« キュートなエナガの朝ごはん | トップページ | コウノトリを見に行った »

2007年10月24日 (水)

忙しいハキリバチ

かわいい蜂を見つけました!正式の名前は分かりませんが、ハキリバチです。
まるで、空飛ぶ魔法の絨毯・・・いや、葉っぱに乗っているかのようです。

071024hakiribachi11014
ハキリバチ登場 ・・・・・ 10/13甲山森林公園にて
ここは、掲示板の板葺きになっている小さな屋根です。丸く切り取った葉っぱを抱きかかえて飛んできました。

071024hakiribachi21014
三角の隙間をめがけて飛んでいきます。

071024hakiribachi31014
隙間に入っていきます。この子は、何回も何回も飛んで行っては、葉を抱えて持ってきます。抱えている様子がかわいくて、じっと見入ってしまいました。

ハキリバチは、筒状の中に、葉を切り取って運び込み、幼虫のための保育部屋をつくって、その中に、卵を産み付けます。いくつもいくつも保育部屋を作っていくようです。ユニークな巣作りですね。巣作りの様子を見ていると愛らしく思えるのですが、バラなど被害にあわれる方には憎らしい蜂なのですね。

            ~*~ おまけで ~*~

071024hiyodori1014_2
ヒヨドリ ・・・・・ 10/14甲山森林公園にて撮影
少し、紅葉し始めたハナミズキ、赤い実がたくさんなっています。 ヒヨドリにはおいしいご馳走のようです。秋になって、ヒヨドリが増えた気がします。北のほうから、移動してきたのでしょうか。

|

« キュートなエナガの朝ごはん | トップページ | コウノトリを見に行った »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

ハキリバチの決定的瞬間ですね!
うちのバラも、まあるくカットされていますよ。でも、それほど憎い相手ではないのです。だって、葉っぱを少し切り取っていくだけで、それほどバラに悪影響を与えるわけではありませんし・・・。集団で葉っぱを全部食べてしまう虫や、茎ごと食べてしまう虫、もっと厄介なのは根っこを食べてしまう虫もいます。それに比べたらかわいいものです。

エナガの集団、私も昨日出会いました。
かわいいですね~♪
アケビの実も食べるのですね?
そしてヒヨドリはハナミズキ・・・。
秋は鳥たちのご馳走がいっぱいですね。

エナガの記事にTBさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: misao | 2007年10月25日 (木) 09時44分

< misaoさんへ >
ハキリバチはそれほど悪さをしないのですね。にくまれなくてよかった。葉を抱え込んだ姿は愛くるしくて、駆除の対象だったら、かわいそうですもの。

エナガの記事見ましたよ。misaoさんのエナガのおしり、すご~くかわいいです。トラックバック公開しました。ありがとうございます。こちらからもトラックバックお願いします。送れているか心配ですが・・・
写真の撮影した日は古いですが、今日も、エナガの集団に出会いました。かわいかった~。
私も驚いたのですが、ぱっくり口を開けているアケビに顔を突っ込んで、出てきた嘴には白い塊が。何度も繰り返していましたから、食べていたのだと思います。せわしい子達なので、すぐどこかへ移動しちゃいましたが。
ヒヨドリは赤い実がお気に入りのようでした。
今は、秋の恵みがたくさんあるので、食べ放題です。冬まで残しておかないと大変なのに、大丈夫かな。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月25日 (木) 17時50分

お早うございます。
私も、1昨年、我が家の庭のアブチロン(チロリアンランプ)の葉をハキリバチが切り取って行く様子を目撃しました。その切り取りが意外に早いのに強く印象づけられなのを覚えています。
こちらも、ハキリバチの記事にTBさせていただきますので、どうぞよろしく。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年10月26日 (金) 07時38分

わ~、決定的瞬間ですね。
葉を抱えながら、穴に直行ですか?
うちではどうだったかなぁ・・・
入り口で止まったような気がしていましたが。
以前、園芸用の篠だけで、巣作りしていました。
ハキリバチは横穴がすきなんでしょうか?
他の狩蜂で、竪穴に芋虫を運んでいるのをよく見かけます。
それにしても、あの切痕は芸術的ですね。
結構好きです^^

投稿: kyara-mama | 2007年10月26日 (金) 12時04分

< ぴょんぴょんさんへ >
こちらにもこんにちは!
ハキリバチさんは、いろいろな葉を切り取っていくのですね。葉を切り取るところを見てみたいです。目撃した近くを見回したのですが、丸く切り取られた痕がある植物は見当たりませんでした。
小さな体で、起用に丸くすばやく切り取るなんて不思議です。切り取る姿もかわいいのでしょうね。
TBよろしくお願いします。余り慣れていないのですが、まだ、これからですよね。

< kyara-mamaさんへ >
バッチリ、見ちゃいましたよ。何度も何度も、この三角の穴へ入って行くところを。
この子は、直行でした。穴が大きいのかしら。それとも、かなり、急いでいたのかしら。穴から、出てくるのも、また、葉を持ってくるのも早かった~。相当仕事の早い子なのでしょうね。
実物を見るのははじめてだったのですが、ここの巣は、屋根なので、奥へ行くと、上に上がっているはずです。斜めでも気にならないのかも。
切り取った痕を見たことがないのです。ハキリバチさんの芸術作品を見てみたいな~ぁ。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月26日 (金) 13時24分

 我が家も葉っぱを丸く切り取られた後が沢山見られるんですがこの種の蜂かなぁ~?
 ハキリバチというよりこの季節ならハリキリバチってところかな。

投稿: きたはりま | 2007年10月26日 (金) 21時49分

< きたはりまさんへ >
やはり、きたはりまガーデンでも葉が切り取られた痕があるのですね。バラの葉が良くやられるようですよ。きっと、ハキリバチの仕業です。
あはは~、この蜂、とっても、張り切って巣作りしていましたよ。冬に向けて、子孫作りが忙しいみたいです。
きたはりまさんは、ハリキリバチのように庭仕事に励んでいるのでしょうね。でも、そろそろピークは過ぎたかな。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月27日 (土) 11時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しいハキリバチ:

» ハキリバチ [My Tiny Flower Garden]
赤いランタンに黄色い灯火を燈したようなアブチロン(チロリアンランプ)が、次々と花 [続きを読む]

受信: 2007年10月27日 (土) 06時31分

« キュートなエナガの朝ごはん | トップページ | コウノトリを見に行った »