« ヒドリガモの変異or交雑個体? | トップページ | ルリビタキデーその1 »

2008年2月23日 (土)

ヒバリのさえずりと雪の武庫川で

2月17日、夜中の3時に酔っ払ってご帰還する誰かさんのお陰で、朝寝坊。外は青空。やはり鳥見がしたい。昼近くになってしまったが、川原を散歩しに出かけた。

もう、ヒバリがさえずっている。春を感じながら歩いていると、北の空には黒い雲が垂れ下がっている。しだいに、黒い雲が多くなってきた。

暗くなってきたが、良く見かけるあたりに、いたいた、期待している子が・・・

080217kawasemi1
カワセミの雌 
久しぶりに撮れたカワセミ。ピントを合わせようとしたら、振り向いた。シャッターを押せたのはこの一枚だけ。暗くて、ピントが合っていない。

080217kawasemi2
遠くに行ってしまった。風があるので、必死にバランスを取るカワセミ。やっぱり小さい!

080217kuina1
クイナ。ここで見たのは初めて。ゴミが気になりますね。

080217kuina2
カメラを向けると逃げていく。風があったのか、頭の羽が立っています。

080217segurosekirei1
セグロセキレイ。 ぴんと合わせをすると、ぴょんと飛ぶ。3回飛ばれた。

080217segurosekirei2
少し離れると安心したのかな。兵隊さん歩きのようだ。

080217yuki
青空だったのに、ついに雪が降り始めた。カワセミが戻ってくるのを待っていたかったが、あきらめて退散。

家に帰ってから、考えた。「何ゆえに、私のカメラは嫌われるのか」
以前から、気になっていたが、ぴんと合わせのとき、光るのだ。ためしに、自分にカメラを向けて、ぴんと合わせをしてもらう。すごくまぶしい。フラッシュではなく、補助光が光るのだ。ということは、鳥たちも、この光に驚いて逃げるのでは?
補助光をOFFに設定した。少し鳥が逃げなくなるだろうか?

|

« ヒドリガモの変異or交雑個体? | トップページ | ルリビタキデーその1 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

AFの赤外線でしょうか?
そう言えばボクのも光ってるからうまい写真撮れんのか(笑

カワちゃんポイントあるんですね。
ボクも去年、3羽一斉に見つけたとこあるけど、最近行ってないなぁ・・
クイナがこんなに近いなんて羨ましいです。

そうそうセグロちゃんの歩き方。あのユニークな顔とマッチしてメッチャ可愛いですよね♪

投稿: 自然薯 | 2008年2月23日 (土) 07時45分

おはようございます。
ジュリジュリさんも、カワちゃんに会えましたね。
綺麗な色でちゃんとポーズもとって呉れてますね。
先日私もいつものカワちゃんにやっと会えたのですよ。
近いうちに写真を載せますから見に来てくださいねhappy01

クイナってはじめて見ました。
水辺の鳥なのですね。
セグロセキレイの足、ぴょんとしてるのも兵隊歩きもちゃんと写って楽しいですね。

補助光をOFFに設定で、益々好い写真を期待していますねconfident

投稿: シマのママ | 2008年2月23日 (土) 10時07分

< 自然薯さんへ >
こんにちは!
 >AFの赤外線でしょうか?
マニュアルには、AF補助光となっていて、被写体が暗い場合などにピント合わせのため、自動点灯するとしか書いてないので、なんでしょう?これをOFFにしてもAFは効いているようです。カメラはど素人なので理解せず使っていますcoldsweats01
この光がなくても、カメラを向けると鳥たちは気が付くみたいですね。OFFにした効果はあるのかな~。
 >カワちゃんポイントあるんですね。
必ずいるわけではないので、会えないときのほうが多いです。
3羽も一度に見れたとは親子ですか?
 >クイナがこんなに近いなんて羨ましいです。
割と近かったのですが、写真はトリミングしています。
 >セグロちゃんの歩き方。あのユニークな顔とマッチしてメッチャ可愛いですよね♪
あはは、同感です~!こんな、ちょっとした動作が楽しませてくれますよね。

< シマのママさんへ >
こんにちは!
 >綺麗な色でちゃんとポーズもとって呉れてますね。
そうなんです。久しぶりに近場で写真を撮らせてくれました。絶好の場所にいてくれたのですが、この一枚だけです。カメラを向けたとたん、バイバイといわれてしまったようです。そちらでも、また会えたのですね。写真を楽しみにしていま~す。
クイナは、警戒心が強くて、なかなか草の茂みから出てきてくれません。甲山でも、一度見ただけ。めったに会えません。このあたりでは冬鳥なので、まもなく移動してしまうでしょう。
>水辺の鳥なのですね。
英名で Water Rail といい、水辺の草地やアシ原の中にいることが多いようです。
セグロセキレイちゃん、ひょうきんな格好がいいですよね。
 >補助光をOFFに設定で、益々好い写真を期待していますね
思惑通りにいかないかもね。うまく撮れないのは光のせいばかりではないようだから・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月23日 (土) 13時16分

カワセミさんが枯れ草につかまって揺れている
良い雰囲気が出てますね^^枯れ草に止まっている
小鳥の写真をよく見ますが、どれも良い感じだなと
思ってます^^クイナというのはこのような鳥
なんですね^^初めて見ました^^
今日は風が強かったですね^^夕方にはこちらも
雪が降り始めました^^AFの赤外線ですか
確かに私のカメラもでますし、鳥さんが逃げるのは
この光なのかも知れないですね^^テープ張って
おこうかな^^

投稿: 明日はケロリ^^ | 2008年2月23日 (土) 19時14分

こんばんは。
カワセミ カッコいい~、きれいですね(^o^)丿
こちらの池は氷がはったりするので、かわせみは下流のほうへ行ってるみたいで、全然会えません。

クイナは私も初めて。

セキレイの歩き方 スマートでカッコいいですよね。セグロセキレイ さすが氷の上では兵隊歩きはしていませんでした。

AFの赤外線 そんなに明るいの? この前鳥見の時に話した人は 「ピントが合うと 鳥のほうからもレンズの中の自分の目が見えてしまうので、ビックリして飛んで行かれちゃう」と言ってましたよ。
(この表現で意味通じるかな)
これからも写真 楽しみにしていま~す。

投稿: zucca | 2008年2月23日 (土) 20時13分

カワセミの良い写真が撮れましたネ♪
見返り美人さんでしょうかhappy01
セグロセキレイの兵隊さん歩きには、笑ってしまいました~♪
私は、ハクセキレイと追いかけっこしてしまいました(^^ゞ
歩くのが、とっても早いのねぇ~
ヒバリが鳴いていたのに、またまた、雪ですか?
今年のお天気は変ですネ
こちらは、春1番の土煙がひどくて、鼻もムズムズでした。

投稿: orenge | 2008年2月23日 (土) 23時14分

コン♪。
クイナもいるんですね。武庫川。
でも、水辺は寒いなぁ。。。
カワセミうまく撮れましたね。
今日、カワセミの飛んでるのは見れましたが。。。
MFのカワセミは強敵です。

投稿: 翡翠 | 2008年2月23日 (土) 23時40分

お早うございます。
カワセミ、1枚でも撮れてラッキーでしたね。
川沿いや、池などオープン・エリアで撮るのは難しいですね。矢のように早く飛んでいってしまい、姿を見失ってしまい、写真を撮るのはほぼ諦めています。
クイナ、名前はよく聞きますが、実際にこのように見るのは初めてです。写真も鮮明だし、すごいですね~
こちらは、コジュケイの声をよく聞きますが、この鳥も今のところ私は聞くだけです。

投稿: ぴょんぴょん | 2008年2月24日 (日) 07時51分

< 明日はケロリ^^さんへ >
こんにちは!
>カワセミさんが枯れ草につかまって揺れている良い雰囲気が出てますね^^
ありがとうございます。ケロリさんも枯れ草に鳥が止まっている風景、お好きですか?絵になりますよね。鳥がいる風景もいろいろ撮ってみたいなと思うのですが、難しいですね。
こちらのは、普通のクイナです。ケロリさんはヒクイナを見られたのだから羨ましいです。しかもきれいに写真を撮られているし・・・
今朝は、車や、屋根の上が真っ白でした。昼間中、雪が降ったりやんだり寒い一日でした。そちらのほうも、積もったのでしょうね。
カメラの光はどの程度鳥が嫌がるのでしょう。私のカメラは、少し暗いと、かなり光るのです。人間がまぶしいと感じるくらいですから、鳥はもっといやかな・・・鳥が逃げるのはそれだけではないでしょうけどね。
 >テープ張っておこうかな^^
AFが効かなくなっちゃったら困りませんか~。

< zuccaさんへ >
カワセミちゃん、きれいですよね~。女の子ですが、確かにカッコイイが、ぴったしですね。
川は凍ることがありませんが、そちらの池は、ずっと凍っているのですか。お魚取れなくて困りますね。早く暖かくなって、戻ってきて欲しいですね。
クイナはめったに出会えません。見かけても、写真にはなかなか撮れないです。この川原にいるとは思いませんでした。
 >AFの赤外線 そんなに明るいの?
なんだか良く分からないのだけど、すごくまぶしかったのです。まるで、フラッシュみたいなの。でも、フラッシュは別にあるし・・・
鳥見の人の話、わかる~。私も聞いたことがありますよ。カメラばかりでなく、双眼鏡や、スコープでも鳥には、目が覗いているように見えるとか。自分を狙っている危険な目と思えるのでしょうね。
鳥が逃げるのは、仕方がないのですね。なるべく驚かさないようにしてあげないとね。あ、でも、今日みたいに雪が降ったりするような天気だと、鳥たちはサービスしてくれました。

< orengeさんへ >
ありがとうございます。
 >見返り美人さんでしょうか
カメラのせいか、振り向かせてしまったのです。見ているだけだと、振り向きもしなかったのですが、お陰で、お顔もちゃんと撮れました♪
 >セグロセキレイの兵隊さん歩きには、笑ってしまいました
とても、こっけな歩き方でしょう。これがかわいいのよね。
 >私は、ハクセキレイと追いかけっこしてしまいました
あはは、遊んでもらったの?結構、早かったでしょう。小走りにタッタッタッタタ~と流れるように行ってしまいますよね。
 >ヒバリが鳴いていたのに、またまた、雪ですか?
そうなんです。晴れて、春のようと思ったら、急に雪です。今日も、青空と雪雲が交互に現れて変な天気でした。
そちらは、もう春一番ですか。花粉も飛んでいるのかな。

< 翡翠さんへ >
こんにちは!
 >クイナもいるんですね。武庫川。
そうなんです。いつからいたのかわかりませんが、ここでは初めて見ましたよ。たまに、面白いものが見つかります。でも、今は、比較的鳥が少なく静かな川かな。目の前に川があるので、鳥がいなくても散歩しています。
翡翠さんは、かなり寒がりですか?でも、お山も寒いと思うけど・・・風がさえぎられるからましなのかな。今日は、北山貯水池近辺を歩いていたら、ちょっとだけ、すごい雪。吹雪のようでした。
 >MFのカワセミは強敵です。
むむむ~、強敵とは写真を撮らせてくれないのですね。この子も、私には、強敵です。いつも、目の前をきれいな背中見せて飛び去ります。近場で止まったところを撮れたのは、初めてかも。

< ぴょんぴょんさんへ >
こんにちは!
 >カワセミ、1枚でも撮れてラッキーでしたね。
本当にラッキーでした。いつも、シャッターを押す前に飛ばれてしまいますから。じっくりピント合わせもさせてくれません。愛想のない子です。
ぴょんぴょんさんも写真を撮るのは大変なのですね。そちらのカワセミも愛想がないのですね。
クイナは、なかなか出会えませんが、ここの川原にいたとはびっくりでした。警戒心の強い鳥だそうです。曇り始めたので、少し気を許して、散策道に近いところで遊んでくれたようです。天気が悪い日でも、鳥見は面白いかもしれません。
 >こちらは、コジュケイの声をよく聞きますが、この鳥も今のところ私は聞くだけです。
今日、甲山でも、コジュケイが鳴いていました。姿は見れませんでした。なかなか、藪から出てきてくれないですね。でも、そちらは良く鳴いているのなら、出会うチャンスはがあるかもしれませんね。

 

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月24日 (日) 19時48分

笑いカワセミに話すなよ~♪ という歌がありましたがこれがそのカワセミなのですね。 綺麗な鳥ですね~ 驚きました。
一人で行進してるセグロセキレイ可愛いですね。
先日散歩していたらメジロ二羽に会いました。とても嬉しかったです。カメラを持っていなかったのが残念でしたが。

投稿: ぽん | 2008年2月25日 (月) 17時59分

< ぽんさんへ >
こんばんは!
ふふ、ワライカワセミはオーストラリアに住むカワセミ科の仲間です。ハトより大きくて、鳴き声が本当にけたたましい笑い声のようです。実際、うるさいくらいの笑い声でしたよ。
でも、この写真のカワセミは体調17センチほどの小さな鳥です。このメタリックブルーの美しさに惹かれる人が多いです。体の割りに嘴が大きくて、アンバランスなスタイルもかわいいでしょう。
セグロセキレイも歩き方がかわいいですよね。
 >先日散歩していたらメジロ二羽に会いました。
ぽんさんも鳥に気づくようになったのですね。メジロも小さくてきれいな色をしています。きっと、また出会えますよ。鳥見好きに引き込んでしまったかな~

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月25日 (月) 21時27分

美しいカワセミですね。
くちばしの下部が赤いのが雌でしたっけ・・・?
横顔が凛々しくて、カッコイイです!
私も先日遠くからヒバリのさえずりらしき声を聞きましたが「気のせいかな?まだ早すぎるかな?」と思っていました。ジュリジュリさんの日記を見せていただいて、やはりあの時の声は間違いじゃなかったのかもと思いました。

セグロセキレイのジャンプ写真がきれいですね。
私はなぜか水に見とれてしまいました。

投稿: misao | 2008年2月27日 (水) 09時50分

カワセミはいつ見ても宝石のようです。
 >くちばしの下部が赤いのが雌でしたっけ・・・?
私も、逆に思ってしまうのです。だって、紅いほうが華やかに見えますよね。心配になって今図鑑で調べましたが、やはり、紅いのが女の子のようです。
 >横顔が凛々しくて、カッコイイです!
女の子なんですが、ほんと、そう見えますね。
 >私も先日遠くからヒバリのさえずりらしき声を聞きましたが
たぶん気のせいではないと思います。お日様が出てくると、ちゃんと鳴いてましたよ。イカルチドリもピオピオと鳴いていました。だんだん、川原も賑やかになりそうです。寒いけど、春は近いのですね。
>私はなぜか水に見とれてしまいました
水の流れや波紋など美しいですね。水の動きも写真のテーマとして面白そう~。私は、つい鳥ばかり追ってしまいますが、misaoさんは、自然を見る目が違いますね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年2月27日 (水) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/40226203

この記事へのトラックバック一覧です: ヒバリのさえずりと雪の武庫川で:

« ヒドリガモの変異or交雑個体? | トップページ | ルリビタキデーその1 »