« ヌートリアの昼寝を邪魔するやつは? | トップページ | 走る、走る、カイツブリ »

2007年11月30日 (金)

ルリビタキと不細工なお菓子

甲山森林公園は、紅葉がまだきれいでした。

071130funsuiniji1120
噴水に虹がかかっていました。

071130ruribitakiosu1120
青いオスのルリビタキです。ちょっと遠かった。また会えるかな。

071130ruribitakimesu1120
池には、メスのルリビタキもいました。

公園内には何羽もルリビタキが来ています。今日のような暖かな日は、さえずり出すものもいました。

・・・・・さて、手作りお菓子に挑戦したのですが、不細工なお菓子に。

サツマイモをいただいたので、スイートポテトを作ることに。
さっそく、misaoさんのホームページ”sigeさんの庭づくり”にある、趣味-お菓子編の「サツマイモタルト」を参考にさせていただきました。タルト地は、冷凍のパイシートで代用。

071130satumaimonotaruto フォークで模様をつけたのですが、思うようにできません。途切れ途切れですが、何とかできました。パイの土台が最初、カップ上に焼けず、後からヘリをつけて、つぎはぎです。形はどうでも、おいしければOK。甘さ控えめで、伴侶が喜んで食べてくれました。どこかのレシピでは、砂糖の量が倍だったのでびっくりです。

一ヶ月ほど前にアップルパイも作ったのですが、形がいまいち。でも、UPしちゃいます。やはり、misaoさんのホームページ”sigeさんの庭づくり”にある、趣味-お菓子編の「リンゴのパイ」 を参考に作ってみました。パイは冷凍パイシートを利用。

071130applpie1031 上が焦げてしまったのと、見ての通り、下の台とフタが離れてしまい、帽子をかぶったようになってしまいました。でも、紅玉とカスタードクリームがたっぷり入っていて、おいしかったです。
これも大好評!

不器用な私が作るとこんな不細工なお菓子になってしまいます。人には出せませんね。でも、好みの甘さ加減と味が作れるのはうれしいです。

さて、もう一つ、我がベランダに面白いものができつつあります。

071130hoshigaki そう、干し柿です。
わずかですが、父が作って半乾き状態のを送ってくれました。我が家では吊るすだけです。料理は作らない人ですが、これだけは手作りしています。今回、誤って、ヘタについている枝を取ってしまったらしく、竹串をさして、紐をつけたようです。
まもなく、出来上がります。あまり硬くならないうちにいただきます。
一つ、味見をしましたが、もう、十分甘くなっておいしかったです。

|

« ヌートリアの昼寝を邪魔するやつは? | トップページ | 走る、走る、カイツブリ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
オスのルリビタキとメスのルリビタキに会われたのですね。
おめでとうございます。こちらは未だ会っていません。
公園に何匹も来ているのですか。羨ましい~
早く会えるといいな~

投稿: ぴょんぴょん | 2007年12月 2日 (日) 19時54分

こちらにおじゃまするまでは名前も知らなかったルリビタキ。すっかりファンになっています。オスは本当に鮮やかで綺麗な色なんですね~ メスのポーズが可愛い。なんだかポーズをとっているみたい。
ルリビタキのツーショット♪ ジュリジュリさんは出会った事あるのですか? なんだかおしゃれ。

美味しそうなお菓子。私もちょっとレシピ拝見してきます。
干し柿 いいなあ~大好きです。

投稿: ぽん | 2007年12月 3日 (月) 08時38分

< ぴょんぴょんさんへ >
こんにちは!
青いオスのルリビタキに会いました。やはり、きれいな色のオスを見つけるとうれしいですね。
メス、または、メス型のオスは結構見かけます。どちらも、暗がりばかりで、なかなか近くで写真を撮らせてくれませんね。
公園内に何羽かいるようなので、これから出会える機会が多くなりそうで、うれしいです。
ぴょんぴょんさんのほうにも、来ているといいですね。

< ぽんさんへ >
ルリビタキもきれいでしょう。特にオスの成熟したルリビタキの色は青くてきれいですよ。
メスと、若いオスは、同じような色をしていて、見分けるのが難しいのですが、これはたぶんメスだと思います。メスは、目がくりんとしているのがかわいいでしょう。このポーズ、振り向く瞬間だと思います。もしかしたら、威嚇されたのかも・・・それでも、かわいいポーズでしょう。
ルリビタキのツーショットは、まだ見たことないです。繁殖期で、高山か、北海道に行かないと見れないかな。機会があったら、見てみたいですね~。
misaoさんは、本格的なお菓子やパンをたくさん作っていらっしゃいます。見ているだけで楽しいですよ。
干し柿私も大好きです。いい加減に作ったものでもおいしいのにびっくりします。

投稿: ジュリジュリ | 2007年12月 3日 (月) 11時06分

噴水の虹が美しい・・・と思ったらさらに美しい生き物が!
ルリビタキ、このブルーに一度お目にかかりたいものです。
私はまだ♀(♂の幼鳥かも)にしか出会った事がないのです。
♀の尾羽根と腹の色もきれいで、まるで宝石のようですね。
♀でもいいから、今年も会えますように・・・(-人-)

お菓子、どれもおいしそうに焼けていますね♪
不細工だなんてとんでもない。
それを言ったら私のお菓子なんて不細工揃いになってしまいますよ。
でも、その整いすぎないところがホームメイドらしさって事で・・・
私はいつも笑ってごまかします(^-^;)

干し柿、大好きです!!
年末になると買ってきますが、結構値が張るのですよね。
家で一度だけ作った事がありますが、見事にカビ発生(T-T)・・・それ以来作っていません。

投稿: misao | 2007年12月 3日 (月) 18時12分

< misaoさんへ>
こんにちは!
misaoさんのお名前入れときましたので、下のコメントは削除しました。
ここのところ色のない記事ばかりなので、カラフルに虹と紅葉の写真を載せてみました。
森林公園にはラッキーなことに、青いルリビタキも来ていたのです。青い羽がとてもきれいでした。
メスも腰から、尾羽がきれいですね。わき腹のオレンジもかわいい。misao さんの会われたルリビタキが、若オスだったら、今年は少し青くなって戻ってきているかもしれませんね。近いうちにルリビタキに会えるよう、お祈りしています。
 >お菓子、どれもおいしそうに焼けていますね♪
そう言って下さってありがとう。
お菓子作りは難しいですね。アバウトな性格が失敗を招くようです。写真だと継ぎはぎやこげは見えないのがありがたいです。次回はタルト地も作ってみようかな。パイは縮んでしまって思うようにできなかったし・・・
 >その整いすぎないところがホームメイドらしさって事で・・
そうですよね。それにしても、何かを作るたびに笑えてしまう作品ばかりなんです。misaoさんのようにきれいに作ってみたいです。大変だけど、お菓子作り楽しいですね。
misaoさんも干し柿大好きですか。やわらかそうないいものはすごく高いです。あら、カビが発生することもあるんですね。気をつけないといけない・・・

投稿: ジュリジュリ | 2007年12月 3日 (月) 21時05分

ルリビタキ、綺麗ですねぇ~
オス・メス両方に出会えるなんていいなぁ~
私も先日行った公園には、いるらしいのですが、まだお目にかかりません。
犬連れてるとダメかなぁ~
今度は1人でいってみよう~♪

スィートポテト、てんこ盛りのポテトが美味しそう~♪
うちのは、その前に食べられて量が減ってしまいましたから(^^ゞ
misaoさんレシピ、とっても参考になりますネ(^o^)丿
タルト皮(パート・シュクレ)もとても美味しかったですョ
クッキーにしてもう1度食べたいと好評でした。
お勧めです♪
アップルパイのパイシート、私は空焼き?しないで、全部かぶせてから焼きます。そうすると離れないから(^^ゞ

投稿: orenge | 2007年12月 6日 (木) 10時58分

こちらにもコメントありがとうございます。
ルリビタキの青い色はとてもきれいですよ。
メスは目がくりんとしてかわいいです。
そちらの公園にもいるのですね。ハルちゃんは鳥を見つけると興奮しちゃいますか。
ルリビタキに出会えるといいですね。

お芋の量が少々多かったのですが、皮をむいたりして少なくなるからいいかと思って・・・ところが思ったほど減りませんでした。
 >misaoさんレシピ、とっても参考になりますネ(^o^)丿
本当にありがたいです。たくさんおいしそうなものがあるのでまた作りたくなりますね。
 >タルト皮(パート・シュクレ)もとても美味しかったですョ
今度は、ちゃんとタルト皮を作ってみようと思います。
アップルパイ、空焼きしないほうがいいのですね。次回は一気に焼いてみます。アドバイスありがとうございました。
不器用さんでいい加減なので、失敗ばかりで~す。

投稿: ジュリジュリ | 2007年12月 6日 (木) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/17233169

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキと不細工なお菓子:

« ヌートリアの昼寝を邪魔するやつは? | トップページ | 走る、走る、カイツブリ »