驚きました。
写真が鮮明でないのが残念ですが、きれいな赤なんですよ。
今しばらくは、冬鳥達と夏鳥たちが混在すると思います。ツバメは増えてきたし、カモはまだ少しいます。変化していく様子も面白いです。

< zuccaさんへ >
こんばんは!
 >ベニマシコ きれいな色ですね~。
結構、鮮やかなピンク色でしょう。特に2枚目の子はだいぶ夏羽になっているのではないかな。
 >エナガは少し色が濃くなってきましたよね~、
 >私も先日からそんな気がしています。
あら、zucccaさんもそう思っていましたか。冬の間、お腹は白く見えましたよね。野鳥大好きさんがコメントくれていますが、お腹のピンク色は、個体差かもしれないし、はっきりは分からないそうです。でも、まぶたなどが、濃くなる傾向に思えるとも、書いてくださいました。比較できるような写真をたくさん撮りたいと思います。もしかしたら、傾向が分かるかもです。
 >22日頃には こちらでもルリビタキ、ジョウビタキに
 >会えましたけど、日曜日に行った時は出てきてくれま
 >せんでした。
この間に、いろいろ移動してしまうものも多いのでしょうね。こちらも、一番きれいなルビちゃんは出会えなくなりました。シロハラの数も減ったような気がします。カモの大集団がいなくなりました。小さな群れはまだ点在しています。少しずつ変化しているように感じます。

< orengeさんへ >
こんばんは!
 >お出かけ前に、いろいろな鳥と会えて良かったですネ
 >1週間で、旅立った鳥もいるかも知れませんネ
そうなんです。しばらく会えなくなるかなって思い、冬鳥達に会ってきました。ただ、甲山で、今季初レンジャクを見た直後に出かけるのは悲しかったです。もう一度会いたかったので・・・
 >ベニマシコもキレンジャクも図鑑でしか見たこと
 >ありません
どこでもいるわけではなく、それぞれ好きな場所があるようです。ベニちゃんは水辺の草の実がたくさん残っているところ。レンジャクはヤドリギなどの実があるところ。前年に来たところへ戻ってくることが多いです。バーダーにとっては憧れの冬鳥かもしれません。
 >東京ではお花見できましたか?
義母と茗荷谷近くの播磨坂へ行ってきました。七分咲きくらいでした。六義園の枝垂桜を見に行けば、見ごろだったようで、残念でした。
これからは、だんだん夏鳥情報が増えてくるかと思います。寂しくなっていく冬鳥さんたちのことも観察していきたいかな。

< 野鳥大好きさんへ >
疑問にお答えくださってありがとうございます。
 >お尋ねのエナガの繁殖期での色のことですが、
 >捕獲調査すると、確かに個体差があります。
個体差があるのですか。
 >北海道のはシマエナガなので、こんなにピンクでは
 >ございません。
色白エナガさんですものね。
 >体色のピンクの度合い、時期なのか、個体差なのか、
 >それはどうなのかは良く解りませんが、
ピンク色のわけは、分からないのですね。この子は冬でもピンク色をしていた可能性があるのですね。
 >まぶたというか目の上のアイラインの色(ピンクです
 >よねえ?)など、繁殖期になるとどうも濃くなる傾向
 >に思えておりますわ。
まぶたの色は、元の写真をいろいろ見たけど、黄色が、ちょっと赤みがかったくらいの色に見えます。ピンクまではいっていないかな。でも、濃くなる傾向が見られるのですね。
たくさん、エナガの写真を撮れば、少しは傾向が分かるかな。撮りためて見ます。分かると、面白いのだけど。
 >ヒヨドリの渡り、こちらでも見れますの、何万のいう
 >ヒヨドリが日中海面すれすれに…ですよね。♪
そうなんです。波に飲まれそうなくらい低いところを飛んでいくのですよね。上空はハヤブサなどが狙っているし、死を覚悟の渡りですよね。鷹が集結してくるところへわざわざ集まらなくてもいいのにね。あんな姿を見ると、ヒヨちゃんもいとおしくなってしまいます。
 >またヒヨドリのこと、読んで下さり、ぺこりん。
エゾヒヨドリは知らなかったです。お腹が銀色に見えてきれいでした。甲山は、冬になるとヒヨドリが増えます。夏場はあまりいなかったと思います。家の周囲もヒヨドリから、ムクドリに変わってきました。
いろいろな情報をありがとうございます。面白かったですよ。

< takaさんへ >
ありがとうございます。ベニちゃんもさらにヒレンジャクにも会えました。大好きなエナガにも会えてうれしかったですよ。
 >ベニマシコなんて見たこともありませんが
 >美しい色ですね。
きれいなピンクでしょう。銀色とピンクの組み合わせが素敵でしょう。
 >ヒレンジャクは昨年初めて見ました。
 >やはり遠くてもっと長いレンズが欲しいと
 >思ったものです。
ヒレンジャクには会われたのですね。もっと望遠のきくレンズが欲しくなりますね。でも、手持ちができなくなりますからね・・・
 >片足でぶら下がるエナガもナイスショットです。
ふふ、ちょっと、かわいいでしょう。いろいろな姿を見せてくれる楽しい子です。

投稿: ジュリジュリ | 2008年4月 2日 (水) 00時58分

わたくしのだと、ちょっと解りにくいかなあ?
上から5段目のとかなら、解るかしらん?
(いつもご訪問、カキコ、有難うございます。楽天様以外からのレス、とても嬉しくて。)
http://miyanooka1.sakura.ne.jp/shimae.html

投稿: 野鳥大好き | 2008年4月 2日 (水) 19時10分

今晩は!
ベニマシコ、大分赤味が増して、綺麗な色になっていますね。
こちらは、来ているという情報は聞いているのですが、とうとう会わず仕舞いになりそうです。レンジャクにもまだ会っていません。何時の日か会えることを願っています。ヤドリギなどの実があるところが、どこかにないかな~

投稿: ぴょんぴょん | 2008年4月 2日 (水) 22時22分

< 野鳥大好きさんへ >
シマエナガの写真、じっくり拝見させていただきました。
う~、もう、かわいいの連発!!!
ふわふわのだるまさんみたいで・・・
・・・おっと、問題にもどって、5段目の子、確かにまぶたが赤っぽくえる。拡大をしたいけど、この写真はフォト蔵にはないのよね~。 最初の子はお腹がピンクですね~。
濃くなる傾向があるとしたら、男の子だけですかね。観察課題ができて、また楽しみです。いろいろありがとうございます。たくさん写真を撮りためま~す。でも、私のレンズでは苦しいけど・・・
 >楽天様以外からのレス、とても嬉しくて。
よかった~。なんとなく、よそ者という気がして・・・。ブログってそれぞれ提供元に固まりやすいですものね。お礼を言うのはこちらのほうですよ。遊ばせてもらい、いろいろ教えていただけるのですから。

< ぴょんぴょんさんへ >
こんにちは!
 >ベニマシコ、大分赤味が増して、綺麗な色になって
 >いますね。
きれいでしょう。きっと、繁殖している北海道ではもっときれいかもしれませんね。一度会いに行ってみたい気がします。
 >こちらは、来ているという情報は聞いているのですが、 
 >とうとう会わず仕舞いになりそうです。
情報があっても、会えないときはありますよね。私が行く森林公園は、掲示板にどんな鳥がどこにいるかをほぼ毎日書いてくれます。それでも、同じ場所で、その鳥に会えないことが多いです。タイミングがあるのですね。
 >レンジャクにもまだ会っていません。何時の日か
 >会えることを願っています。
レンジャクは来る年と来ない年があるようですね。北海道では、街路樹のナナカマドの実を食べに大群で来るようです。
電線やアンテナに止まっている様子はまるでムクドリみたいで、羨ましい限りです。ベニちゃんもレンジャクも来年の楽しみですね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年4月 3日 (木) 11時11分

おかえりなさい。
ベニマシコ・ヒレンジャクなど、なんと豪華なお見送りでしょう・・・
羨ましすぎます。
そしてエナガとたっぷり遊んで♪

久々の東京はいかがでしたか?
オナガは関西には少ないのでしょうか?
こちらではよく見かけます。
(私の場合、一眼デジのくせになかなかいい写真が撮れません)
声などは家の近所でもよく聞きますよ。

投稿: misao | 2008年4月 5日 (土) 10時16分

< misaoさんへ >
ただいまです。
 >ベニマシコ・ヒレンジャクなど、なんと豪華なお見送
 >りでしょう
と~ても幸せでしたよ。でもね、ヒレンジャクがやっと来たのに私が東京へ行っている間にどこかへ行ってしまうかもと思ったら、くやしくて、悲しくてね。でも、レンジャクさん、この日しかいなかったみたいです。
 >久々の東京はいかがでしたか?
義母も、両親も元気でほっとしました。いろいろな人にも会えたし、久しぶりに、義母の庭で、土いじりができて楽しかったし。木蓮の花弁の掃き掃除は大変だったけど・・・あっという間の一週間でした。
 >オナガは関西には少ないのでしょうか?
福井、岐阜、愛知を結ぶ線以北の本州に留鳥として分布と図鑑にもあるように、こちらにはいないです。こちらで出会った方が、オナガに会ってみたいと言ってました。
 >一眼デジのくせになかなかいい写真が撮れません
いやいや、私も同じです。きっと、一眼デジを持っていっても撮れなかったかもです。近くに来てくれないときれいに撮れないものね。鳥さんは難しいです。

投稿: ジュリジュリ | 2008年4月 5日 (土) 19時57分

いつも本当にご訪問頂き感謝です。良い週末を御過ごしでしたか?
過去楽天ではクイズにしましたが、エナガ、そちらだと多数見れますよねえ?(京都では民家の生け垣にもエナガが居て驚きました。)。がね、北海道ではシマエナガに会うの大変なんです。ええ、個体数が少なくて。ですから、わたくしの写真も少ないもので。
ああ、フォト蔵には、シマエナガの写真アップしてますよ。どこだったかなあ?

投稿: 野鳥大好き | 2008年4月 7日 (月) 18時36分

ああ、ここなら見える画像がありますねえ、拡大で。
http://photozou.jp/photo/list/3928/385552?page=6

http://photozou.jp/photo/list/3928/385552?page=7
御時間ある時にでも。

投稿: 野鳥大好き | 2008年4月 7日 (月) 18時40分

< 野鳥大好きさんへ >
あまり更新していないので、いつも同じところばかりでごめんなさい。
 >良い週末を御過ごしでしたか?
伴侶がいると、パソコンに向かえなくてそちらへ遊びにいけません。残念です~。でも、彼も、鳥見の趣味があるので、鳥見は行ってますよ。
 >エナガ、そちらだと多数見れますよねえ?
たいてい、会えますよ。でも、冬のほうが集団に出会えます。今は、2羽で行動していて、見つけにくくなりました。まぶたまで分かるような写真が撮れるのは大変です~。
 >京都では民家の生け垣にもエナガが居て驚きました
私も、あのかわいい写真が生垣の中とはびっくり。でも、どこの生垣にもいるとは思えないから、野鳥大好きさんの眼力ですよ~。
 >北海道ではシマエナガに会うの大変なんです。
あれ、北海道でも少ないのですか。一度だけ、出会えのは、すごくラッキーだったのですね。
 >フォト蔵には、シマエナガの写真アップしてますよ。
探しに行けばよかったのですね。横着者ですいません。
野鳥大好きさんにページまで調べてもらっちゃいましたね。
ありがとうございます。
じっくり見てきましたよ。元画像で見られるのはすごく便利です。確かに紅く見えますね。普通のエナガさんより、紅いのかな。エナガを見かけると写真を撮っていますが、まぶたまで分かるように写っているのはなかなかないです。いろいろ写真が撮れたら、ブログにアップしますね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年4月 7日 (月) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/40710080

この記事へのトラックバック一覧です: 東京へ行く前に鳥見:

« 川原で会う地味な鳥達 | トップページ | コチドリが賑やか »