« ルリビタキデーその1 | トップページ | やっと会えたトラツグミ »

2008年2月28日 (木)

ルリビタキデーその2

さて、青いルリビタキを久しぶりに撮ることができました。しかも、いつもほど警戒心がないようです。これは天気のせい?それとも、時期的なもの?とにかく、人より食べるほうが忙しそう~。

080224aorubi1 
ルリビタキの雄
完璧に濃い青になっているルリビタキです。

080224aorubi2
近くにやってきました・・・・・

080224aorubi3
おや、苔の生えた大きな幹に飛び移って何しているの?

近場でうろうろしてくれたのだけど、なかなか目に光が入った写真が撮れませんでした。残念。でも、別の場所で、また青いルリビタキに会いました。今度は少し若いかな。

080224aowakarubi1
ちょっと青さが薄い。最初の個体より若いようだ。

080224aowakarubi2
でも、光の具合で、きれいな青に見える。


*上の写真にマウスオンしてみてください!
忍法翼隠れの術・・・を披露してくれました。

他にも写真に撮れなかった青い雄や雌タイプのルリビタキにあちこちで会いました。天気は不順でしたが、まさしく、ルリビタキデーでした。

|

« ルリビタキデーその1 | トップページ | やっと会えたトラツグミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ええ、良くご存知で♪。
ルリビタキはきれいな成鳥になるまで4年はかかりますからねえ♪
だから、野鳥って、そんなに長生きしないでしょ?
青い彼を見ると、わたくし、だから、ついつい、うるうる。

投稿: 野鳥大好き | 2008年2月28日 (木) 14時16分

こんにちは。
まさしくルリビタキデーですね~。

青いルリビタキになるまで 4年もかかるのですね。
初めて知りました。
うちのほうにいる青い子も4歳以上なんだわ。
以前ジュリジュリさんのところで見た青ルビちゃんと うちのほうにいるのと ずいぶん色が違うなぁ、カメラのせいかな、光の加減かな などと思っていたのですけど、これでスッキリしました。

ジョウビタキも近寄ってきてくれるけれど、ルリビタキも傍まできてくれますね。

忍法翼隠れの術 カッコいい~shine
ジュリジュリさんが見つめるから 恥ずかしいって カナ?

投稿: zucca | 2008年2月28日 (木) 15時52分

< 野鳥大好きさんへ >
ご訪問ありがとうございます。
 >ええ、良くご存知で♪。
以前、ベテランの方から聞いたことがあるのですよ。
 >ルリビタキはきれいな成鳥になるまで4年はかかりますからねえ♪
え~、4年もですか~。2・3年と思っていました。確かにいろいろな段階の青さがありますね。
 >だから、野鳥って、そんなに長生きしないでしょ?
聞いたことがあります。かごの鳥だと長生きするのに、一年生きることも大変だとか。
 >青い彼を見ると、わたくし、だから、ついつい、うるうる。
本当にそうですね。困難を乗り越えて、がんばった証なんですね。完全にきれいな青になった子にはなかなか出会えません。雌タイプばかりに出会うのは納得です。

< zuccaさんへ >
こんにちは!
この日は、良くルリビタキに出会いました。これだけ写真を撮られてくれたのは初めてかな。
 >青いルリビタキになるまで 4年もかかるのですね。初めて知りました。
私もです。すぐには青くならないと聞いていましたが、随分かかるものですね。
 >以前ジュリジュリさんのところで見た青ルビちゃんと うちのほうにいるのと ずいぶん色が
 >違うなぁ、カメラのせいかな、光の加減かな などと思っていたのですけど、これでスッキリ
 >しました。
そうなんです。私もどうして、みんなのルリビタキの色はあんなに濃いのかと不思議でした。まったく同じことを考えてましたよ。でも、実際に色が違っていたのですね。かなり、カメラのせいにしていたかな・・・
今まで、あまり近くに出てきてくれなかったのに、この日は大サービスでした。ここの子達はシャイなのかな。
 >忍法翼隠れの術 カッコいい~
ありがとう~。zuccaさんをはじめ、皆さんがマウスオンを取り入れていたので、私も真似っこしてみました。
見られるのはいやなのよね~。隠れなくてもいいのに・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月28日 (木) 17時59分

きゃ~
ホント、きれいな色のルリビタキですネ♪
惚れ惚れ見とれてしまいます。
こんなブルーの子が近くに来てくれるなんて、私だったら嬉しくて動揺しちゃうなぁ~(^^ゞ
野鳥図鑑などには、綺麗なブルーのルリビタキが載っていますが、4年もかかるのですかぁ~
それは、鳥さんも大変!
美しい姿で思いっきり、大空を舞って欲しいですネ
マウスオン、楽しんで遊んでしまいました~♪
「キャッ、見つめないで~」
って感じに見えましたョ(^^ゞ

投稿: orenge | 2008年2月28日 (木) 18時44分

< orengeさんへ >
きれいでしょう~。
 >こんなブルーの子が近くに来てくれるなんて、私だったら嬉しくて動揺しちゃうなぁ~(^^ゞ
実は、私も動揺しまくっていました。たくさん写真を撮ったのだけど、いい写真がなかなか撮れませんでした。近くてもピントが合わなかったりしてね。
 >4年もかかるのですかぁ~
野鳥大好きさんに教えてもらいました。私も驚きです。1年では青くなれないとは聞いていましたけど、本当に大変なんですね。
 >美しい姿で思いっきり、大空を舞って欲しいですネ
そうです、そうです。そして、また次の冬に戻ってきて欲しいな~。
 >マウスオン、楽しんで遊んでしまいました~♪
ありがとう。あちこちで見かけるので、一度やってみたかったのです。このルビちゃんは恥ずかしがりやみたいですね。


 

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月28日 (木) 20時22分

ほ~~~~っ
見とれてしまいましたよ!
いつも暗いところにいるルリですが、
こうやって日の光の中で見ると、
本当にきれいですねlovely
忍法翼隠れの術・・・
羽のストレッチでしょうか?

投稿: kyara-mama | 2008年2月28日 (木) 20時43分

< kyara-mamaさんへ >
こんばんは!
 >見とれてしまいましたよ!
この子、きれいなブルーでしょう。こんな濃い青の子をじっくり見れたのは久しぶりです。私もほれぼれですよ~
 >いつも暗いところにいるルリですが、・・・
そう、たいてい笹薮の中か、暗い林床などにいますよね。なかなか、陽の当たるところに出てきてくれません。この日は、天候不順のせいか、晴れてきても、明るいところへ出てきてくれました。やはり、美しいですね。
 >忍法翼隠れの術・・・羽のストレッチでしょうか?
あはは、この子、ストレッチ体操していたのかな~。羽づくろいにしては変だし、威嚇とは見えないしね。あっという間の出来事で、偶然撮れてました。

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月28日 (木) 21時04分

綺麗に撮れてますね^^
天気が良かったのか日差しが差し込んでいて
さらに青が鮮明でホントに良い写真ですね^^
青い鳥というのは絵本の中で存在する小鳥と
最近まで思っていましたが、実際に居るのには
驚きましたよ^^
小鳥を追い掛け回す趣味を持たなければ、ホントに
絵本だけの世界と思って過ごしていたと思います^^
先日ケロリも撮影した写真を勤め先の人に見せたら
「なんと言う鳥なんだ」と驚いてましたよ^^
苔の木に張り付いているルリちゃん綺麗ですね^^
緑があるとさらに青が引き立ちますね^^
忍法翼隠れの術、見事見事^^凄い腕前ですね^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年2月28日 (木) 21時20分

コン♪
ほんと上の子。綺麗な青い子ですね。
青い子見れたら、その日の鳥見は満足な気分になります。

忍法翼隠れの術。(⌒▽⌒;) ビックリ。
凄い技ですね。

投稿: 翡翠♪♪ | 2008年2月28日 (木) 23時00分

< 明日はケロリ^^さんへ >
お褒めに預かりありがとうございます。
 >天気が良かったのか日差しが差し込んでいて・・・・・
このときは、晴れていて、青空でした。でも、雪が舞ったり、突然吹雪いたりの変な天気だったのです。
写真は、やはり、明るいときのほうが、色がきれいに出ます。でも、カメラ任せにしていると、露出オーバーになって白っぽくなってしまいす。難しいですね。
 >青い鳥というのは絵本の中で存在する小鳥と最近
 >まで思っていましたが、実際に居るのには驚きま
 >したよ^^
私も鳥見をする前はそうでした。はじめてみる青い鳥はカワセミだったかと思います。感動もんでした。
幸せを呼ぶ青い鳥といいますが、出会うたびに幸せな気分になりますね~。
 >苔の木に張り付いているルリちゃん綺麗ですね
ルリビタキは、苔むした倒木にいるというイメージが強く苔がお似合いですよね。色合いもいいですし。
 >忍法翼隠れの術、見事見事・・・
遊んでくれて、ありがとうございます。面白いでしょう。

< 翡翠さんへ >
こんにちは!
 >ほんと上の子。綺麗な青い子ですね。
翡翠さんの子と同じくらい青いでしょう。皆さんの青さを見て、加工しているのかと不思議でしたが、いるのですね~濃い青の子が。
 >青い子見れたら、その日の鳥見は満足な気分に・・・
本当にそうです。この日は、幸せでしたよ。それに、ここまで青がきれいな子に出会えたのですから小躍りしちゃいそうでした。
 >忍法翼隠れの術。(⌒▽⌒;) ビックリ
楽しんでもらえましたか。面白いポーズが写っていたので、ちょっぴり遊んでみました。
遊びに行くブログで、にわかに流行っている?ので、私も真似て見ました。


投稿: ジュリジュリ | 2008年2月29日 (金) 10時17分

こんばんは~。
ほんとにきれいな青い色。
ルリビタキってとってもスマートで
この色合いがお似合いですね。
きれいな濃い青になるには、4年もかかるのですか、
わぁ・・・無事に過ごしたご褒美のようですね。
マウスオン、ほんと、忍法!!catface

投稿: ぴよ | 2008年2月29日 (金) 19時35分

初めまして。Orengeさんの所から野鳥つながりで来ました。
カワセミを見てから野鳥にはまっています。
ルリビタキの写真を拝見しました。こんなの見たこと無いというほど素晴らしく撮れています。
忍法翼隠れの術も初めて見ました。派手な羽を一瞬で隠すまさに忍者ですね。
良かったらリンクさせていただきたいのですが。よろしくお願いします。

投稿: taka | 2008年2月29日 (金) 20時28分

こんばんは!

これは、また綺麗な青い子が一杯ですね~
ボクは、大抵もう少し薄い子によく遭うんですが
ジュリジュリさんが写した子はほんとに綺麗ですね。
あ!!腕が違うんですよね(汗

忍法翼隠れの術
ほんと凄い一瞬ですね。


前日の♀タイプの子は
おジョウさんと一緒でオメメがクリクリしていて
とても可愛いですね。
ボクはジョビッチもそうなんですが
女の子が好きかな?

投稿: 自然薯 | 2008年2月29日 (金) 21時55分

< ぴよさんへ >
きれいでしょう~。
見ていてうっとりしてしまいました。ぴよさんは青いお花がお好きだから、きっと、ルリビタキも大好きになると思いますよ。
 >きれいな濃い青になるには、4年もかかるのですか、
 >わぁ・・・無事に過ごしたご褒美のようですね。
そうなのですって。私ももう少し早くに青くなると思っていたのですが、4年。長いですよね~。
危険や困難をくぐる抜けて来たのですものね~。本当に素敵な素敵なご褒美だと、私も思います。
  >マウスオン、ほんと、忍法!!
ふふ、おかしなことしているでしょう~。お顔かくして、見るなと怒っているのかもしれませんね。

< takaさんへ >
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
orengeさんのところは、お庭の野鳥達の動画や写真がいっぱいで、楽しいですよね。
 >カワセミを見てから野鳥にはまっています。
わかりま~す。あの宝石のような鳥を見てしまったら、魅了されてしまいますね。
あら~、写真褒め過ぎですよ。やはり、被写体がいいから多少ブレていてもきれいに見えてしまうのですね~。それに、このときだけは近くに出てきてくれたのですよ。
 >忍法翼隠れの術も初めて見ました。派手な羽を一瞬で
 >隠すまさに忍者ですね。
面白い場面でしょう。たまたま、翼のストレッチ?をしていたのが撮れただけですが・・・
 >良かったらリンクさせていただきたいのですが。
わ~、大歓迎です。私も後ほどリンクさせていただきます。(出かけてしまうので、夜になってしまいますけど・・・)
よろしくお願いします。

< 自然薯さんへ >
おはようございます。
 >これは、また綺麗な青い子が一杯ですね~
 >ボクは、大抵もう少し薄い子によく遭うんですが
今回は、すごーくきれいな子に会えたのです。でも、なかなか、濃いきれいな青い子には会えませんよね。私も、薄いくて、まだらな子に良く会います。雪にもめげず出かけたご褒美かも。
 >あ!!腕が違うんですよね(汗
いやいや、腕はいい加減ですよ。カメラ任せ~。今回は、モデルさんがと~てもいい子だったんです。近くに来てくれて、いろいろポーズをとってくれましたからね。
 >忍法翼隠れの術 ほんと凄い一瞬ですね。
いや~、偶然撮れてました。写真は、結構知らないうちにいろいろなものが写っていますね~。
 >前日の♀タイプの子は
 >おジョウさんと一緒でオメメがクリクリしていて
 >とても可愛いですね。
同感です。オスは、羽の色が美しいのですが、お顔は鋭いかも。女の子は目が大きくてとってもかわいいと思います。


投稿: ジュリジュリ | 2008年3月 1日 (土) 08時56分

なんて可愛いのでしょう~体型が又可愛さUPに一役買ってますね。
こんなに鮮やかなブルーの鳥を見かけたらやはり感動してしまうでしょうね。
あ~私も早く会いたいなあ。 
若い子のトルコブルーの色合いも素敵。顔も幼く見えますね。
それから女の子も地味ながら なかなか可愛いですよね。

素晴らしい忍術も見せていただきました(=^・^=)

投稿: ぽん | 2008年3月 3日 (月) 12時18分

こんにちは~
青い鳥いっぱい撮れましたね。
沢山のルリビタキと出会えたジュリジュリさんのお陰で、綺麗な写真を見せてもらえて嬉しいなnotes
綺麗な色になるのには頑張って長生きしなくてはダメなのね。
当地の公園でお会いした方が、いつも行く公園ではルリちゃんが沢山で他の鳥を撮ってる邪魔をするとか、今年こんなに沢山出てくれると来年は出ないかもしれないと行っていました。
私も行ってみたいけれど少し遠いので、こちらで見せてもらえたので良しとします。

マウスオンの忍法は、どうなってるの?って不思議でしたsign02
何度もマウスオンして見せてもらいましたeye

シロハラに私も会いましたが雌雄は判りませんでした。
今度はちゃんとよく見ようと思います。

投稿: シマのママ | 2008年3月 3日 (月) 13時28分

< ぽんさんへ >
こんにちは!
 >体型が又可愛さUPに一役買ってますね。
あはは、ちょっとメタボかな。この子は餌付けされていないようだけど、東京上野の不忍池ではたくさんの人が餌をあげるのでカモがメタボになっていると聞きました。
 >若い子のトルコブルーの色合いも素敵。
上の濃いブルーの子は確かに感動もんでしたが、この子もいい色しているでしょう。来年はもう少し濃くなっているのかな。
 >女の子も地味ながら なかなか可愛いですよね。
・・・でしょう。色が薄いから、目がはっきりと大きく目立ってかわいく見えるのよね。
 >素晴らしい忍術も見せていただきました
ちょっと面白い姿が撮れたので、遊んでみました。
ルリビタキは都心の公園でも見られるので、いつか出会えるといいですね。もうしばらくいると思いますよ。

< シマのママさんへ >
こんにちは!
 >青い鳥いっぱい撮れましたね。
はい!いっぱい遊んでくれて、写真も撮らせてくれて、この日は大満足でした。いままで、すぐ引っ込んでしまい、遠くにしかいなかったので、写真どころではありませんでした。
 >綺麗な色になるのには頑張って長生きしなくては
 >ダメなのね。
そうなんですね。自然の小鳥達は寿命が短いらしく、青いルリビタキは貴重のようです。雌タイプばかり会うのは納得できますね。
 >今年こんなに沢山出てくれると来年は出ないかも
 >しれない・・・
え~! 来年来てくれないなんて寂しい~!がんばって生き残り、帰ってきて欲しいな~。
出会われた方が行かれる公園ではたくさんルリビタキがいるのですか。移動先が偏るのかな。縄張りがかち合って困らないかしらね。
 >私も行ってみたいけれど少し遠いので、こちらで
 >見せてもらえたので良しとします。
私も、遠いところは一人ではいけません。ひたすら、近場で鳥見です。
まだ、ルリ君たちの移動には日があるし、そちらにも青い子がいるのですから、シャッターチャンスは来るかも知れませんね~。
 >マウスオンの忍法は、どうなってるの?って
 >不思議でした
あはは、変な格好でしょう。私もあれ~お顔はどこ~って思いました。マウスオンは、シマのママさんをはじめ、皆さんの真似っこです。たまには、こんなのも楽しいですね。やり方、調べまくっちゃいました。
 >シロハラに私も会いましたが雌雄は判りませんでした。
私も、ちょっと前まで、雌雄判別できるとは知らなかったのです。すべて、シロハラだと見ているだけでした。

 

投稿: ジュリジュリ | 2008年3月 3日 (月) 18時02分

ツグミの夢、わたくしも最近見ます。ほんとですよ。お揃いですね。

投稿: 野鳥大好き | 2008年3月 4日 (火) 21時04分

< 野鳥大好きさんへ >
こんばんは!
 >ツグミの夢、わたくしも最近見ます。ほんとですよ。
 >お揃いですね。
わ~、野鳥大好きさんも夢にまで出てくるのですね。これは、私も、本格的に野鳥大好き人間になってきたということかな~。うれしいな~。
近頃、川原には、たくさんツグミがいます。集まってきたような気がするのだけど・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年3月 4日 (火) 21時45分

わ~い♪
ルリビタキの女の子と男の子に会えたのですね!
とても濃い美しい色ですね。
すっくと立っている姿が凛々しくて惚れてしまいそうです・・・
背中の羽根は日に当たるとこんなに明るい瑠璃色なのですね。

私の方は最近ルリ君に会っていません。
どこかへ引っ越してしまったようです。

ふくふくジョウビタキたちもすご~く愛らしいですね。

投稿: misao | 2008年3月 5日 (水) 10時42分

< misaoさんへ >
こんにちは!
いつも、ちらりとしか出てきてくれない青い子も今回はたくさん遊んでくれました。
 >とても濃い美しい色ですね。
そうでしょう。misaoさんのところの青い子もすごくきれいな青だったので、こちら子は少し薄い子しかいないと思っていました。ちゃんと成熟した子がいたんですね。
 >すっくと立っている姿が凛々しくて惚れてしまい
 >そうです・・・
ほんと、惚れちゃいました~。下の少し若い子も、なかなかきれいな青でしょう。ちょっと色が違うみたいです。羽の色は光の当たり具合で随分違って見えますね。今回はきれいな色を見せてもらって大感激でした。
 >私の方は最近ルリ君に会っていません。
 >どこかへ引っ越してしまったようです。
あら、もう、移動が始まっているのかな。なんとなく、鳥たちも春の準備をしているようで、いままで、ばらばらだったのが集団になったり、行動が変化してきたようです。
冬鳥達もいつまでいてくれるのかな。そういえば、コハクチョウたちは、徐々に旅立っていると聞きました。まもなくお別れなのかな。
 >ふくふくジョウビタキたちもすご~く愛らしいですね。
この日は寒かったので、ぷくぷくしていました。でも、この前はすっきり。そろそろ暖かくなってきたかな。

投稿: ジュリジュリ | 2008年3月 5日 (水) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/40292848

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキデーその2:

« ルリビタキデーその1 | トップページ | やっと会えたトラツグミ »