« 新天地での花や蝶 | トップページ | 鳥見旅行-その3 »

2007年5月15日 (火)

GW鳥見旅行-その1

お久しぶりです!
旅行や引越しが重なり、ずいぶんブログを休んでしまいました。 これからは新天地兵庫県から発信します。

まずは、ゴールデンウィーク鳥見旅行から。
4月28日、長野県の戸隠へ向けて出発。しかし、長野は雨予報。しばらく、関東近辺で遊んでから、長野へ向かうことにした。

埼玉県の公園で、ちょっと鳥見。夏鳥たちが来ているらしい。 キビタキがいたらしく、鳥見の人が集まっていたが、私たちは見れなかった。 オオルリのさえずりが聞こえた。 行ってみると、高い木の天辺で鳴いている。 とても撮影はできない。 カメラにどうにか収まってくれたのはほんのわずか。

0705140428kakesu
まずは、カケス。 頭の上でうろうろ。 周りの鳥見さんたちは、キビタキやオオルリに興味があって、だれにも、見てもらえない。そのほうがほっとするんだよね。

0705140428kuroji
次はクロジ。 この子は餌付けされているらしい。 複雑な気分で撮影。

0705140428ushigaeruotamajakushi ウシガエルのおたまじゃくし
水面が汚くて、分かりにくい写真だけど、10センチ以上はある巨大なおたまじゃくしだ。 近くで、ウシガエルの鳴き声も聞こえている。 一瞬だが、親の目が水面に現れた。 でも、写真は間に合わなかった。 ウシガエルには悪いが、おたまじゃくしは小さいほうがかわいい。

あまり収穫がなかったが、戸隠に期待をして、昼頃出発。高速道路は事故渋滞に少し巻き込まれたが、他はきわめて順調に走った。 戸隠森林公園には4時ごろ到着。 いやに山が白く、スキー場も、うっすら白い。 どうやら雪が降ったようだ。 広い駐車場には車が2台いるだけ。 とても寒く、昼は雹が降り、嵐だったらしい。 薄暗いけど、園内を散策することに。

0705140428togakushishinrinkouen
雪はまったくなく、木道がぬれていた。 ここはまだ、冬景色だ。 鳥の声も聞こえない。 なんと寂しいことか。

0705140428kibashiri
キバシリ。 遠慮深げに、リリリリ、リリリリと鳴くものがいた。 樹皮と同じ色をした目立たないキバシリだ。 動きも早いので、なかなか撮らせてくれない。 

あまりに寒いので、すぐ引き上げ、宿へ向かった。 明日は晴れるらしい。 大いに楽しみだ。 写真をたくさん撮るぞと意気込んだけれど・・・・・
 

|

« 新天地での花や蝶 | トップページ | 鳥見旅行-その3 »

自然」カテゴリの記事

コメント

わぁ~、カケスだ!!
ふり向くしぐさがかわいいですね~。

お元気そうで何よりです。
素敵な鳥見旅行になりましたね!(夜の寒さはちょっとアレですが…)
たくさんの鳥が見られて、最後はお天気もよくなったのですね。
雪の残る山なんて、ずいぶん見ていないなぁ・・・
戸隠の遊歩道はいい雰囲気ですが、木々はまだ丸裸なのですね。
キバシリの可愛らしい姿はぜひ見てみたいです。

この鳥見旅行記はまだ続くようですね。
期待して待っています♪

投稿: misao | 2007年5月16日 (水) 08時29分

< misaoさんへ >
お久しぶりです。忘れないでいてくれてありがとうございま~す。
まだまだやらなくてはいけないことがあるけど、やっとパソコンに向かうゆとりができました。

カケスは、ひょうきんな表情を見せてくれるから楽しいですよね。
埼玉はもう初夏の様相、戸隠は一変して冬の様相です。高い山はやはり雪がないと寂しいかな。富士山も雪がないと物足りない感じ。でも、景色としては好きだけど、寒いのは苦手なんです・・・

都心と違ってたくさんの鳥たちに手軽に出会えます。でも、写真はなかなか難しい。失敗の連続でした。いまいち写真だけど鳥見旅行まだ続きますので見てくださいね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年5月16日 (水) 10時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW鳥見旅行-その1:

« 新天地での花や蝶 | トップページ | 鳥見旅行-その3 »