« 小鳥達は常に警戒心 | トップページ | カラスザンショウの実に集まる鳥たち »

2007年10月29日 (月)

ジョウビタキにやっと会えた

10月25日、ジョウビタキを探しに、甲山森林公園へ行った。やはり、ここにはいました。もう、14日には来ていたようです。

071029joubitakiosu1025
ジョウビタキのオス。
ひっひ、と鳴いていた。カメラを向けたが、遠くて、とりあえず、オスと分かる程度。でも、あえてうれしい。

071029joubitakimesu11025
こちらは、たぶん メス (オスの若鳥もメスと同じ色をしているらしい)
* オスの若鳥は初列雨覆が淡色。中雨覆の一部にバフ色の羽縁がある。メスの若鳥と成鳥は区別が困難・・・11月1日上部取り消し線部分を訂正。

071029joubitaki21025
お嬢さんなのに大口開けて、縄張り宣言しています。

追いかけあっているものもいて、縄張り争い中のようです。近くに来てくれませんでしたが、オスにもメスにも出会えたので、やっと、安心しました。川原では出会えなかったので、このあたりにはいないのかと思ってしまいました。
ところが、2・3日前から家の中にいても、ひっひと声が聞こえていました。気になって今朝、外へ行くと、やはり来てましたよ。社宅のフェンスや、前のお家の庭木で必死に、縄張り宣言をしていました。
あわてて、カメラを用意したのですが、ワンカットだけ。

071029joubitakiosu
人の家の庭木にとまるジョウビタキのオス。
人の家の前なので、あまり、カメラを向けることもできず、追うこともできませんでしたが、ちゃんと近くにも来ていたので、これから、たくさん会えるでしょうね。

|

« 小鳥達は常に警戒心 | トップページ | カラスザンショウの実に集まる鳥たち »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ジュリジュリさんの前にもとうとう姿を現しましたね(^.^)
そうなると次々に、自宅でも見られるようになったのは良かったですね。
ぴったりピントの合った可愛い姿、私もこういう写真を撮りたいのに(~_~;)
二枚目の後姿、紋付を着てるようなと言われるのがはっきり判りますね。
その次の目を丸くして大口をあけたお嬢さんも愛嬌があって可愛いです。

前のノビタキもバッチリ撮れていて勉強になりました。
勉強になるだけで実際にはなかなか真似できませ~ん(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2007年10月30日 (火) 08時46分

ジュリジュリさん、お早うございます。
ジョウビタキのバトル、私も先日見てきました。
雌がもう一羽を木々の間で追い掛け回していました。
ジョウビタキは、近くの公園までは来ているのに、うちではまだ見ていません。
は~やく来い来い、待ってるよ~。
あ、アオジの声を聞きました。
まだ藪の中ですが、もうすぐ表に出てきてくれると思います^^

投稿: kyara-mama | 2007年10月30日 (火) 09時38分

おはようございます。
こちらでも ひっひっ と鳴き声は聞こえてくるようになりました。姿はまだ見ていません。
ジョウビタキのお嬢さん つぶらな瞳が可愛いです!
ノビタキもバッチリですね、飛び出し。
葉を運ぶ虫は蟻だけかと思っていましたが、ハキリバチもいるのですね。
バラの葉を上手にカットして巣に運ぶ姿は 可愛い~。


投稿: zucca | 2007年10月30日 (火) 09時58分

< シマのママさんへ >
やっと出会えましたよ。しかも、家の近くにも来てました。冬鳥といえば、やはり、ジョウビタキにまず会いたいですよね。あちこちで、ジョウビタキ情報が入ると、早く会いたいと焦ってしまいました。くく、会えてうれしいですぅ~。
もうちょっと、近くで撮りたかったけど、警戒心を感じさせないようにするにはどうしたらいいかしらね。
こんど、シマのママさんのように、目に光が入ったオスの写真を撮って見たいで~す。黒い顔のオスは、目がわからないものね。
でも、かわいいといってくれてありがとう。もっともっとかわいく撮りたいな。これか、撮るチャンスはいっっぱいあるし、お散歩も楽しくなりま~す。

< kyara-mamaさんへ >
そちらでも、バトルやっているのですね。縄張り宣言をしているときは、声を頼りに見つけることができてありがたいですね。
よく、ジョウビタキが、ミラーに写る自分を追い出そうとして、ミラーに体当たりしているのが見られるそうですが、そんな現場を見てみたいです。本人(鳥)は真剣なんでしょうけどね。
そちらのジョウビタキさんたちも、ただいま物色中ですね。そのうち、物件を見にやってくるでしょう。kyara-mamaさんのお庭を気に入ってくれるのは、どんな子かな。楽しみですね。

< zuccaさんへ >
そちらも、声が聞こえるのですね。きっと、まもなく出会えますね。
シジュウカラや、メジロさんのように、ジョウビタキもベランダに来ることがあるのですか。ジョウビタキは、割と住宅街にいますよね。来てくれると楽しいですね。我が家は何も来ないベランダですけど・・・
ヒタキ類は、目がくりくりしていて、好きなんです。飛び出しの瞬間は、偶然。どれだけシャッターを押し続けているか想像つくでしょう。
ハキリバチのかわいい姿は、思わず釘付けでした。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月30日 (火) 18時32分

お早うございます。
ジョウビタキついにあえましたね。
しかもオスとメスの両方にいっぺんに会えてよかったですね。
メスはやはり、優しげな顔をしていますね。我が家の裏庭は、オスが縄張りを確立したようで、毎日やってくるようになりなした。メスは近くにいるようですが、まだあっていません。
野鳥達、本当に警戒心が強いですね。
私も総です。鳥達は大敵と見ているようですね。
私の姿を見ると、私が気がつく前に、さ~と逃げてゆきます。
何にもしないのに、何で逃げるの?といつも苦笑しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年10月31日 (水) 06時02分

< ぴょんぴょんさんへ >
気になっていた、ジョウビタキに会えて、すごくうれしいです。皆さんの情報があちこちで聞かれると、早く会いたくてうずうずしていました。今日も、外では、ひっひと声がしていました。モズも高鳴きしているので、狙われはしないかとちょっと心配ですが・・
オスは華やかですが、メスは目がかわいくて、好きなんです。尾をぴろぴろと震わせている様子や、お辞儀している様子がかわいいですよね。
ぴょんぴょんさんのお庭は、ジョウビタキも常連さんになってにぎわってきましたね。
そうそう、野鳥達は、本当に気を許してくれませんね。こちらは、歓迎しているのに分かってもらえません。悲しいです。特に、カメラのレンズを嫌っているように思います。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月31日 (水) 20時51分

うちのフェンスにもジョウビタキ♂が来ましたよ♪
残念ながらカメラは間に合いませんでしたけれど、すぐ近くてきれいな声を聞くことができました。
翌日には♀(とは限らないのか…)も来ていましたので、まだうちの庭は縄張りの主が決まっていないようです。

民家のまわりにジョウビタキが遊びに来るようになると、冬が近いなぁと思いますね。
もう11月ですものね・・・早いものです。
今年はどんな鳥たちに会えるのか、楽しみですよね。

投稿: misao | 2007年11月 1日 (木) 08時41分

< misaoさんへ >
misaoさんのおうちにもジョウビタキがやってきたんですね。オスかメスか、どちらが縄張りを確立するのでしょうね。楽しみですね。
ところで、
 >翌日には♀(とは限らないのか…)・・・
よくぞ、話題にしてくれました。ありがとうございます。
実は、とんだ勘違いです。ルリビタキはメスとオスの若鳥が似てますが、ジョウビタキは違うようです。図鑑によると、先ほど訂正したように、オスの若鳥はちょいと薄い程度の違いで、茶色っぽいのはメスで間違いないようです。いい加減なことを書いてしまってごめんなさい。訂正できてよかったです。misaoさんのお陰です。
あちこちで、冬鳥さんが賑やかになってきましたね。今日から11月。本当に早いですね。こちらに引っ越して半年になります。こちらでは初めての冬、私も、どんな鳥に会えるかわくわくしています。

投稿: ジュリジュリ | 2007年11月 1日 (木) 11時11分

わぁ~いいな♪いいな♪
皆さんのblogでジョウビタキ情報ばかり見ているので、もう見た気になってしまいそうです~
オレンジのお腹を早くこの目で見たいです~
きょうは、庭にコゲラのペア?が遊びに来てくれました♪
あちこちの木に止まっては、コツコツしていましたが、写真撮るタイミングが取れませんでした。あぁ~残念!

投稿: orenge | 2007年11月 2日 (金) 00時33分

< orengeさんへ >
ふふ、やっと会えましたよ。
皆さんのブログでジョウビタキに出会ったと書かれていると、早く会いたいと、焦ってしまいますね。
orengeさんのお家の近くにも来ているかもしれません。
orengeカフェには打って付けの鳥さん。鮮やかなオスが訪問してくれるといいですね。
コゲラの訪問もいいな~ぁ。エナガも来てくれたし、これから、何が来てくれるか楽しみなお庭でうらやましいです。
かわいいコゲラさんの写真を期待していま~す。

投稿: ジュリジュリ | 2007年11月 3日 (土) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/16914680

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキにやっと会えた:

« 小鳥達は常に警戒心 | トップページ | カラスザンショウの実に集まる鳥たち »