« ツバメシジミとベニシジミ | トップページ | ajisai »

2007年6月 5日 (火)

久しぶりのカワセミ

初めてこの川原を散策に来たとき以来カワセミに出会えませんでした。
ぼーっと川を眺めていたら、音もなく水面を飛ぶコバルトブルーが目に入りました。久しぶりのカワセミです。行ったり来たりしているので、探しに行くと、いました。ちょっと遠いけど、まず撮影。

070605kawasemi1
若い固体なのかお腹の色が薄い、男の子のようです。

070605kawasemi2
遠いので、一歩近づいたら、飛んでしまいました。

070605kawasemi3
どんどん遠くへ行ってしまいます。殺気でも、感じたのでしょうか。この子は、鳴きもせず、静かに移動します。これでは気がつきませんね。

070605kawasemi40419 以前(4/19)出会った固体は、ピンボケ写真から見ると、どうやら、女の子のようです。この子はどこへ行ってしまったのでしょうか。今日はまた別の子のようです。

私の散策している川原は、結構広いが、カワセミが巣作りできるような土の土手が見当たりません。どんなところで、繁殖しているのでしょうね。

また、会えるといいな。

|

« ツバメシジミとベニシジミ | トップページ | ajisai »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ジュリジュリさん、こんばんは。
いろんな方面から自然観察の腕を発揮されていますね(^^♪
写真もそれぞれ特徴を良くとらえてすごいです。

そしてカワセミともまた遭えたのですね。
前のとは違う子だとすると、何羽も出会う可能性があるということですね。
わ~、好いな。
次の写真に期待していますね。

投稿: シマのママ | 2007年6月 5日 (火) 21時13分

< シマのママさんへ >
周りに刺激されて、せっせと自然観察をしています。今までは、カメラを持って出かけるなんてことなかったのに、今は、どっぷり楽しんでいます。褒められると恥ずかしいです。きれいな写真を撮れるようになりたいですね。
そうなんです~ぅ。やっと、再びカワセミに会えました。初めての散策で出会ってしまったので、いつでも会えると喜んでいましたが、とんでもありませんでした。探し方が悪かったのですね。確かになん固体かいるようですから、また会えるはずです。草が生い茂ってきたので、見つけ難いと思いますが、お散歩がたのしみ~。

投稿: ジュリジュリ | 2007年6月 5日 (火) 23時06分

こんばんは。
 前回記事の蝶は蛾に近いので駄目なんです。
話は子供の頃に遡るんですが、
蛾が口の中に入ろうとしたことがあって、
それがこの年になってもトラウマに
なってるんです。(@_@)

投稿: きたはりま | 2007年6月 6日 (水) 00時27分

< きたはりまさんへ >
そんなことがあったのですか。お気の毒に・・・
蛾はやはり毒というイメージがあって私も苦手ですが、ハチ鳥みたいな飛び方をするもの、きれいな繭を作るもの、翅のきれいなものなど、面白そうなんです。怖い物見たさかな。
お花いっぱいのお庭だと、蝶がたくさん来て、大変ですね。
ここで蝶の話題のときは目を覆ってくださいね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年6月 6日 (水) 11時46分

お早うございます。
カワセミ、上手に撮れましたね。止まっているところだけでなく飛んでいるところも撮れているのですからスゴイ!私は飛んでいるところはうまく撮れた験しがありません。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年6月 7日 (木) 05時37分

見やすいところにいたので、ラッキーでした。でも、ちょっと遠かったので、めいっぱいトリミングしています。そして、連写、連写です。偶然飛び出したところも写っていました。「下手な鉄砲も数打てば当たる」式で、飛んでいても、かまわず連写です。帰ってきてから、削除だらけで、整理が大変ですけど。
私のカメラは軽いし手振れ防止機能がついているので、振り回すのは便利で、多少のぶれは補正してくれるようです。でも、画像のシャープさに欠けるような気がしますね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年6月 7日 (木) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202744/15324818

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのカワセミ:

« ツバメシジミとベニシジミ | トップページ | ajisai »