« GW鳥見旅行-その2 | トップページ | GW鳥見旅行-その5 »

2007年5月17日 (木)

鳥見旅行-その3

4月30日
今日は、暖かくて、ゆっくり眠れた。そろそろキビタキが来るのではないかと期待してまた5時から散策開始。

0705150430nyunaisuzume
ニュウナイスズメのオス。 ただのスズメとは違う。 赤の強い茶色で、ほほに黒い班がない。

0705170430kurotugumi1 0705170430kurotugumi2

クロツグミのオス。 どちらもぼけているけど、証拠写真。 きれいな大声でさえずっていました。これが聞こえないと夏鳥たちの演奏を聞いた気がしない。

0705150430kibitaki
キビタキのオス。 やっと本日、キビタキのさえずが聞こえました。森林公園にも来てくれたのです。出会えてよかった。今年は遅いのか少ないのか・・・

0705170430kawarahiwa 0705170430gojuukara

それでも園内では、あちこちで恋の花が咲いています。左の写真がカワラヒワ。右はゴジュウカラ。

0705150430akageraosu
アカゲラのオス。ここでは、アカゲラはとても多いです。あちこちで縄張り争いをしています。

帰り始めたとき、2・3メートル先の杭の上で、ミソサザイがさえずりだした。あわてて、シャッターを押す。ファインダーをのぞいていると、被写体はものすごく大きい。大収穫と思い宿にルンルンで帰った。パソコンに移して確認すると、なんと画像は真っ黒。大きなシルエットがどうにか分かるだけ。カメラを見るとモードダイヤルが変なところに動いていた。触った覚えはないのに、ずれていたのだ。 大ショック!!!
伴侶の方がシャープできれいな写真が撮れている。それだけでも、ショックなのに、またとないチャンスにも見放されて、落ち込んだ。やはり写真撮影は向いてないのかな・・・

|

« GW鳥見旅行-その2 | トップページ | GW鳥見旅行-その5 »

自然」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥見旅行-その3:

« GW鳥見旅行-その2 | トップページ | GW鳥見旅行-その5 »