« GW鳥見旅行-その5 | トップページ | 初見のコシアカツバメ »

2007年5月19日 (土)

GW鳥見旅行-その6最終編

5月3日
今日は旅行最後の日。出会えなかった鳥たちに会えればいいけど・・・

0705190503amigasadake
アミガサダケ*アミガサタケ。 宿の近くで早朝散歩をしていたら、こんなきのこを見つけました。食べるとおいしいらしい。でも、食べる勇気ないよね。

宿の近くでは、キビタキやオオルリがさえずっていました。センダイムシクが斜面の下にいたので、頭央線まで確認できました。でも、撮影できませんでした。また、初見のマミジロのオスがさえずっていました。これも、撮影できませんでした。残念。

0705190503asamayama
浅間山。 相変わらず、噴煙を吐いています。戸隠と違って、なだらかな優しい形をしています。

0705190503misosazai1
ミソサザイ。野鳥の森では、巣作りの真っ最中。苔を運んでいます。近くに巣があるのでしょう。

0705190503misosazai2
ミソサザイ。 好きな杭の上で、大口開けてさえずっています。小さな体なのに歌声はすごく大きい。でも、きれいな歌声なので、歓迎します。

0705190503kogera1 0705190503kogera2_1

コゲラ。 こちらも巣作り真っ最中。まだあまり深くないようです。しばらくかかりそうですね。

コルリは、さえずりだけしか聞けませんでした。そして、今日もまた、オオルリが目の前に来たとき、昨日と同じ失敗をしてしまいました。2度あることは3度あるでした。撮影チャンスが多いだけにシャッターはたくさん押しました。でも、大事なときに限って、モードがずれていたり、ピントが合わなかったり、落ち込むことの多い旅行でした。とはいえ、オオルリの美しいコバルトブルーの輝きを間近で見ることができ、普段会えない鳥たちにたくさ出会えたことは大収穫でした。

この後引越し。そして、これからは、新天地からの発信となります。

*アミガサダケではなく、アミガサタケ。タケがにごらないのが正しいようです。5月20日訂正。

|

« GW鳥見旅行-その5 | トップページ | 初見のコシアカツバメ »

自然」カテゴリの記事

コメント

いろいろな山の鳥にたくさん出会えて、素敵な鳥見旅行になりましたね。
キビタキにも会えてメデタシメデタシ(^-^)
ミソサザイがちからいっぱい大きな口を開けて囀っている様子は、とてもかわいいし、生命力を感じます。
他の鳥たちも、今はみんな頑張って子育てしているのでしょうね。

おもしろいキノコも発見しましたね。アミガサタケ・・・私はまだこの目で見た事がありませんが、実物を見たらやはりちょっとひいちゃうかも・・・
お店で料理したものが出てくれば安心して食べますけどね♪

それから、ツチグリっぽいキノコ・・・ツチグリも古くなると外皮の内側の模様が落ちているものがあります。
なので、これもツチグリの残骸かもしれないですね。

投稿: misao | 2007年5月19日 (土) 07時54分

おはようございます。

ひんやりした空気、鳥たちのさえずり・・・
高原の朝と軽井沢の風を感じさせていただきました。

軽井沢や、八ヶ岳、磐梯山の周辺など、以前はよく行ったのですが、結婚後はとんとご無沙汰でした。子育てもひと段落したし、よし私も出歩くぞ~と、元気いっぱいのミソサザイを見て、密かに(!)決心したところです(笑)

アミガサタケらしきものは近所の遊歩道でみかけました。もう少し茶色が濃くて、頭が細長かったかな? 似たようなキノコで毒性の強いのもあるらしいので、やはり素人は出を出さないのが一番ですね…

投稿: kyara-mama | 2007年5月19日 (土) 09時59分

ジュリジュリさん、鳥見旅行 私も一緒に鳥見楽しみました。
たくさんの野鳥にあえてよかったですね。

ミソサザイ 尾っぽをぴょんと立ててて凛々しい!
たくさんの写真の保存はどうされたの? パソコン持参?

私の愛用してる野鳥図鑑は「野鳥の森」のピッキオ編集のものなので、親近感があります。
野鳥の森、やはり素敵な場所ですね!

投稿: zucca | 2007年5月19日 (土) 11時06分

< misaoさんへ >
とても贅沢な旅行をした気分です。一日中山の中をのんびり歩き回り、鳥の声を聞いて、鳥見を楽しむ。幸せな時間でした。宿や食事は質素なものでしたけど・・・
戸隠では、キビタキがまだ来てないと聞いて愕然。でも、ちゃんと来てくれたし、結構いろいろな山の小鳥たちには会えて、楽しかったかな。エナガの尾が曲がっている子もいましたよ。きっと抱卵中だったのかな。キセキレイも虫をくわえてうろうろ。たぶん子育て中かも。戸隠も軽井沢も冬から春へと生命力が爆発し始めたところです。

アミガサタケ、ダケとにごらないのね。ありがとう。直しておきます。このきのこ、実物は初めてみました。よく歩く道なのに見たことがなかった。時期がずれていたのでしょうね。

misaoさんのブログでツチグリを知ったときから、見てみたいなって思っていたので、見つけたときはうれしかった。近くをもっと観察してみればよかったと反省しています。もしかしたら、お仲間があったのかもしれません。この固体はつぶれているし、外皮に模様がないし、違うかとも思っていたのですが、古くなると模様がはがれるものもあるのですね。教えてくださって、ありがとうございます。たぶんツチグリの残骸でしょうね。今度はもっと注意深く観察しよう。

< kyara-mamaさんへ >
軽井沢は、さわやかな気候でしたよ。ちょうど、木の芽が開き始めて山が全体にほわほわとした柔らかい緑色の煙に包まれているみたいでした。一日経つだけで、どんどん葉が展開して緑の様子が変わっています。山は見ているだけでもいいですよね。八ヶ岳も、磐梯山も素敵な山ですね。
若いときとは違った楽しみ方ができるのではないかしら。のんびり散策もいいものです。きっとたくさんの野鳥たちが待ってますよ。

ご近所にアミガサタケが生えているのですか。そうそう、これも、いろいろな種類があるみたいですね。ネットで見たら、黒っぽいものがありました。この写真のきのこも変化するのかしら。それとも白い種類なのかもね。中には、生で食べると危険なものがあるそうです。やたらに食べないほうが安全ですよね。

< zuccaさんへ >
鳥見楽しんでもらえましたか。よかったです。本当は、もっとたくさんの鳥に出会えていたのに、紹介できる写真がなくて残念です。カメラになれてないし、よく勉強していないから、トラブルを起こしてしまうんですよね。もう少しマニュアルを見ないといけませんね。
でも、楽しい鳥見旅行でした。毎日鳥見三昧でしたから。

今回はミソサザイによく遊んでもらいました。個体数も多いのかな。小さいけど、本当に力強くてかわいい子です。
旅行中は、伴侶が、ノートパソコンを持っていってたので、毎日、データを取り込んでは、画像をチェックしてたくさん削除してました。次の日は安心して写真が取れますから。だから、いつも、旅行のときはすごい荷物です。一泊でも、機材は同じ量があるので、ちょっと恥ずかしいくらいですが・・・

軽井沢では、ピッキオさんのスタッフが大忙しいです。GWのためのいろいろなイベントがあるようで、朝は、子供たちの観察会が2組くらい同時に出発してました。観察小屋でも、巣作りとか、虫探しとかいろいろ楽しそうでしたよ。まだまだ知らない自然がいっぱいありそうです。

投稿: ジュリジュリ | 2007年5月19日 (土) 18時06分

こんばんは~
鳥見旅行、一気に堪能させていただきました~
いいなぁ~♪
知らない鳥の名や、見たこと無い鳥がいっぱいで、ワクワクして見させていただきました♪
ミソサザイ、お腹の中まで見えそうな大きな口ですネ(^^ゞ
さえずり声は、どこかで聞いてるような気がするのですが、まだ見たことないです・・・
アカゲラ・アオゲラも会いたい鳥です♪

この時期になって、カゼ引いてしまい・・・
鳥見散歩は、出かけていません。
庭に来た鳥を見て、我慢です・・・(^^ゞ
でも、ジュリジュリさんのところでいっぱい見れて良かった♪
ありがとう~

投稿: orenge | 2007年5月21日 (月) 22時52分

< orengeさんへ >
こんにちは!
ばたばたと、引越しの合間に行って来ました。鳥たちがいろいろ出てきてくれるのですが、写真は難しいですね。もっともっときれいな写真で紹介したかったけど、私の腕ではこんなものです。でも、楽しんでいただけてうれしいです。何年鳥見をしていても、まだまだ、初見の鳥がいます。また行きたいです~。
ミソサザイは小さくて目立たない色しているので、気がつきにくいです。繁殖期の今は、目立つところで、必死にさえずっているので、こんなときが一番見つけやすいですね。沢沿いの苔むしたところが大好きです。アカゲラは都市公園でもいましたから、林などで、キョッ、キョッという強い声を聞いたら、いるかもしれませんね。
私は、引越し前に軽い風邪から副鼻腔炎になってしまいましたが、薬がよかったらしく、旅行中に治ってしまいました。風邪は長引くといろいろ厄介です。病院へは行かれましたか。お薬嫌いなんですが、今回は助かりました。ハルちゃんのお散歩もあって大変ですが、無理をなさらず、早く治してくださいね。
orengeさんのお庭はうらやましいですよ。シジュウカラの雛のかわいい姿や、メジロの水浴びなど窓から楽しめるなんて、とても贅沢で~す。私の憧れのお庭です。いつかはそんなお庭を・・・と夢見つつ、せっせと散策に行っていま~す。

投稿: ジュリジュリ | 2007年5月22日 (火) 08時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW鳥見旅行-その6最終編:

« GW鳥見旅行-その5 | トップページ | 初見のコシアカツバメ »