« クレマチス ホワイト・エンジェルを購入 | トップページ | 奥日光雪見散歩 »

2007年2月10日 (土)

ビオラの異変

 最近ビオラが元気ない。 去年11月末に購入した、ハローキティービオラコレクションのクールキャッツアイというビオラ。 環境によって花の色が変わるらしい。 購入当初は、上弁が淡い青紫と唇弁は淡い黄色でした。
070210catseye1
今年の1月30日撮った写真では、上弁はかなり濃い青紫で、唇弁も黄色は全くなく、青紫色しています。
070210catseye2
同じものには見えませんね。 温度にかかわるのでしょうか。春にはどんな色になるか楽しみだったのですが、なんだか最近変です。
070210catseye3 070210catseye4
花柄がまったく伸びず、蕾が小さいうちに花が咲いてしまいます。
070210catseye5
通常、柄が伸びて咲くのに、柄も伸びず成長しないまま開花してしまうのです。 もう6個くらい小さい奇形の花が咲いています。 いったいどうしたのでしょうか。 ネットでいろいろ調べて見たのですが、わかりませんでした。
原因として考えられることは、病気、栄養失調、土壌汚染による奇形、突然変異など。
病気にしては、枯れていません。 土壌汚染といっても、鉢物ですし、まさか、隣の鉢に植わっているアズレアの矮化剤が溶けて隣の鉢が吸い込んだなんて考えられないし。
栄養失調かな。 あまり肥料あげてないから。
とりあえず、置く場所を変更し、液肥を上げて様子を見ることにしましょう。

|

« クレマチス ホワイト・エンジェルを購入 | トップページ | 奥日光雪見散歩 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
ご来訪ありがとうございます。ジュリジュリさんは、鳥もお好きなのですね。私も花と同様、最近、鳥見に目覚めました。今後ともどうぞよろしく。
ビオラ、丈夫な花だと思っていましたのに、ちょっと心配ですね。
原因が分かると、対策もたてられるかと思いますが、元気になってくれるといいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年2月12日 (月) 10時20分

ぴょんぴょんさんへ

こちらへいらしてくださったのですね。ありがとうございます。
今日はちょっとお嫁さんをしなければいけなかったので、朝からどたばたしていて、お返事遅くなってすいません。
年とともに、「ひたすら山登り」から「のんびり鳥見散策」へ変わってきました。今は、どこへでも、双眼鏡を持って楽しんでます。
ビオラのこと、ご心配くださってありがとうございます。経験があまりないので、何がなんだかわからないです。今できることは、栄養補給と植え替えくらいかな。じっくり様子を観察してみますね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年2月12日 (月) 20時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビオラの異変:

« クレマチス ホワイト・エンジェルを購入 | トップページ | 奥日光雪見散歩 »