« カルガモ親子のプチ事件簿 | トップページ | 蝶とケラ »

2007年5月31日 (木)

兵庫に来てから出会ったトンボたち

引っ越してから、近場をお散歩したときに出会ったトンボを紹介します。
ほとんどが、初めてみるトンボです。名前は自分なりに調べたのですが、間違っていたらご指摘ください。

0705300512harabirotonbo1
< ハラビロトンボ >・・・5/12甲山自然観察池にて撮影 
大きさは3cmほどの小型のトンボです。若いオスは、メスと同じような黄色い色をしているそうです。成熟とともに青黒くなっていくようです。この固体は、少し若いオスだと思います。

0705300512harabitotonbo2
< ハラビロトンボ > だいぶ成熟したオスのトンボ。もう少し青灰色になるようです。

0705300526yamasanae
< ヤマサナエ >・・・5/26甲山にて撮影。
名前が分からなかったのですが、zuccaさんのブログ”備忘録”の5月24日の記事で、分かりました。長さが5・6cmほどある大きめのトンボです。尾部に上付属器と下付属器とが見えているのでオスのようです。

0705300529sesujiitotonbo
< セスジイトトンボ >・・・5/29武庫川にて撮影
長さは3cm弱の細いトンボです。色合いからこの固体はメスではないかと思います。久しぶりのイトトンボ。今度はオスを探したいですね。

0705300529shiokaratonbo
< シオカラトンボ >・・・5/29武庫川にて撮影
長さが5cmほどのオスのトンボです。前足で、器用に顔をなでていました。時々首をかしげるしぐさが滑稽でした。

他にもいたけど、うまく写真が撮れませんでした。見やすい位置に止まってくれないと撮影ができませんね。でも、身近にたくさんの昆虫がいるようなので、お散歩の楽しみが増えました。鳥に、虫に、植物にと、調べ物だらけになりそうです。

|

« カルガモ親子のプチ事件簿 | トップページ | 蝶とケラ »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

ジュリジュリさん、おはようございます。
トンボがいろいろいますね~。
ハラビロトンボ 初めて見ます。
太目の胴体、親近感を覚えます(^^ゞ
二つ目のは 尾の先端が黄色いし、ヤマサナエだと思います。(私はあまり詳しくはないのですけれど)
緑色の目だったのね。
記事の紹介とリンクありがとうございました!
動物のしぐさ じっくり観察しているうちに、親しみがわいてきますよね。
動くものは、「とまっているうちに撮らなくちゃ」と焦って、うまく撮れません。ジュリジュリさんに見習って、ポイントをしっかりおさえて写さなくちゃ。
イトトンボにシオカラトンボも、 みんな良く撮れていますね、ばっちり♪

投稿: zucca | 2007年5月31日 (木) 08時38分

< zuccaさんへ >
よく観察するといろいろなトンボがいますね。zuccaさんの近くにもトンボが成育するよい環境があって、たくさん見れるようですね。ここもいろいろいるのだと思います。今までは、何でも、トンボで済ませていましたが、写真を撮ったり、ブログ書いたりすると、一生懸命調べますね。皆さんからいい刺激を受けています。
ヤマサナエ、zuccaさんの写真と同じですよね。小さな図鑑で当たりをつけようと思ったけど全然分からなくて、本当に助かりました。ありがとうございます。
生き物を見ていると、それぞれが面白いですね。写真には納まらないけど・・・近寄ると逃げられちゃうし。全然ポイントなんておさえていませんよ。目の前にきたら、ひたすらシャッターを押す。ピントがなかなか合わないのでね。まだまだ余裕がないんですよね。とにかく数で勝負です。後の整理が大変だけど。

投稿: ジュリジュリ | 2007年5月31日 (木) 11時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫に来てから出会ったトンボたち:

« カルガモ親子のプチ事件簿 | トップページ | 蝶とケラ »